2011年08月 - ボスとシーナとふらふらふらっと

初めての定番スポット

28日(日曜日)のコト




土曜日の調査結果?をふまえつつ、近いのに今まで行ったことの無い場所へ

医王山の大池平へ行ってきました

金沢育ちのヒトならみんな行ったコトのあるエリア?

残念ながらワタクシは20歳から金沢市民なので初めてデス

スタート地点は医王山ビジターセンター


とりあえずマップをチェックして


滝まで行きたいので往復2時間くらいか

ボスはちゃんと歩いてくれるだろーか

歩きだしてスグに水を求めて沢へ下りるボス



大沼までのルートはクルマが通れるくらいの林道なので歩きやすい

せっかく土の道を歩いてるのに、ボスは端っこのコンクリートのミゾばっかし歩いてるし・・・


メジャーな場所かと思ってたケド、人いない

コッチは不人気ルートか?

人の気配を感じたら、第一目標地点でした~ 

トンビ岩の見えるトコ


も少し行くと大沼到着~


ボスさん、たまらず入水&飲んでる

いいのか?なんか怒られそ―

水中にはタニシがイッパイ


大沼にある休憩所の横のステキな樹の下で鼻の穴全開



少し休憩した後、三蛇ヶ滝へ~

のハズが~道間違えて三色泉へ・・・


地中から水が湧いてるトコロ

泉から戻る坂道で息切れて休憩


ボスさん、登りでは引っ張ってくれない・・・

まあ、それはイイとして・・・降りで全力で引っ張るのはヤメテください!キケンです!3倍疲れます!


道間違えたせいで、チカラ尽きたので、滝へ行くのはあきらめて戻ります

来た道を戻る途中に振り返って見ると、山の上の方は雲かかってきました


でも、スタート地点に近づくと空は晴れてます


医王山ビジターセンターはキレイでカッコイイくて気に入りました 人も少ないし

細い山道をクネクネ登って来た山ん中なんですけど、立派な施設ですね~


ゴール間近の林道で、ウワサに聞いてた「モウセンゴケ」を探す

ナカナカ見つからず、場所が違うのかな~と思ってたらありました~ けっこうイッパイ



子供のコロ、食虫植物というモノに憧れ?ありました

虫を食べる植物なんて不思議でカッチョイイ~ッて感じですよね~


ゴール後、芝生のトコでマッタリ



医王山大池平散策終了~

この後、クルマで移動して医王山の反対側へ~



つづく

秋はドコまで来てるのか

27日(土曜日)のコト



朝晩の気温が低くなってきて過ごしやすくなった今日このごろ

しかし、日中に犬を外で遊ばせるには、まだ暑い・・・

ちょっと涼しげな渓流なんかへ行くと、オロロ(アブの仲間)地獄だったり


というコトで、この日は 『近場のチョットした山へ登れば犬は涼しく遊べるか』 と

『近場のチョットした渓流では、まだオロロが活動してるのか』を調査して来ようと思います

調査地点は金沢と鶴来の境にある倉ヶ岳とセイモアスキー場のあたり


まずはセイモアスキー場の前の渓流で


川の流れてるトコは涼しい

街の気温より5~6℃低いかな

オロロも少なくて気にならない程度

ボスは水遊びしないけど、水辺をふらふら散歩

川沿いの養魚場をのぞくと良いサイズのイワナが
DSC02560 (1)

渓流でお会いしたいモノですな


ココには湧き水スポットがあるので水を汲んで行きます


三本分湧き水ゲット
DSC02562 (1)

一緒に水汲んでる人のボトルの数がハンパ無いデス

本気ですね

犬遊びのついでに水汲みに来たワタクシとは違います


次の目的地への途中、寄り道して滝見物


もう一つ


ちょっと期待ハズレ

オマケにこの沢、オロロがイッパイ

ボスがオロロにとりつかれてカワイソウなのでサッサと引き上げました


寄り道、パート2


好物の巨樹です  これは白山市吉野の御仏供杉(おぼけすぎ)

お手軽に観れる場所だけど、迫力のあるミゴトな杉


キングギドラ的でステキです


夕方近くになって本命の倉ヶ岳へ

クネクネ道を登ってまずは倉ヶ嶽集落へ

岳と嶽・・・違うんですね・・・

このあたりは花雪家のナワバリ?

気になる喫茶倉ヶ岳は閉まってた ザンネン

気になる熊じろうは見つけられなかった ザンネン


駐車場にはクルマ無し~倉ヶ岳は貸し切りデス

散策路を歩く


薮を突き進んで


息を切らせて階段を登って


たどり着いたのは~ ロープが垂れてる岩場・・・


さすがに犬連れではムリですな

帰ります

倉ヶ岳はイロイロと残念な結果になったけど、紅葉の頃にでもリベンジしたいですね


で、調査結果は

チョットした山へ登るとけっこう涼しい  でも、歩き回ってるとやっぱり暑いので水場は必要

チョットした渓流では場所によってはオロロ地獄である  最盛期程では無いケド

もうしばらくは少し標高の高いトコロへ遊びに行きたいですね~

はやく秋コイ


************************************************


帰り道、犀川緑地に寄ってみた


普段の散歩ではあんまり会わないようなワンコがイロイロ

街は違うな~

思ったよりも

先週のコトですが


ある方にチョットしたお礼にお菓子を送ろうと思いまして

ナニが良いかなぁとネット上を放浪するもイマイチ決まらず・・・

面倒になった時間が無かったので、県外の人にも名が知れているであろう辻口氏のケーキ屋さん?へ行って来ました

とーぜんボスさんは留守番デス
DSC02348 (1)



県立美術館の中にあるお店はけっこうお客さんイッパイなウエにコジャレていて入りづらい・・・

スキをついて(誰の?)入店し、無難な焼き菓子の詰め合わせを購入してササっとお店から出てきました

緊張しますた  オシャレなトコは苦手です・・・

『あ~、やっぱりお菓子はシャトレーゼだな~』とか思いつつウロウロしてると『北斎展』のポスター発見!

せっかく街の中まで来たので『北斎展』鑑賞してきました


けっこうな展示数&けっこう人イッパイで自分のペースで観れなくて行ったり来たりしてたらナカナカ疲れました

はじめ「1200円は高いな~」と思ったケド、そーでも無かった オナカいっぱいです

駐車場も無料だし 

なんかあったらまた来よ



***********************************************



違う日のコト

夕方に森林公園で散歩



涼しい日でしたが、歩いてるとやっぱり暑い

オマケに蚊とか小さい虫が寄ってきてカナリ不快   あ~高原が恋しい・・・

でも、陽が沈んで暗くなってきたら、夕陽に照らされた雲がキレイでした

で、写真撮ったら
DSC02547 (1)

ボスさん、顔コワイです

鼻テッカテカだし




現場ではとてもキレイに見えた雲だけど、写真に撮るとそーでも無い・・・

コンデジだからか カメラと人の目との違いか 気のせいか・・・

山犬のピンチ!

15日(月曜日)のコト2



ボスとダイキチが遊んでるトコロは~

こんな感じの砂浜


鳴き砂の浜な琴ヶ浜です(ナカナカ鳴いてくれませんが・・・)

手前側が、ガケのカゲになってて涼しい

オマケに湧き水のような沢が海に流れ込んでて犬達に好評です


そんな砂浜でジャレ会うボス達ですが~

せっかくの海なので~

泳いでもらいましょー

海坊主に海へ引きずり込まれる山犬の図


ウレシそうな野次馬ダイキチ


ひょえ~と必死に泳ぐ山犬とヤジウマ



はぁ~、足ついた~ ホッとする山犬



ハイ、もー1回~


お~、ナカナカ良い泳ぎでないの~

やっぱり犬だねボスさん

とりあえずくっついてくるダイキチがおもしろくてカワイイ


悪魔のような指令を出した飼い主をウラメシそうに見るボス?



ブルブルブルブル~



もっとチャレンジして欲しいトコですが~

ボスに嫌われたくない!と、海坊主が友人がのたまうので水泳教室終了~


ボスがわが家に来てから外でゴロスリするの見たことないですが、初めてゴロゴロスリスリしました

体が濡れるのがイヤなのでしょーね 早く乾け~ッて思ってるのか?

とーぜん、砂だらけ 

やっぱり犬だねボスさん(2回目)

モジャ毛に入り込んだ砂、ナカナカ取れないんですけど



ムリヤリ泳がされてハートブレイクなボスさん、脱走を企てる




無事に捕獲後の、「いや~酷い目にあいました」的なボス



タップリ遊んだ1日

ボスさん、夜はグッスリ?ぐったり?でした


今年はもう海遊びはないと思うけど、自分から泳ぐようになって欲しー

今度はいつダイキチに会えるだろーか 


山犬が海へ行く

15日(月曜日)のコト


お盆休み真っ最中

暑くて日中は家でゴロゴロな日々を送るボスですが

飼い主の帰省のため能登に滞在中のダイキチに会いに行って来ました~



ひさしぶりなダイキチ!

なんかデカクなったか? 特にが!


で、能登の夏らしく海へ~
DSC02452 (1)

ダイキチ変な顔

前からひそかに思ってた・・・ラブは変顔の宝庫では?と・・・

ダイキチも素質?タップリ



ボスは海(深い水辺全般)が苦手

ダイキチも水が苦手だったけど、さすがラブらしく泳ぐようになったらしい

ダイキチと遊んでるウチに水遊びしないかな~と、少し期待して


やっぱり波打ち際から離れ気味か


ダイキチはボスがダイスキ?
DSC02474 (1)


ずっとくっついてる
DSC02475 (1)


ウォータードッグとして覚醒したハズなのに飼い主が海中へ誘っても~

大好きな棒切れを海に投げても~

ぜんぜん行かない・・・

ボスとツルんでる方がウレシイみたい




でも、ボスはダイキチのコトをどー思ってるのか・・・

たぶん・・・キライじゃないけどウザイヤツ・・・かな


それは、水に入らないハズのボスの背中がビチョビチョなコトでオワカリのように

こんな感じなので



おんぶおばけ(R指定か?)


ボス~怒ってもイイんだぞ~

なぜか無抵抗

まあ、大きな問題起きないのでいいか・・・


ぱっと見は楽しそーだし

ボスも本気で逃げるコトも無いし
DSC02498 (1)

おんぶで疲れたボス休憩中




たま~にしか会えないダイキチなのにソコソコ遊べるボス

たま~にしか会えないダイキチの飼い主にも飛びついてウナリながら喜ぶボス

なぜ他のワンコ&他の人に対してはできないのか?

ん~、ボスの頭の中はミステリアスだ

エンドレスでボスに絡み付くダイキチの頭の中もわからんケド






もう少し写真あるのでつづく~  

かんそう

世の中はお盆休み真っ最ちうな今日この頃

飼い主の里帰りでは、実家でのボスのための涼しいエリアを確保できないため、ボスは留守番

ボスは今のところお出かけしておらず・・・ブログネタなし・・・

なので~

ボスの風呂あがりの写真でも・・・


あれ? 写真の写りが悪い上に、ご機嫌も悪そうですね

いまだにシャンプーはボスにとってブルーな出来事ナンバー1のようですね~

タオルドライ中はなぜかウレシそうなんですけど


いつもはシャンプー後はタオルドライしてからガレージへいってドライヤー乾燥なのですが、

この季節ガレージ内は暑すぎるので、エアコンのきいたリビングで自然乾燥~

バスローブがわりにパーカー着せてみたけど、なんかヘンなバランス?




ボスの背中はクルクル毛

クルクル毛の部分は乾きが早い

オシリ部分はクルクル度が強いし、シッポはフルフルしてるので、このあたりがイチバン先に乾きます



まだまだ抜け毛がおさまらないボスさん

シャンプー翌朝のリビングの床はとーぜんボス毛の絨毯に・・・

少しは涼しい毛皮になったかな



*******************************************



外は暑いので家でゴロゴロしてるボスさん


チラッと見える冷え冷えボードは使ってくれません

予想外?

7日(日曜日)のコト2



バイクイベントも終わり会場の片付けも始まったので、ボスとゴンドラに乗って山頂へ

超一級のビビリ犬のボスさんはゴンドラに乗れるのだろーか・・・

やはり抱っこして乗るコトに?

なーんて思ってましたが、ボスさん、ゴンドラにスタスタと乗ってくれました


外の景色観るコトは無いけど、ゴンドラの音とか揺れにビビらずにただ床に伏せるボス

いまひとつボスのビビリ基準がわからない・・・


山頂の気温は少し低いケド、陽射しは強く黒毛が熱い

風を求めてゲレンデの方へ


ここには犬用の水遊び池がありますが、ちょっと期待ハズレ

散策路があるのでそちらへ


ワンちゃんのパワースポット!らしいですが・・・


写真ボケてイマイチですが、スヌーピー岩だそうです


林の中をぐるっと歩いて来るとドッグランの前に出ました


山頂には何頭かのワンコいましたが、ランには誰もいませんね・・・

ランは小型犬サイズかな~

よく走るワンや大型犬には狭いかも 障害物もあるし

ボスには逃げ場所が無くてイイか・・・


ゴンドラ乗り場のテラスで休憩中


隣の高い山なみが涼やか~ 八方山?八方尾根なのかな?

向こうへワン連れで行けたらイイなぁ

少し視線をずらすと残雪が~


ボスは電池切れなのか、ノリ悪くなってきたので、山を降りて川へ向かいます


下りのゴンドラもちゃんと乗れたボス 降りたトコで


エライな~ボスさん、ゴンドラ乗りこなして?スキー場によくあるアミアミの階段も平気だし~今日はけっこう歩いたし~

などと親バカモードで歩いてると携帯にスクービー父さんから電話が・・・

  スクービー父さん  「ふらふらサン、白馬に来てません?」
  ふらふら      「あれ?バレました~?」 なんで~?

ッて、スクービー家も白馬47へ来てました~  駐車場でクルマが近かった
DSC02420 (1)

駐車場でご挨拶~

スクービー君&ハイジちゃんはこれから遊べるのでテンション

スクービー家はゴンドラに乗って山頂へ、ボスは川で水遊び


木かげでマッタリ


今日は白馬47でタップリ楽しめたので、少し寄り道しながら帰ります


雲がモクモク




寄り道先の姫川源流へ向かうトコロでカミナリが~

で、雨がザーザー

しばらく雨宿りして空の様子見てましたが晴れそうもナシなので、これで白馬終了~

山でのカミナリはコワ~イ


帰り道、白馬の街を少し離れると空はピーカン

ピンポイントのカミナリ&ザーザー雨だったようです

寄りたかったトコいくつかあったので、チャンスがあれば夏の間にまた訪れたいです

おしまい

今度はいっしょに

7日(日曜日)のコト



この週末は長野県の白馬でBMWのバイクイベントが行われていました

クルマのイベントは近場でもイロイロありますが、バイクのイベントはないです

BMW+バイクイベント+白馬=行っとかなくちゃ~!です

もちろん、今度はボスもいっしょです


場所は白馬47スキー場

国道からスキー場へ向かう道
DSC02385 (1)

ただの田んぼ道ですが、ズラ~っとノボリが並んでて気分が盛り上がる道


駐車場には、とーぜんバイクがズラリ



反対側から見てもズラリ


バイクのイベントもやっぱり年齢層は高めですね~

元気なオジサン達がイッパイ


イベントの目玉にスタントライディングのチャンピオンによるデモランがあります
DSC02357 (1)

ヘンタイ的テクニックで会場を沸かせてました


下界より過ごしやすい白馬ですが、陽射しは強く黒毛犬は暑そう

レッドブルテントにお邪魔して休憩


モータースポーツ界ではエナジードリンク系のスポンサーが目立つ今日このごろ

エナジードリンクってそんなに儲かるのか・・・

レッドブルのおねいさんが配ってたエナジードリンクの甘い匂いがそこらじゅうに漂ってました


47はスグ横にキレイな川が流れててとても便利

日陰の休憩だけでは足りないので川で水分補給&クールダウンします


会場の見物→川遊び→会場の見物の繰り返し

おかげで予想以上にボスは歩いてくれました


BMWのバイクイベントなので~ おこちゃまが乗るのも~ やっぱりBMW 良く出来てる・・・




キカイダー世代?にはちょっと気になるサイドカー


これならボス乗れる・・・

でも、オソロシイお値段・・・



ただのハイエースですが・・・




このイベントは試乗のためのバイクが多数用意されてます

スキー場の中の林道を利用したオフロード試乗もあるのがスゴイですね~


走行後のバイクはドロドロ 太っ腹だ~



アッチヘコッチへふらふらしてる間にお昼になってイベント終了~

この後はゴンドラに乗って山の上へ行くのだ~


つづく

ステキな人々

31日(日曜日)のコト



ボスさんにザンネンなお知らせが・・・

今日は日曜日ですが~ボスさんは留守番です
DSC02347 (1)

家で一日ユックリしててくださ~い


と、いうコトで向かったのは小松市の日本自動車博物館

この日はクラシックカーのイベントが行われました

ウチの社長がそこにフリマを出店するのでお手伝いしに行ってきました

イベント会場はこんな感じの~


さらにこんな感じ


古いクルマがイッパイ  エントリー車両は150台くらい

オーナーさんが大事にしてるクルマ達はみんなキレイで見応えあります

ズラ~っと
DSC02319 (1)gi

若者の車離れがどーのこーの言われる時代なので、会場内は年齢層高め~ (笑)

天気予報では雨にあうかも~でしたが、終わり頃にパラパラっと降った程度で暑い日でした

トヨタスポーツ800




映画で有名になった?デロリアン




クラシックカーに乗って見物に来る人もけっこういました

キレイなパブリカ



一番ステキなクルマはコレです ロータスヨーロッパ



古いクルマはエアコンなんて無かったりしますが、高齢な方々はダイジョーブだったのでしょーか

しかし、おじいちゃんになってもクラシックカーをブイブイ乗り回す姿はとてもステキです

お金のかかる趣味なので真似するコトはできませんが・・・




3時くらいにはイベントもお開きになったので、夕方から留守番ボスと森林公園で散歩してきました

ボスにはまだ暑い時間のようでした

暑い日の冷えたミネラルウォーター格別でしょ
DSC02343 (1)


帰り際、ボスのリード伸ばして広場を歩いてたら、ふいにボスに絡む影が~

イタグレ? まわり見ても誰もいない・・・ 野良イタグレか~?

と、思ったら遠いトコロの木陰に飼い主さんらしき人がいました!

あ~ビックリした~
プロフィール

ふらふら

Author:ふらふら
名前: ボス
種類: バーニーズマウンテンドッグ
性別: ♂
誕生日: 2007年4月28日
生息地: 金沢市 

カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
犬図鑑
猫図鑑
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター