2012年03月 - ボスとシーナとふらふらふらっと

引っ張られ・・

20日(火曜日)春分の日のコトのつづき



獅子吼高原を後にして向かったのは、スグ近くの樹木公園


公園の木々はまだ冬の眠りから覚めてませんが、園内の道には雪はなく散歩ができます


テクテク歩いて、公園の奥地へ


雪があったり、無かったり


山からの水が流れるところ



少しミズバショウの芽が顔を出してる


去年来たときはでっかいミズバショウ(葉っぱだけ)があった



足場が組まれた木がまだある



そんなトコを巡りつつ、たどり着いた梅林



む~ん、予想はしてたけど、ぜんぜん咲いてませんね~


それでも何本かは蕾が膨らんでて、チラリと咲いてる



近づくと良い香りがしますね~


咲きかけのツボミも良いデス



梅の花もチラッと見れたし、公園散歩終了~


帰り道は足早なボス



獅子吼高原とこの公園とでタップリ歩いたので、もうボスさんのシッポは垂れたまま・・・



もう昼を過ぎてて、飼い主もお腹空きました・・

というコトで、昼ゴハン


有名処の蕎麦屋さん


我が家には少しハードルが高いと思われますが・・・


草庵へ
DSC05218 (1)


遅いお昼なので混んでない


注文したのは天ぷらそば



日ごろ食べることのない、ちゃんとした天ぷらがウマイ~ 


蕎麦も美味しかった 

麺が少し透き通ってる風で歯ごたえがアリマス

コストパフォーマンスがどうなのかわかりませんが・・・

美味でした


パッと見、上品なサイズで少ないかな・・と思ったけど、

麺類はスープを最後まで飲みきるコトにしてる庶民なので、けっこうお腹いっぱいに


お腹イッパイだけど、もう一品たのんであります

そばがきぜんざい



ウマ~

実はコレが目当てだったりして・・・ 

超お腹イッパイになってごちそうさま~

リッチな昼ゴハンでした




なんだかぜんざいの余韻が残ってて、 

『あずき』への欲望が・・・

あずきの世界に引っ張られる・・・


と、いううことで『道の駅しらやまさん』へ走り『トチモチ』ゲット~

のハズが・・・ 『トチモチ』無い・・・ 


しかたがない、白峰まで行くか・・ なんてコトしてられないので

もっと近くの『道の駅 瀬女』までドライブ&『トチモチ』ゲット~


満足しつつ帰路へ

時間あったので、遠回りして寄り道して帰るコトに

前から気になってた、コ・フ・ン♪



整備したてのようでキレイですね~

ちょっと整いすぎてて味わいが出てませんが


ボスは帰りたいようで、気持ちがココに無い感じ

しかたなく飼い主についてくる



そんなボス連れで階段降りてる時に悲劇が~

カメラをイジリながら階段を降りてたら、ボスさんマサカの全開ダッシュ

引っ張られた飼い主はカメラに気を取られた瞬間、ずりっ&ずで~ん&ぐぎっ 

膝を捻って靭帯を痛めてしまいました~ 

あ~ 痛かった


帰宅後、膝の痛みを『あずきパワー』で鎮める・・・



鎮まるワケもなく、次の日、半日仕事休んで病院送りに・・



右膝内側側副靭帯損傷~

せっかくなので眼科医もハシゴして目薬ゲット~

靭帯には特別な治療なんて無く、炎症を抑える薬飲んでシップ貼るだけ~

でも、完全復活までは時間かかるので、バイクと魚釣りは、しばらくオアズケです


ゴンドラは好きなのか?

20日(火曜日)春分の日のコト



なんとなく・・・休日になると天気悪くなる気がするな~ と思いつつ・・・


曇り空だけど、雨は降らなそうだったので出かけてきました



近くだけど、ボスとは行ったコトのないトコロ

獅子吼高原へ



まずはゴンドラ乗り場へ



受付のおねいさんが言うには

『てっぺんはまだ雪がたくさんあって散歩はできないかも・・』

『スニーカーだとビチャビチャになるかも・・・』

とのコト 


そんなコトは想定内デス! 雪を味わうために来たのですよ

ちゃんと長靴も用意してアリマス


で、ゴンドラ搭乗~



ボスさん、挙動不審デス


白馬で乗った時もそうだったケド、ゴンドラにはすんなりと乗ってくれる

乗った後にコワイ思いするのに・・



てっぺん到着~



ホッとするボスさん

にぎやかな人の気配がする

パラグライダーを楽しむ人々デス



写真には撮れてないケド、空にはたくさん飛んでます

けっこう風が冷たい

飛んでるともっと寒いんかな?


スカイスポーツは過酷なモノと言うイメージ

なので~若い人が多いのかな~と

しかし~ この日、見物してた限りでは年齢層は高そう・・・

自分と同年代か? も少し上か・・・

バイクと同じ・・ 釣りも同じような感じかな 

外で遊んでるのはオッサンばっかり? 



シロクマ?



くわえてる輪っかが謎です

雪深いけど、硬く締まってるのでゴボッてなりません



ライオンとご対面~



ライオンじゃなくて獅子か


パラグライダーのテイクオフ場の反対側にあるスキー場へ
DSC05181 (1)


のどかです 

営業してるのか?と思うくらい人影は少ない・・・

しかしコチラの年齢層は若いかな?



パラグライダーが飛び立つ瞬間を撮りたくて、しばらく眺めてた



しか~し、ナカナカ飛んでくれず

風も冷たいし

ボスは『はやく帰ろう』と飼い主を見つめるし



そういうことで、下山します

やっぱりスタコラとゴンドラに乗るボス



下りのゴンドラでは少し余裕なのか?外の景色見てます



下界に下りるとなぜかボスのテンションが高い

せっかくやる気マンマンなので周辺を散歩~


ネジネジ感が気になる建物



川で水分とって



最後に獅子とパチリ




中途半端な季節の獅子吼高原で雪を味わう計画終了~


この獅子吼高原、ゴンドラの他にクルマでクネクネ山道から登れマス

ホントはクルマで登りたかったケド、クネクネ山道をけっこう登ったトコロで雪に阻まれUターン 

まだ春は遠かった~



この後、違うトコロで少し散歩して、遅い昼ゴハンへ


つづく~

時の流れ

18日(日曜日)のコト その3



小松の芦城公園での梅の花チラ見でビチョビチョになった後、少しアシを伸ばして加賀方面へ


気になる車屋さんをチラッとのぞいて、たどり着いたのはデカイ公園



雨なので・・・ 誰もいません・・・


公園の中で興味アリだったのは、『彫刻の森』『彫刻の丘』『おとぎの国』『古代住居』など・・


時間が少ないので、とりあえず『おとぎの国』へ~


コレは一寸法師か・・・



カナリ浸水してるようですが、ダイジョーブですか?


ココができてどのくらい経つのか知りませんが、ナカナカ味わい深いモノになってます


コチラは因幡の白うさぎですね



ビビリなボスは大国主命の人形がコワイもよう

近づきません


コワイといえばこのお方でしょー



コワイ・・

暗くなってからお会いしたくないです



鬼ヶ島かな?



鬼、全身が一色でカラーリングされてますが、鬼のパンツはトラ柄にして欲しいですね



この御一行様、リーダーはテンション高そうですが、だいぶ浸水してます



犬がブルテリアっぽいし

お? キジは? キジがいませんケド~ 



ファンキーな爺さん



もうすぐ、爺さんの季節がきますよ



アヒル? 白鳥か? コレはボスさん、大丈夫みたいですね~



同じトコにあったライオンには近づきません

ライオンが百獣の王だと知ってるのか・・・



と、こんな感じの『おとぎの国』ですが、これでイイのだろうか・・・

全体的にホラーチックですよ~

お子様達は泣くんじゃなかろーか・・・

ワタクシ的にはこういうの好きですけどね




モクレンの木~



モクレンは好物

花もイイけど、このツンツンしたつぼみもイイですね~



帰り道、小松の『桜生水』で湧き水ゲット
DSC05149 (1)


なんとなく初めての地面から湧きだすタイプ

サクラの木があったのでサクラ咲いたら風情があるでしょーね~


花チラ見

18日(日曜日)のコト その2




バイクのメンテを終えてから、小松市へ


1月に藤の巨樹を見に行った時、たくさんの梅の木があった『芦城公園』


全国的にカナリ遅れてる梅の開花ですが、そろそろ咲いてるでしょ、と思いつつ・・・


この日金沢は、ずっと明るい曇りの天気だったのに、高速乗って目的地に近づくと雨がパラパラ・・・


公園に着くと~ 本格的に雨 


む~ん、春雨の中、ボスと梅の花見か・・・


で、肝心の梅の花は・・・ 残念なコトにチラリ咲き



なんだかキレイに撮れないし


コチラは咲く寸前?のサンシュユ



黄色い花は好物デス


花の写真撮ってると、ボスはナニかが気になる 



その人は誰?


前に来たときはたくさんいたニャンコ

雨なのでいないかと思ったら、ツツジの茂みの中で雨宿り



公園の奥へ行くとピンクの梅も咲いてました



何かにビビって後ずさるボス



相手は・・・ コイです・・・



ボスが池をのぞくと、コイが寄ってくる

コイが寄ってくると、ボス逃げる・・・

コイに負けるビビリ犬ですか・・ 

ま、やる気満々で池に飛び込んでコイを捕獲されても困りますけどね・・・


公園ひとまわりしたら、すっかりビチョビチョになりましたな



水も滴る・・三毛山犬



この状態でクルマに乗るんか・・・

まあ、いいけど・・・

こういう時、クルマに乗る前にはブルブルしないのに、乗ってから必ずブルブルするのは納得できんのですよ


春支度

18日(日曜日)のコト




ビミョーな天気の週末


チラッとわが家の庭をボスとパトロールしたら、少しだけ春の気配が


小さなフキノトウが全開~
DSC05089 (1)



と、いうコトで~


春に向けて? いや、春なので? バイクのお手入れをしました


特別なコトは必要なく、ブレーキフルード交換とエンジンオイルの交換デス


シッカリ熟成されたブレーキフルード・・・ 醤油か・・?



ウチのR1100SはABSナシ車なのでフルードの交換はお手軽です


ブレーキキャリパーのブリードプラグを緩めてフルードを排出するだけ・・・


の、ハズが~!


2つあるフロントブレーキキャリパーの右側のキャリパーにブリードプラグが無~い・・



む~ん、ヘンな仕組みですな


クライマーの整備書をパラパラめくってみると



ふ~ん、わざわざ付け替えるワケですね・・・ なんで?


それ用のブリードスクリュウ持ってないので、左側のを使うことに


右側を済ませたら、ブリードプラグを元に戻して左側から抜きます



新鮮なフルードが満たされてスッキリ爽快♪



リヤブレーキも同様にフルード交換して


クラッチのフルードも交換~  アリ?

交換したいのに、抜くトコが見つからず・・・

勉強不足でした

クラッチは持ち越しデス



次はエンジンオイル交換を



あまり距離走ってないので、まだキレイに見える

マッタリとした手触りも残ってるし

もったいない・・・

ま、年一回の交換なのでスッキリサッパリしときましょー



今回はオイルフィルターも交換します



前回の交換の時は純正品?をバイク屋さんで調達したけど、

面倒なので、入手が簡単なトヨタ用にしときました

ちょっとだけ軽量化されます・・・



作業終了後、軽く水浴び



春支度できました

あとは天気と人間のコンディションしだいですな



しかし、人間の方に少々モンダイが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

オヤツはいくらまで

17日(土曜日)のコト



週末は某ペットショップの『春のウキウキ感謝セール』


オヤツが20%offデス♪


仕事帰りに寄ってオヤツ調達~


ボスさん、しばらくはウハウハですな



ん~、20%offだけど飼い主より高いモン食ってるんじゃないのかな~

記憶力

10日(土曜日)のコト




チョット間があいたケド、ボスの小さなキズもすっかり治ったし、立山のドッグランへ行きました~

雪はだいぶ溶けてランの中には少しだけ



あいかわらずビビリーなボスはパピーとの挨拶もチョット引き気味・・



来たばっかりなのに、帰ろうとするし・・・



中ドッグランでフリーにしても大ドッグラン方面には近付かないボスさん

やっぱり・・・ 憶えてるよなー 

今日は大ドッグランへのボス投入をあきらめて中ドッグランをウロウロですな


そんなボスさんの救世主あらわる~



愛しのサクラちゃん登場でボスのテンションかと思われたけど、なんかノリがイマイチ

やっぱり大ドッグランに近寄らず・・・

活動的なサクラちゃんに付いて行けない感じ

ボスさん、ポツーン・・・



う~ん、ダメですな

せっかくサクラパパさんが気を使ってくれて、サクラちゃんを中ドッグランに入れてくれたのに



へたれボス


ウインクしてる場合じゃありませんよー


オモチャで遊びまくるサクラちゃんを追いかけたいけど大ドッグラン方向へ行きたくないボス



スキを見てニオイは嗅いでおく・・



オモチャを取りたいサクラちゃん


脚はプルプルでもシッポはブンブン  カワイイですな~


ランでお泊り中らしい♂ゴールデン



サクラちゃんのオモチャに反応してバウバウ~

口がアワアワです

なんかひさしぶりに遭遇した気がするゴールデンの♂

♂らしいバウバウ声聞くとリブを思い出すわ~

そんなカワイイ♂ゴル眺めてると~

ボスさん、出口付近でポツーン・・・


ハイハイ、帰りますか


ずいぶん日も長くなったので、のんびり寄り道して帰ります

まずは富山市内の釣具屋さん寄って釣り道具を眺める・・

せっかくなので釣券を買っときました


コレで7ヶ月ホド五箇山あたりで遊べます


そして美味しいウインナー屋さんでウインナーを調達



残念ながらボスさんにはあげれません

昂揚

4日(日曜日)のコト




わが家にボスが来てから、ずっとゴブサタだった魚釣り


そろそろ行っとかないと


その前に使えなくなった道具を新調しなくてはなりません


チョット痛い出費にぐずぐずしてたら、もうとっくに渓流は解禁されてるし・・・


寝起きの悪い釣欲を目覚めさせるタメに、川の状態を偵察に行ってきました


向かったのは、いつもなにかとお邪魔してる五箇山地方


ボス家周辺はすっかり雪は無くなってますが


雪国の本場は違います  雪てんこもり



マークがイイですな


バームクーヘン的な雪壁が続いてます


雪壁もスゴイですが~


交通量の少ない道に入ると道路にもシッカリ雪アリマス


さすが本場



雪道を楽しんだ後に着いたところは

哀愁が漂う祭りのあと・・・





少し溶けて形が崩れ、雪もうす汚れてる

ナカナカ味わいがあります

美しい祭りの様子はそらちゃんのブログ


華やかだった祭り会場は誰もいないシュールな景色に



橋の上から川の様子をチェックします



釣り人はいませんね~


雪像のまわりを歩きたかったケド、雪深すぎてムリ




何ヶ所か川チェックするけど釣り人の姿ナシ



誰かが魚釣ってるトコを眺めて気持ちを高めようと思ったけど不発ですな~


ボスに雪遊びを~ と思ってよく行く冬季閉鎖されてる道に行く



しかし雪多過ぎて、けっきょくアスファルトの上を走るコトに

ん~、やはりココへ来るのは早すぎか~
DSC05030 (1)


雪に乗ろうとしてもとどきません




なにかと残念な結果になったけど、気を取り直して? 道の駅で遅い昼ゴハンに

本日のテーマは『釣欲』を目覚めさせるコトなので

イワナのにぎり付きの山菜蕎麦&イワナの唐揚げ



美味しかった~  お腹もイッパイ   ちょっとお高いですが・・・


道路ワキにあった水槽にイワナが~
DSC05043 (1)


早く渓流で会いたいものですな~

花見に

26日(日曜日)のコト



朝ゴハンの後、朝のボス散歩


家の雑用をして


少しの時間、ガレージでバイクとたわむれる・・・


なんてコトをしていると~


ヤサグレてる寝のボスさん




この日はプチ里帰りで能登へ

お土産、というか・・自分が食べたいので寄り道して~

大根寿しを仕入れる
DSC04962 (1)



能登有料道路を北上して

海沿いから離れるあたりで有料道路を降りて向かったトコロは~

ちょっと前に存在を知ったトコロ

アウトドアブランドの『モンベル』~  の関連会社?



なんで、こんなへんぴなトコロに?

日曜なので?静かデス

モンベルは好きなブランド

間違ってモンベル製品が落ちてないか?建物のまわりをボスとパトロールしてきました

収穫はありませんでしたが



で、次に向かったのは~ 『のと蘭ノ国』

今まであまり魅力を感じなくて行ったコト無かったケド

なにやら珍しい蘭が 『黒色の蘭』があるらしいと小耳にはさんだので行ってみました

現地に着くと、駐車場にはクルマが3台ホド・・ 予想どうり閑古鳥が鳴いている・・・

ひとけのないエントランスでお出迎えしてくれたのは

なぜか ウサギさん



温室(日本海側最大級らしい)に入る
DSC04966 (1)

南国デス

滝もあったり、池もある



全体的にトロピカルな感じですが~、池で泳いでるのは、日本的な鯉デス


もふもふ
DSC04987 (1)

サルのシッポか、巨大グモっぽい


こんなトコロで山菜に出会えるとは

デカイぜんまい


食えるんかな~ と、思ってたら
DSC04989 (1)

食えるようです~ 

ひとつで満腹ですな


とーぜんですが、蘭の花はたくさんありました

詳しくはないので、貴重さがわかりませんが

気に入ったモノをいくつか・・・








などなど


ちょっと数的にイマイチか  咲き具合的にザンネンなモノもあったり・・・

見頃をはずしてるのか?


ひな祭り時期なのでこんなのが


む~ん、ちょっと・・・ 変だ・・・

コチラも


む~ん、この手のモノが理解できない  菊人形とか

花自体はキレイだけど、なんで人形に?と思ってしまうなぁ


で、肝心の『黒色の蘭』が見あたらず・・・

見落としたかと思って、順路を遡るけどやっぱり無い

温室を出て、受付のおねいさんに聞いてみたら、先月で展示終了とのコト・・・ ガックシ

と、ビミョーな気持ちで温室をあとにする

エントランスのウサギさんにお別れを~ と、覗いて見ると



カワイイ♪

白黒茶の風景

25日(土曜日)のコト その2




ガレージでバイクと戯れてると、最初のウチは飼い主のまわりをウロウロしてたボスさん

そのうち飽きたのか、ガレージからいなくなる

暖かいリビングでひとりフテ寝してる



ボスがわが家にやってきた頃は暖房されたリビングが暑いのか、玄関やガレージでひとりヒンヤリしてたのに

今ではリビングでぬくぬくを満喫してる・・・ 

おかげで、冬毛モッサリ度が低いボスさん 

バニとしてこれでイイのか?



そんなフテ寝のボスさんがふびんなので、夕方近くに森の中の公園へGO

ボス家周辺はもうスッカリ雪が無くなってますが、少し山の方へ行くとまだ雪タップリです

途中の田んぼで、白鳥がイッパイ
DSC04927 (1)


現地に着くとやっぱり雪タップリ



もうザラザラのべちゃべちゃな雪ですが、犬が汚れなくて


広場をひとまわりした後、

ボスさんに秘密の特訓でも・・・


タイヤ跳びをマスターしていただきます!



まずはタイヤに乗っかってもらわないと始まりません

足元が悪いので踏ん張れないのか?

ただビビって蹴り出せないのか?

ぜんぜん乗れない・・・

オヤツで釣っても  前脚はやる気マンマンですが、後ろ脚がついてきませんね~



ザンネンです 

ボスのタイヤ跳びマスター計画断念す!


気を取り直して、お手軽な小山?に登る



なぜか『登り』ではテンション高い

飼い主に『早く来い』と言いたげ


てっぺんから下界?を見渡して満足ちう



最後は雪食べながらクールダウンのボス


プロフィール

ふらふら

Author:ふらふら
名前: ボス
種類: バーニーズマウンテンドッグ
性別: ♂
誕生日: 2007年4月28日
生息地: 金沢市 

カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
犬図鑑
猫図鑑
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター