2013年12月 - ボスとシーナとふらふらふらっと

スズメの涙?

いつだったか忘れた、ちょいと前の日のコト




年間を通して生活必需品的なグッズであるカレンダー



年末になるとドコからともなく集まってくるカレンダー



その収穫量?が少なくなって久しい今日このごろ・・



それでも困らないくらいに入手できてるので、お金を出してカレンダーを買うコトは無いですな・・



付録のカレンダー目当てに雑誌を買ったりはするケド



でも今年は、カレンダー買ってみました



愛読している某ワンコブログのブログ主さんのイラストが使われてるのが魅力



さらに、ブログでカレンダーの残数がカウントダウンされていく・・・



順調に在庫数が減っていくのを見てたら、思わずポチポチっと



カレンダーゲットです
DSC002642 (1)


バニが出てこないのはザンネンですが・・・



2部買ったくらいでは、あんまりお役には立たないだろうケド・・



偽善者が自己満足するには事足りる・・かな

誕生

18日くらいのコト




む~ん、悪天候と軽く風邪ひいたせいで、コレといったデキゴトが無い12月後半・・



あやうくブログが冬眠してしまいそうに・・・




水産総合センターからもらってきたサケのタマゴ



いつの間にか、ふ化してた
DSC002558 (1)

スケスケ~


タマゴの中で動き回る稚魚を見たかったのに、油断して観察してなかったら4個とも、ふ化してた



ふ化したのはたぶん17日~18日の朝


そして、今日撮った写真
DSC002656 (1)


む~ん、あんまり変化ナシ?


ちょっと身体に色がついてきた?


お腹の栄養袋が少し小さくなった?


今のところ4匹とも元気に泳ぎ回ってるので順調


スクスク育ってもらいたいですな


お腹の袋が無くなったら放流のタイミンらしいケド、


そのまま水槽で飼いたくなりそ・・

タマゴ

8日(日曜日)のコト




イイ天気になる予報の日曜日



心の片隅に、バイクで出動して今年の乗り納めする計画もありましたが・・



朝のうち、グズグズした空模様だったのとビミョーな寒さに心くじけて止めときました・・・



と、いうコトで、今年ガンバったレイド君の冬眠開始が確定したので、青空の下で洗車しときました
DSC002491 (1)


レイドのオドメーターは現在42670km


自分の中では走行距離も年数もイチバン多いバイク


なんとなくパワーの減少を感じますが、大きなトラブルもなく走ってくれてる


4万キロ台なんてまだまだヒヨッコ


10万キロ目指して、ガンバッテいただきます



洗車も終了し、監督ボスさんもタイクツそうなので、ガレージ片付けて出動です
DSC002494 (1)



行き先は手取川河口近く


少し前に、サケの発眼卵を分けてもらえるという情報を小耳に挟んだので、県の水産総合センターへ


現地に着くとおばちゃんが対応しくれた


軽く説明を受けて、タマゴをいただく
DSC002500 (1)


おお~、目玉がクッキリ、まさに発眼卵ですな


ピンセットでつまんで4個もらった



もうとっくにピークは過ぎたようですが、まだサケが遡上してくる


敷地内を通る用水路にチラリとサケの姿が見える


用水路では光量が足りず写真撮れないので、サケの捕獲場を見物する
DSC002502 (1)


立派なサケ・・ 


釣ったら楽しいでしょうね~


落差のある水路をジャンプして登るサケ~
DSC002507 (1)


ウマク撮れない・・


長い旅をしてたどり着いた生まれ故郷が捕獲場という悲しいお話・・


それでもさらに上流へ向かおうとするサケの姿がけなげデス
DSC002508 (1)


手前の個体は色が落ちてボロボロですねー


と、サケの姿にチラリと切なくなったりしてますが・・


基本的に鮭とイクラは大好物なので、『どの口が言う・・』ッて感じですね・・



サケ見物したあとは、せっかくの手取川なので、河原でサンポです
DSC002511 (1)


真っ白な白山もクッキリ~


登ったのはいいけど、降りれない?
DSC002512 (1)


ボスさん、ゴキゲンでテケテケ~
DSC002514 (1)


土手を下りる時はキケンです


慎重に土手を下る飼い主に『早く来い!』的なボスの視線
DSC002515 (1)


河原で放牧してやりたいトコですが、放浪の前科があるので、できません


川の流れと白山をバックにパチリ
DSC002520 (1)


サケおらんかな~としばし河原を歩く


また土手にあがって下流へ向かってサンポ


少し先の芝生広場でアジリティの練習してる方々がいたので、見物すべく向かうケド、


そのアジリティワンコ達のワンワン声を聞きつけたボスさん、ストライキ・・
DSC002523 (1)


オヤツを出しても進んでくれないので、アジ見物断念・・


オリコウさんなシェパードと黒フラット?の訓練風景を横目で見つつクルマへ戻る
DSC002524 (1)


途中、元気な黒ラブさん(ノーリード)と遭遇したけど、


アチラもビビリ犬のようで、見つめ合うだけでナニゴトも起こらず・・


その後、ボスの足どりも早くなってクルマへ~


なんか中途半端になった手取川サンポ終了~


少しドライブしてから寄り道して家路へ



帰宅後・・


手取川へ行ったら、ヤハリ買ってこないとね
DSC002530 (1)


スミヤのチャーシューと豚味噌漬け&大人のホルモン・・・


どれもボスさんにあげれないのがザンネン


そしてペットボトルが2本
DSC002537 (1)


いつもの湧き水ゲット~ ではなくて・・いや、中の水は手取川付近の湧き水ですが・・


サケの発眼卵が入ってマス
DSC002534 (1)


ちゃんと、ふ化しますように


立派な?稚魚になったら、放流しに行かなくては


おばちゃんは、金沢なら犀川や浅野川でいいよ~なんて言ってたケド、ヤハリ手取川に放流したいですな


ひとあし先に雪満喫

23日(土曜日)勤労感謝の日のコト




このところ留守番(家&クルマの中)が続いていたボスさん


貴重な秋の晴れた休日はバイクに乗っておきたいという飼い主の言い訳ですが・・


そろそろボスさんと遊びに行っとかないとイカ~ンというコトで、


林道サンポに行くコトに


行き先は、去年も同じような時期に行ってきた白木峰付近


金沢からだと、ちょっと行きずらい場所


五箇山方面からいくつかの山を越えて行く


が~、途中の道路が通行止め・・・


かなり遠回りするコトになり、活動時間が減っていく・・・



だいぶ山の中に入ったトコの集落を走行中、視界の端に違和感を感じてUターンする・・


クルマを停めて、違和感の正体を確かめに行くと~


こんなトコロにボルゾイいや、ヤギがいた~
DSC002348 (1)


なんで?


廃墟的な家畜小屋にヤギが2頭・・


野良ヤギですか?


しかし首輪付けてたので放し飼いなのか・・


突然のヤギ登場に軽く動揺しつつ、さらに山奥へ進む


ほどなく目当ての林道に入り、クネクネ登って行くと、予想より早いトコで路面が雪に覆われてる


愛車フォレはまだ普通タイヤはいてるので、ムチャはせず無難な場所にクルマを止める


去年来た時より、だいぶ下だった


む~ん、時間も少ない上に、スタート地点も下で、雪も多そう・・目標地点までたどり着けるか・・


なんて思いながら、林道ボス散歩スタート~
DSC002353 (1)


しばらく登っていくと、雪上の轍も無くなり、誰もいない林道貸し切りに


で、ボスさん、開放~
DSC002375 (1)


ひさびさの雪の感触にボスさんもゴキゲン?
DSC002391 (1)


山に入る前にゴハンを食べなかったの失敗


お腹空いてきたのでコンビニ鱒寿司を食べる
DSC002393 (1)


鱒寿司もらえなかったボスさんは瞑想中
DSC002395 (1)


どんどん登る~ いや、シンドイので休みながら登る・・ いやいや、休んでる時間の方が長いか・・・
DSC002398 (1)


この寒い季節に雪の上を歩いてる毛虫~
DSC002401 (1)


谷の下から聞こえてくる工事の音が気になるボス
DSC002402 (1)


飼い主はとっくにヘトヘトだけど、ボスはまだ元気?
DSC002403 (1)


先はまだまだ長い・・
DSC002407 (1)


ボスが先を歩かなくなったら疲れてきた証拠ですな
DSC002410 (1)


オヤツ食べて、雪食べて、タップリ休憩
DSC002412 (1)


自分用とボス用に水をタップリ背負ってきたのに、ボスさん雪食べてるのでぜんぜん水飲まなかった・・


色の少ない冬の山に鮮やかな赤
DSC002417 (1)


べー(・┰・)
DSC002421 (1)


もうヒトがんばり
DSC002432 (1)


太陽がまぶしい



シンドくて、足も痛い・・


けど、目標地点がチラリと見えてしまったので、やっぱ行かなきゃね~


ボスもゴールが近いのを感じるのか?少しテンション復活してきた
DSC002441 (1)


登ってきた道を眺める
DSC002444 (1)


しかし、天気がサイコー


やっとこさゴール到着~
DSC002455 (1)


だいぶ時間かかったケド、たどり着いた


歩くの遅くても、諦めなければたどり着けるというコトですな~


ただし、時間には余裕もっておかないとダメですが・・・



少し休んでから、ゴールの先を(本来の白木峰登山はココがスタート地点)のぞいてみる
DSC002460 (1)


ちょいと登れば、向こう側に視界が開けるかと思ったケド、そうでもなかった


雪も深いし・・


無駄に体力を消耗しそうなので、早々に退散~


な~んてコトしてたら、太陽が山の向うに沈みそう
DSC002463 (1)


イカ~ン! 雪の山の中で暗くなるのはキケンです


サッサと下山~
DSC002467 (1)


いつものように帰り道はリード繋げられるボスさん


サスガ帰り道は足取りが軽いですな


飼い主はもう身体ガタガタでやっと歩いてるケド・・


ああ、陽が沈んでいく・・・
DSC002469 (1)


下りは息が切れることはないケド、足がぜんぜん上がらない


雪がなければ、ただ足を振ってれば下れるのに、雪道は下りでも足を上げないと歩けない・・



中間地点くらいに下りたトコロで、太陽とサヨウナラ
DSC002470 (1)


モクモクと歩いて無事クルマに帰還


すっかり空には星が出る時間になってた


疲れた・・


限りなく疲れたので、寄り道せずに帰宅


調達物もナシ


ボスもオツカレ
DSC002475 (1)



2回目の白木峰の登山口までの林道サンポ


シンドかったけど、目標地点にたどりつけたのはウレシイ


いつかは林道だけではなく、雪の白木峰に登りたい


タイミング良く段取り良く、雪の白木峰に登れる日がくるのだろーか・・


なんて、思いつつ、再チャレンジを誓うのでありました

最後かな?

17日(日曜日)のコト





夕方から雨になる天気予報だった日曜日


日中はソコソコ良い天気で気温も高くお出かけ日和


もうすでに冬ごもりへのカウントダウンが始まっており、貴重な晴れの休日は無駄にしたくないトコロ


いつも通り、スタート時間が遅いので近場をチョロリと走ってくるコトに


行き先は、旬が過ぎてしまった感のある?『一乗谷朝倉氏遺跡』~


バイクで西へ向って県境を越えるのは珍しい・・


北陸道でピュ~と福井インターまで


地図も持たずに行ったけど、迷うことなく目的地に到着~


昼すぎの到着だったので、まずは昼ゴハン
DSC002293 (1)


一乗谷へ来たら、ヤハリ蕎麦ですね


一乗谷へ向う前に、昼ゴハンは福井市内へ入ってソースカツ丼を食べようかと思ったケド・・


いや、正確にはソースカツ丼を食べてから蕎麦を食べようかと思ってたけど、


無難に?蕎麦にしときました・・・


お店に入ると、外見の通り、古民家を改装した・・というか、古民家そのままの蕎麦屋さん


入り口入ってスグのトコロに囲炉裏があってイイ雰囲気~


が、囲炉裏のフチの角に足の小指をぶつける・・


ひさびさに味わう激痛に動揺し、店内の写真を撮り忘れた


メニューをナカナカ決められない優柔不断男が頼んだのはコレ
DSC002296 (1)


『もり』と『おろし』のセット~


あれ?蕎麦のツユが入ってないっす・・


一瞬、なにか未体験なシステムがあるのかとまわりを見廻してみたけど、ただの入れ忘れでした・・
DSC002297 (1)


蕎麦は美味しくいただいたケド、ちょっと調理場が騒がしかった・・


若手?を叱責するおばちゃんの声の連発・・・


客がいるのにそんなに叱らなくてイイのにね・・


な~んて、調理場の様子が気になりつつ昼ゴハン終了



そして、一乗谷朝倉氏遺跡へ


まずは駐車場でイチョウの木と
DSC002300 (1)


まだ、葉っぱは緑色が残ってる


で、入場料払って復元街並みエリアへ
DSC002303 (1)


ウラへまわると~
DSC002302 (1)


こじんまりと仕切られてて、なんか犬を遊ばせとくのにピッタリな感じ・・


人形がコワイ・・
DSC002307 (1)


将棋してる
DSC002311 (1)


終わりかけの紅葉
DSC002309 (1)


復元された建物に馴染んでる木々は復元時に一緒に植えたんかなー?
DSC002312 (1)


復元エリアは思ってたホド見るトコ無く、サラリと出口へ・・


模型があったケド、将来はこのぐらいに復元するんかな?
DSC002318 (1)


少し歩いて、定番の撮影ポイントの唐門へ
DSC002319 (1)


門をくぐって中へ入ると、なんにも無く、建物の跡だけ


高いトコロから
DSC002324 (1)


庭園跡
DSC002331 (1)


モミジの木がイイあんばいに植わってるケド、当時のモノではないらしい


たまたまソコから生えたと・・オモシロイ



すっかり葉っぱが落ちてしまったイチョウの木もあり黄色のじゅーたん
DSC002333 (1)


ひと通り見て回って、缶コーヒーで休憩してから一乗谷を後にする


手の込んだ造りの水門を見物
DSC002336 (1)


雨に降られないウチに帰宅したいと思いつつ、寄り道を


大野市まで足をのばして買い出し~
DSC002339 (1)


しか~し、目当ての『いもきんつば』は売り切れー


しかたなく違うモノを買っていく


甘いモノの次は・・
DSC002340 (1)


なんか、思いのほか繁盛してる・・


お客さんが切れ目なくやってくるし、店頭には店員のお兄さんが4~5人もスタンバってる・・



買うモノ買ったし帰路へ


大野市まで来たら、山越えて白峰経由で帰ってもイイですが、


根性ナシなので、無難に来た道もどって高速で金沢へ


天気予報通り、夕方に雨・・


県境を越えてしばらくしてからザーッと降られたケド、しばらくして雨はあがり帰宅時には服は乾いてた



この日の収穫
DSC002342 (1)


『里いもっ娘』は珍しい里芋を使ったお菓子


里芋が入った羊羹をバームクーヘンではさんだミステリアスなお菓子でした


ホルモンも美味しかった




今の時点で、天気悪い日ばっかりで、この日の一乗谷ツーが今年のラストになりそうな予感


レイド君、今年もゴクローサマでした

プロフィール

ふらふら

Author:ふらふら
名前: ボス
種類: バーニーズマウンテンドッグ
性別: ♂
誕生日: 2007年4月28日
生息地: 金沢市 

カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター