2014年06月 - ボスとシーナとふらふらふらっと

試練の道

15日(日曜日)のコト



早起きしてバイク乗る計画だったけど・・


朝のボス散歩の後、誘惑に負けて二度寝・・・


二度寝からの目覚めはとうぜん悪く、しばらくマッタリ過ごす
DSC004626 (1)


ボスはゴキゲン♪


しかし、出かける準備を始めると、慌ててハーネスを持ってくるヤツ・・
DSC004627 (1)


そんなボスの連れてけアピールに動揺しつつもレイドで出動~


7時くらいには出発する計画(夢か?)だったのに、けっきょく家を出たのは10時を過ぎてた


まあ、そんなコトどーでもイイくらい良い天気


目指すのは御嶽山♪


まずは、いつものルートで五箇山方面へ


これからワインディングッてトコロで、前方に白黒の車が・・


パトカーに露払いをしてもらう身分ではないので、ルートをハズレてしばらく道草を食う・・


恐ろしくヒナビタ温泉・・まだ営業してるのかは謎
DSC004629 (1)


20年近く前から気になってたのに、サビレ具合にチョットびびった・・


オフ車乗りなら一度は訪れたいトコですね、林道温泉


サビレ具合に軽くビビった後は、スグ近くの元は温泉宿だった廃墟にココロ引かれつつ、


廃墟横にあったホソボソとした林道に吸い込まれる・・
DSC004628 (1)


軽いガレガレと草に隠れた泥ヌルヌルに冷や汗を感じながら進んでいくと、あっけなく行き止まり
DSC004630 (1)


途中、分かれ道あったので、引き返してソッチへ行ってみるも、やっぱり行き止まりでガックリ・・


まあイイでしょう・・林道ずっと続いてたら、ココで1日終わってしまいそうだし・・


今日はこのぐらいにしといてやろう・・・


と、本来のルートへ


あいかわらずの快走路なR304からR156


しかし、R156に入ってからウスウス感じていたけれど、


岐阜県に突入したコロから恐ろしい事態に・・


道路をケムシの大群が横断してます


最初はヒラヒラと避けて走ってたけど、そのうち避けれないくらいの数に・・


オマケに樹の枝からプラ~ンとぶら下がるケムシもイッパイいて避けるのタイヘン
DSC004631 (1)


タコ踊りしながら走ってました・・


山から巨木が倒れてこないかと警戒してるヒマはなかったなぁ・・・


ケムシ地獄のR156を走った後は、やまびこロードへ


コチラもケムシ多し


ひるがの高原からの白山方面
DSC004634 (1)


やまびこロードはR156ほどココロの余裕がなく、空中のケムシ避けれず・・
DSC004635 (1)


被弾してテンション下がったので、ちょうど現れた湧き水?沢の水?スポットで休憩~
DSC004636 (1)


顔を洗ってリフレッシュして再スタート


やまびこロードを完走してから郡上で給油、そしてせせらぎ街道へ


おなか空いたので、寄り道
DSC004638 (1)


クルーザーの団体さん
DSC004640 (1)


昼ゴハンは、おすすめメニューの鶏ちゃんホットサンドとアイスコーヒー
DSC004642 (1)


ちょっとピリ辛で美味しかったデス


今回もアグスタは不在でした
DSC004643 (1)


せせらぎ街道を高山方面まで走り、Uターンする


途中で五平餅を食べたかったケド、思いのほか鶏ちゃんサンドでお腹イッパイで断念する・・


せせらぎ街道の中間地点あたりから、R257を下呂方面へ走る


チラリと見えた鉄橋に惹かれて、ジャリの脇道に侵入する


ジャリ道に入ってスグ、遭遇した釣り人が手でバッテンのサインで、この先行き止まりを教えてくれた


少しガッカリしつつ進むと、とうぜん行き止まり~
DSC004644 (1)


でもナカナカ味わいのある吊り橋?デス


スケスケな橋を歩いてみる
DSC004645 (1)


川の流れは清らかデス


歩くだけで少し揺れる吊り橋は昭和38年製・・


大丈夫なの?コレでクルマ通れるんか・・・欄干が一部ひしゃげてたけど・・


ひさしぶりな馬瀬川沿いの道は、なんか道が良くなって快走路


川に釣り人が少なかったのは期待ハズレだった


下呂あたりで、鶏ちゃんを食べる作戦だったけど、ちょっと間が悪い


昼ゴハンが遅かったのでぜんぜんお腹空いてない


鶏ちゃんはあきらめて、御嶽パノラマラインへ


遅い時間だったので、走るクルマはほとんど無く、クネクネ道はホボ貸し切りでした


日本一
DSC004648 (1)


分かりづらい日本一ですね


しかし・・残念なことに御嶽山は雲の中・・


ほどなくして展望台に到着
DSC004650 (1)


やっぱり・・さらに?御嶽山は雲隠れ・・・


さらにクネクネ走ってチャオ御嶽へ


途中の温度計は12℃・・・
DSC004656 (1)


寒いハズだ・・・


家を出た時は、Tシャツにメッシュジャケットがちょっとスースーするかなぁッて感じだったのが、


白川郷あたりでは、30℃超えてて、いや~、メッシュジャケットでヨカッタヨカッタと思ってたのに・・



さすがにチャオには雪は無い
DSC004658 (1)


乗鞍もやっぱり雲の中、ザンネン
DSC004659 (1)


寒いので・・さっさと山を降りる


R361を高山方面へ走ると、だんだん気温が上がっていく


おおっ暖かい、と感じた場所で温度計みると18℃


少し暖かくなってホッとしてたら、予想外の雨ザーザー


う~ん、雨に濡れたらやっぱり寒い


が、高山の街に近づくと雨は上がり、街に入った頃にはなんとなく服は乾いてた


せっかくなので、高山で晩ゴハン


この日は焼きそばのお店で
DSC004660 (1)


まさかの『肉』が品切れだったので、イカ玉子焼きそば


前に来た時は、大盛りにして地獄をみたので今回はノーマルサイズで


それでもボリュームあって、美味しくいただきました


お腹イッパイになったら、レイド君にも晩ゴハンをあげて、その後スーパーでお買い物デス
DSC004663 (1)


後は高速道路で帰るだけ


夜道は寒かった


トンネル内の排ガスたっぷりな生暖かい風がシアワセでした


スーパーでの買い出し品
DSC004667 (1)


『あげづけ』は外せませんね


下呂で食べれなかった鶏ちゃんは、パック品でガマン


ゴロッとしたサツマイモに、ドーナツ生地風のコロモをつけた『いも天ぷら』がミステリアスなお味でした・・


風物詩

31日(土曜日)のコト



近所に、田んぼのため揚水ポンプ場がある


ずっと前に、そのポンプ場のゴミ分離装置のゴミ箱の中に、カメが取り込まれてるのを見つけてから、


ボス散歩の時にゴミ箱の中の様子をチョイチョイみてる


と、週に1~2匹のカメを発見し、もといた川へポイッ
DSC004460 (1)



管理してる人がカメを救出してるかもしれないし、ゴミがどう処分されるのかも知らないけど、


箱に取り込まれたカメが不憫なので、ゴミ箱を覗くアヤシイ人になってる・・
DSC004461 (1)


で、この日はカメ大漁~
DSC004575 (1)


こうやって並べてみると、鮮やかな色のヤツは柄がキモいですな・・


ミドリガメ(ミシシッピアカミミガメ)ってヤツですね


問題になってる外来種・・


シッカリ繁殖してますな・・


コイツだけ川に放さない・・なんてコトはできないので、みんな揃って川へポイッ


犬と散歩するようになって、急増したカメとの遭遇・・


そろそろ龍宮城に連れて行かれるのではないだろーか・・・


ウミガメじゃないとダメか・・・

小さなシアワセ、小さなカナシミ

25日(日曜日)のコト



前日の中山登山後のグッタリ感を引きずったままの日曜日・・


朝のボス散歩のあと、放ったらかし庭をのぞいてみると、シャクヤクが全開に
DSC004561 (1)


放ったらかしなので、知らないうちに花が咲いて、知らないうちに散ってるのはよくあるコト



筋肉痛とグッタリ感のため出かけるコトもなく、ボスと家でゴロゴロ・・


そのまま貴重な日曜日が終わってしまいそーになりつつも・・


夕方近くになって、軽く気持ちが復活してきたので、今年初の魚釣りに行くコトに


ココ何年か釣りにはチカラが入っておらず、道具の更新、毛バリの制作なんかぜんぜんやってない・・


でも、この時期、梅雨があけるまでは、渓流のイチバンいい季節


ちょっと様子見的な軽い気持ちで、いつもの川をチャプチャプ歩いてきました


そして初モノ
DSC004562 (1)


釣れてヨカッタ・・


河原を歩いてて、大きな岩に手をつこうとしたら、岩の間から鳥が飛び出しビビる・・


セキレイの仲間か? シッポをピコピコしてた


飛び出した岩の間を見てみると、なんとタマゴがっ!
DSC004566 (1)

悪いコトしたねぇ


こんなトコに巣をつくったら、チョイチョイ釣り人が通るだろうし、親鳥は気が休まらんでしょーな


それより天敵に襲われなければイイんやけど・・・


しかし、巣の材料に釣り糸が使われてるのがカナシイ


その後、何匹かイワナを追加して時間切れ
DSC004569 (1)


とっくに陽は暮れていて、真っ暗になる前に川から上がりたかったので、


期待できるポイントをスルーしていくのがモッタイナイ


薄暗いヤブ漕ぎにドキドキしながら、道路へ上がるとすっかり真っ暗け


ひさしぶりの釣り竿がしなる感触の余韻に浸りつつ、ひさしぶりの暗い山道にビビりながらクルマへ戻る


夕方だけの釣行だけど、満足感タップリ♪


暑い日だったけど、川でチャプチャプと涼しく過ごせたし♪ (暗い山道で背筋も涼しく・・


次の釣行までに、くたびれてきた釣り道具のリフレッシュと毛バリの制作はやっておきたいものデス



あと・・鳥の飛び出しや暗い山道よりもビビったコトが・・


光量が少ない時間帯に、釣り針に糸を通すのに大苦戦・・


ああ、ロウガンが進んでる・・・

念願の

24日(土曜日)のコト



この日は、ちょっと山登りへ


ボスさんは留守番デス


メジャーなお山で登山者が多そうだし、


気温も高くなりそうだし、


ボスさん、今年はダニ対策してないし、


初めてのトコで、下りでのボスの地獄の引っ張りに耐えられるか不安だし・・・



で、ボスを置き去りにして飼い主だけで出動~


自分としては早めの出発だったけど、現地に着くと駐車場にはクルマいっぱいだった


まあ、遅い出発のほうが、後から来る人が少なくてイイか・・なんて思いながらスタート
DSC004462 (1)


『遊歩道』って言葉に、『緩やかなお気楽ルート?』とか思ったりしたけど、


登り始めてスグ、そんな甘くないコトを思い知る・・・


運動不足のシロートにはしんどかった


へえへえ登ってると、予想外にドンドコ後から登ってくる・・


地元民にはお手軽なお山のようですねぇ



景色が開けたトコで写真撮るフリして休憩~
DSC004468 (1)


ゆっくり写真撮って、後からきたオジサンに先へ行ってもらおうと企んでいたら、


オジサンもゆっくりしてるし・・・


この登山道、途中に立派な杉の巨樹がたくさんある
DSC004473 (1)

DSC004479 (1)

DSC004481 (1)


呼吸を整えるにはピッタリな頻度で杉の木がある
DSC004490 (1)

なんでこんなカタチになったの?ッて思うばかり
DSC004497 (1)


足元には春らしくグリングリン
DSC004482 (1)


まだカタクリ咲いてた
DSC004488 (1)


名前知らない花
DSC004500 (1)


コブシなのか、タムシバなのか・・
DSC004501 (1)


だいぶ登ってきたトコからチラリと観えるギザギザ
DSC004503 (1)


残雪はちょこっとだけ
DSC004508 (1)


門のような杉の木の間を抜けると~
DSC004510 (1)


中山テッペン到着~
DSC004517 (1)


頂上はなかなかのニギワイ


晴れていて日差しは強いけど、少し霞んでて青空ではないのがザンネン
DSC004515 (1)

劔岳は険しすぎて雪あんまり無いですねー


剱岳を眺めながら昼ゴハン食べて、のんびりする
DSC004520 (1)


みなさん、お湯沸かしたりして、けっこうガッツリ食べるんですねぇ


30分ホド剱岳を眺めて、下山します


ピストンではなく、グルっと周回できるのが嬉しいトコロ


下りのルートはナカナカの急坂・・


ボスを連れてこなくてヨカッタ・・ 地獄行きは間違いない・・・


登りのルートより花が多い気がする
DSC004525 (1)

名前は知らないけど・・
DSC004527 (1)

DSC004528 (1)

DSC004529 (1)


歩いてて水の音が聞こえてきてしばらくすると沢渡り~
DSC004531 (1)


手と顔を洗ってクールダウンする
DSC004532 (1)


3回沢を渡って降りて行くと立山川の河原に出た


後は、舗装路を歩いて駐車場へ戻る


ゴール付近で振り向いてパチリ
DSC004548 (1)


駐車場近くの川べりでしばしくつろぐ
DSC004550 (1)

リュックをおろして、腰を下ろして靴を脱いだら極楽デス


リュックの中の残った食料を胃袋へ


釣れる瞬間を期待したけど、そんなうまいコトいかない・・


早月川の流れはいつ見てもスケスケ
DSC004551 (1)


コレで延々と連なる堰堤が無かったらサイコーなんですけどねぇ


バッテンな飛行機雲がゆっくり流れてきた
DSC004556 (1)


マッタリしてたら寝てしまいそうになる・・


で、中山登山終了~


帰り道、定番ビューポイントから剱岳を眺める
DSC004558 (1)


まだ、お陽さんはテッペン近くなのに帰路につく


早月川をみてたら釣りしたくなったので、寄り道して釣具屋でいつもの川の釣り券を買っていく


さらに、道中すれ違うバイクみて、バイク乗りたくなったので、寄り道して某バイク用品店をひやかしていく・・


常に無い物ねだりデスネ



そして、いつになく早い時間の帰宅でした


帰ったらグッタリ・・


体力の無さにガックリ・・

あいかわらず

18日(日曜日)のコト



ちまたで話題になってる?アルパカのいるドッグランへ行ってきました
DSC004434 (1)


ちょっと短毛ですな


ボスがいるせいか、近くへ来てはくれなかった・・


まあ、近寄ってきたらボスがパニックになるのは確実なのでいいんですけどね・・


で、肝心のドッグランですが、


先客のチビッコが威勢良くワンワンワンッと駆けずり回ってて、ビビるボスさんランに近づけず・・・


なので、カフェのテラスを軽く偵察してお茶を濁しときました
DSC004436 (1)


その後、山の方へドライブする


白峰でトチモチを仕入れてから、も少し山へ入って白山の眺望スポットへ
DSC004438 (1)


少し雲がかかっててザンネン


夕陽に染まる白山を期待してたけど、ちょっと早かったかな?
DSC004439 (1)


けっこう雪融けてますな


この頃はまだ金沢から観える白山は真っ白けだったのに、ココからみるとエラく違う印象


白山を拝んだ後は、さっさと下山する


途中のスキー場に寄り道して湧き水を汲む
DSC004443 (1)


そして、ボス散歩する
DSC004447 (1)


ひと気のないスキー場のリフト乗り場周辺を歩いた後は河原へ降りる
DSC004449 (1)


ボスさん、体温上がったのか、珍しく浅瀬へチャプチャプ入ってクールダウン&水分補給


が、フト我に返って苦手な水辺だというコトに気づいたのか、早くソコから離脱したい様子・・
DSC004451 (1)


川から上がったら、クルマへ一目散のボスだったので、ボス散歩終了~


やっぱココのトチモチはウマー
DSC004458 (1)

プロフィール

ふらふら

Author:ふらふら
名前: ボス
種類: バーニーズマウンテンドッグ
性別: ♂
誕生日: 2007年4月28日
生息地: 金沢市 

カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
犬図鑑
猫図鑑
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター