2014年10月 - ボスとシーナとふらふらふらっと

キセキ

11日(土曜日)のコト



チビリチビリと作業して前日に終了したR1100Sのタイヤ交換


シーズン終了も見えてきたこの時期に、ニュータイヤを装着したからには~


乗れる時にシッカリ乗っておかなくてはなりません


というコトで、いつぞや走りそこねた道へ、紅葉狩りをかねて行ってきました


白馬方面へ


北陸道を走り、毎度のように有磯海SAでコーヒー休憩


イイ天気で最高のツーリング日和~♪


のハズがっ!


有磯海SAをでて、朝日インターを過ぎ、トンネル地帯に突入ってトコロで、ポケットに財布が無いことに気づく・・


どうやら、チャック締め忘れたポケットから走行中に財布を吹っ飛ばしたみたい・・


とりあえず糸魚川インターのNEXCOさんの事務所で、お願いして探してもらうも見つからず・・・
DSC005627 (1)


ツーリング中止・・ドヨ~ンとした気分で家路につく・・・


な~んて気にはなれず、戻って自力で捜索


それなりのスピードで走らなければならないので、無理かと思ったケド、奇跡的に路肩に落ちてる財布を発見!


高速道路では、やむを得ない場合を除き駐停車禁止なので、フォースのチカラで財布回収・・


だいぶ時間をロスしたけど、なんとかツーリングを続けられます


とりあえず、大仏さんに財布との再会を感謝して?
DSC005629 (1)


前に走りそびれた、蓮華温泉へつづく道へ侵入する


初めはホドヨイ快走路かと思ったけど、すぐにフツーの舗装林道に・・


そして、中間地点くらいにある白池(しらいけ)に到着
DSC005631 (1)


なかなかキレイで静かな池でした
DSC005634 (1)


さらに登って行くとだんだん紅葉も濃くなってきた
DSC005638 (1)


緑の中にポツポツ紅葉があるのもイイですな
DSC005642 (1)


ヤッホー♪
DSC005644 (1)


紅葉キレイだと思うけど、もう葉っぱがない木もあるので、終盤だったのかな?
DSC005645 (1)


キョロキョロふらふら走ってたら終着点に
DSC005647 (1)


蓮華温泉は、勝手にヒナビタ山小屋をイメージしてたけど、立派な山小屋でした・・
DSC005648 (1)


駐車場もイッパイだったし、想像よりニギヤカなトコロでした


魅力的な温泉があるようですが、スルーして先を急ぎ下山します


駐車場で懐かしいバイクを見つけてパチリ
DSC005649 (1)


眠れる愛車FZ400Rと同級生的なバイク


登ってきた道を戻り、R148を白馬へむかう


白馬で早めの晩ゴハン食べて帰ろうかと思ったけど、


目当てのお店が準備中で、夜の部が開店するまで30分ホドある・・


ジッと待ってるのも、他の店を探すのもアレなので、黒菱林道で時間つぶしするコトに


林道を登り切ったあたりでは紅葉はもう終わりがけ
DSC005650 (1)


太陽は山のカゲに隠れてしまい景色の色がうすい・・ 
DSC005655 (1)


だいぶ日が短くなってるウエに、山間部の夕暮れは早いですな
DSC005660 (1)


あ~っという間に山の影がむこうの山にかかっていく
DSC005665 (1)


クネクネ道をガンバって走ったつもりでも、タイヤのサイドはぜんぜん使えて無いのがカナシイ
DSC005668 (1)


林道を下って、お店に戻ると、ちょうどイイ時間かと思ったのに、けっこうお客さんイッパイでアセる・・


ひとつ空いてたカウンター席に潜り込み、なんとか晩ゴハンにありつけた
DSC005672 (1)


お腹イッパイになって店を出ると、すっかり真っ暗け


日が暮れると空気もヒンヤリ


糸魚川でセルフのガソリンスタンドを探して、インターを通り過ぎたので、そのままR8を走り親不知まで行く


海亀ミリオンの夜の姿を眺めつつ、温かい缶コーヒーで休憩
DSC005674 (1)


あとは、親不知インターから高速のって無事帰宅~


財布ふっ飛ばし事件で一時はどうなるかと思ったけど、なんとか紅葉狩り白馬ツー無事?終了~


バイクで走ってて落としたのは初めてだけど、この財布、落としたの3回目・・・


懲りてない


しかし、3度も戻ってくるなんて、赤い糸で繋がってるのかも・・


でも、チャックの締め忘れはナニかと問題あるので気をつけないと・・

このタイミングで

5日(日曜日)~10日(金曜日)のコト



R1100Sが夏に復活した時から、ほのかに不安があったタイヤの残量・・


衝撃の御嶽山グルっとツーリングから帰ってきたら、タイヤの溝がサヨウナラ・・
DSC005586 (1)


も少しバイクを倒して走れたら、もちょっと長持ちしただろうにね・・・
DSC005594 (1)


コレだと、せっかくのサイドの柔らかいコンパウドを使えてないのかも


なんて思いながら写真撮ってたら気付いた・・右側のほうが減ってる


なんでかな~?


ビビリ男がこんなタイヤを見たら、もう乗れません


バイクシーズンも終盤になったこの時期、Sはこのまま冬眠させるか・・


な~て思ったりしたけど、けっきょくポチリと・・
DSC005602 (1)


銘柄も、前と同じ『2』にしようか、最新の『4』にしようか悩んだあげく、無難に?『3』を購入


ナニかと話題になるトレッドパターンですが・・


リアタイヤは、星座ですか? ぐらいですが・・


フロントタイヤは、スタッドレスタイヤ?ハモの骨きり?アルマジロ?ダンゴムシ?仮面ライダーV3?と盛りだくさん♪
DSC005604 (1)



買ったからには、サクッと装着して、残りのシーズンいっぱい走らないと


で、夜な夜なタイヤ交換の日々デス (ヤル気が続かないので、毎日チョットづつの作業デス)


車体からホイールを外す~
DSC005607 (1)


次の日、ホイールからタイヤを外す~
DSC005616 (1)


また次の日、新しいタイヤを組んで、エア充填~
DSC005621 (1)


夜中の作業、『パコ~ン、パコ~ン』とビートのあがる音が響き渡り、ちょっとアセる・・


またまた次の日、念のためクルクル回して~
DSC005626 (1)


さらに次の日、車体に取り付けて、タイヤ交換終了~


残りのシーズン、どれだけ乗れるだろーか


秋がアッという間に終わりそうな2014年


とりあえず、直後の週末は乗れましたが・・



御嶽山

27日(土曜日)のコト



この日、大好きな、憧れの山の御嶽山が地獄になりました・・・




いつものように、朝は遅めのスタートでバイクで出動


そして、いつものルートでR156を南下する


道の駅上平で缶コーヒー休憩


やっぱりヘンなタイミングなのか、道の駅にはバイクがいない・・


売店の店先に超デカイさつま芋が
DSC005508 (1)


写真じゃイマヒトツ大きさが伝わりませんな・・


R156は少しクルマが多くて、快走できず


ひるがの高原からは、やまびこロードへ


定番のツーリングルートなのに、なぜかいつもバイクとの遭遇は少ない


郡上八幡からは、せせらぎ街道へは行かず、R256に入り東へ向かう


途中、メカガメラとパチリ
DSC005509 (1)


ココのR256は初めて走る


地図で見ると郡上八幡からは魅力的なクネクネ具合


なんで今まで走って無いのかわからない


くねくねと走り、最初の目的地の、(笑)地区へ・・イヤ、和良地区へ


ココ和良地区で獲れる鮎は日本一美味しい鮎らしい


日本一の鮎はとても魅力的ですが、この日のターゲットは別のモノ


鮎は日を改めて味わいたいですな


まずは道の駅和良をヒヤカシておく
DSC005511 (1)


そして、スグ横の歴史資料館へ


中へ入ると、ひと気は無く、照明もついてない・・


訪問する人がとても少ないのでしょうな・・


照明をつけてもらって、見物開始


まずは本命のオオサンショウウオを愛でる


この辺りはオオサンショウウオの生息地で、この歴史資料館では特別に許可とって飼育してる


マッタリとオオサンショウウオを眺めようと思ってたけど、


係のオバちゃんが熱くオオサンショウウオについて語ってくれた


いつ終わるのだろう・・と思うくらい・・


しかし、『へぇ~』とか『ほぉ~』とか、ためになるお話聞かせてもらいました


水槽のオオサンショウウオをウマク撮影できなかったので・・
DSC005513 (1)


郡上だけに食品サンプル屋さんで造ったんだろうな


たっぷりオオサンショウウオの解説聞いたあとは歴史資料をチラリと見物


とても味わい深い、木製の狛犬♪
DSC005516 (1)


こんなカワイイのでイイのか? 玄関先に置いとく犬の置物じゃないよね?


『悪』に対して睨みがきかない気がする


コレも不思議な雰囲気・・ 獅子頭だったと思う
DSC005517 (1)


少し移動して、戸隠神社へ
DSC005522 (1)


立派な神社だけど、ヒトの気配はゼロ・・


社の裏へまわると、巨石がいくつもあり散策路になってる
DSC005525 (1)


いくつかの巨石の中の主役は、この『重ね岩』
DSC005526 (1)


天の岩戸を吹っ飛ばした時に飛び散った岩戸のカケラらしい・・


長野の戸隠山と同じ組成なんでしょーかねぇ


参道横に立ってる一本杉
DSC005527 (1)


初めは2本あったらしい


ナカナカ見事な杉デス


しばらく和良川沿いを下流に向かって走り、馬瀬川との合流点からは馬瀬川を上流に向かって走る


岩屋ダム下に惹かれるモノ見つけて寄り道
DSC005531 (1)


迫力ある巨石
DSC005533 (1)


巨石と太陽暦なんてとても興味深いですが、あまり実感がわかなかった


しかし、よく見つけたもんですな


岩屋ダム(ロックフィルダム)の材料にされなくてヨカッタね・・


ダム湖沿いをクネクネ走って、馬瀬の集落を通りぬけR257からR41 へ出る


R41 を南下して、この前、発見できなかった『けいちゃん』のお店第二候補の場所を改めてチェックしつつ、


R257に入り、中津川方面へ走る


で、三度目の正直?でたどり着いたメインターゲット
DSC005539 (2)


もう昼飯タイムはとっくに過ぎて3時ぐらいだったので、お店はガラガラ


で、念願のけいちゃん定食~
DSC005537 (1)


コンロに火が入ると、焦げ付かないようにまぜまぜしないといけないので気が抜けない


が、早々に敷いてあるクッキングシート?にコンロの火が燃え移りアセる・・


肉とキャベツが食べごろになると、ボリュームが減ってチョット足りない感じだったケド、美味しくいただきました



ここで、御嶽山噴火のコトを小耳に挟む・・


ぜんぜん深刻さがわかってなかった


少し噴煙を上げただけなのだと思ってた



『道の駅かしも』で食後のコーヒー休憩をしてから、中津川の街の中へ


中津川といえば、栗きんとんですね


たくさんある栗きんとんのお店から、チェック済みのトコへ向かう


珍しくすんなりとたどり着いた目的のお店は、ナカナカ趣きのあるお店だった


値段を見て、チョット動揺しつつ『栗きんとん』を購入


けっこう高級品なんですね・・勉強になりました


中津川からはR19を北上する


R19はあんまりイイ印象がない


この日も、けっこう混んでて苦痛・・


噴火の影響もあったのかも


タイクツなR19から脱出しR361を開田村に向けて走る頃には、真っ暗けになってた


R19を走行中にも少し埃っぽさを感じてたけど、


開田村に入ると路面にウッスラと火山灰みたいなのがサラサラ漂ってた
DSC005540 (1)


高山の街の中に入るチョット手前の農家さんのガレージ?を盗撮・・
DSC005543 (1)


ホンダの軽トラ、アクティとそのご先祖さま・・


コレは普通に農作業に使ってるんかな?


サスガ高山の農家さん、シブい・・・


いつものスーパーでお買い物
DSC005545 (1)


チョット買いすぎて、タンクバッグがパンパンに


タンクバッグは容量が二段階に変えられるけど、満タンに詰め込むと、とっても運転しづらい


オマケにチカゴロ吸盤の吸着力が無くなってきて、走行中にバッグがぷらんぷらんするー


タンクバッグの中身(全部ではない)
DSC005547 (1)


無事帰宅して、テレビ見て初めて御嶽山の惨状を知って衝撃を受けた・・


自分には御嶽山に登るだけの体力は無いけど、他人事では無いと思った・・


犠牲になった方々のご冥福をお祈りすることしかできませんが・・


まだ下山できてない方々も早く家に戻れたらいいんですけどね


遠くからだと、今までと変わらない美しい姿をみせてくれるんだろうけど、もう同じ気持では観れませんねぇ


いつの日か、御嶽山に登れるようになったら、慰霊登山に行けたらイイなぁと思う今日このごろ・・・

だれ?

26日(金曜日)のコト




朝のボス散歩のあと、庭のパトロール


イチジクの木に常連さんが
DSC005502 (1)


何度追い払ってもやってくるねーカミキリは・・


完全に狙われてるイチジクに将来はあるんでしょーか


1週間ホド前は開いてなかったアケビの実もパッカリと
DSC005503 (1)


まだ鳥は食べに来てないようですな


家主も食べないのでこのまま放置


今年も食べないアケビがイッパイ実ったワイ・・とアケビのツルを眺めてると、なんか不自然な茂みが・・
DSC005505 (1)


ん?なんかいる・・


だれかが巣を作って暮らしてる・・・


違う方向からのぞいてみると、目があった
DSC005506 (1)


たぶんキジバトですね


ときどき庭で目撃するし、リビングに居ると外からデデッポーポーって聞こえるコトがある


巣の上にジッとしてるので、卵を抱いてるのかも


天敵はいないと思うけど、無事に育つとイイですな


でも、アケビの季節は食べに来る他の鳥が気になって、親キジバトは落ち着かないかも


逆にキジバトが幅を利かせてて、他の鳥が近寄れなかったりして?


イヌとキジ(バト)・・・あとはサルが加われば、桃太郎のお供コンプリートか・・・


はっ!自分が申年でサルかっ


桃太郎はだれ?

けいちゃんに誘われて

23日(火曜日)秋分の日のコト




秋晴れの休日


そういえば・・


6月にレイドで下呂方面へ出かけた時、名物?『けいちゃん』を食べそびれたのだったっけ・・・


なんてコトを思い出す


それならば


もうすでに昼近かったけど、昼ゴハンに『けいちゃん』食べるべく下呂方面へ出動


ほぼいつもと変わらないルート走る


田んぼ地帯の中を走ってると、アチコチにヒガンバナの赤い色が目にとまる
DSC005488 (1)


秋ですな


R304からR156へ


R156を走ってると、いつも横目でチラリと観ている旧道の古い橋がある


その橋の色あいが、なんとなく秋っぽいので、チョット寄ってみる
DSC005489 (1)


なかなかステキな形ですな
DSC005491 (1)


サビサビだけど、まだ使えそうな雰囲気・・


しかしこの橋、よく見るとほぼアングル鋼と平鋼だけで造られてる


手作り感がイッパイ♪


昔はみんなそうだったのか?


橋に付いてるプレートをみると
DSC005492 (1)


おおっ、昭和27年・・・人間ならまだ現役・・・か?


この橋、このまま保存?というか放置?されるんかな?


壊したらモッタイナイですよねー


と、廃橋を堪能した後は、R156からやまびこロード~せせらぎ街道とお決まりのコース


道の駅パスカル清見でトイレ&缶コーヒー休憩
DSC005493 (1)


いつもヘンなタイミングなので?バイクは少なめ


道の駅を出るとスグR257へ入り、馬瀬地区を抜けてR41へ


R41で下呂の街を素通りして、再びR257


中津川方面へしばらく走って、ターゲットの『けいちゃん』のお店へ


が~っ、着いてビックリ、定休日だった・・・


油断してた・・ちゃんとリサーチしとかないとイカンね・・・


と、ガックリしつつ来た道を戻る・・


しかたない、プランB 発動


第二候補のお店を探す


が~っ、いい加減にチェックしてた第二候補のお店だったので、けっきょく見つけられず・・・


ま、いいか、高山まで戻って、いつものホルモン定食にしよー


なんて思いつつ走ってると、某ブログで見た覚えのあるお店が
DSC005498 (1)


駐車場から店内をチラリと覗くと、お客さんは一組だけ・・


オマケに店内の照明が少ししかついてない・・


ちゃんと営業してるのか?なんて思ってたら、


店の裏手から、客引きジジ登場~
DSC005495 (1)


コレは素通りできませんね


某家と同じく、クロネコはみんなジジと呼ぶ


ジジは慣れた感じで客のココロをワシづかみ
DSC005496 (1)


と、招き猫に招かれてお店に入る


そして、けいちゃん定食
DSC005499 (1)


なかなかワイルドなフライパン♪


いまひとつシステム(火加減、混ぜ具合、食べごろ)がわからずオロオロ


店のおばちゃんに火加減してもらいつつ、チョット焦がしたけど、美味しくいただきました


次は『豚ちゃん定食』を食べてみよー


後は帰るだけ


高山から高速のって金沢へ


途中のPAで缶コーヒー休憩
DSC005501 (1)


自販機の『あったか~い』が、ありがたい季節になりましたねぇ


アメとムチ

21日(日曜日)のコト その2




生乾きのボスさん連れて、バザー会場へ
DSC005462 (1)


天気もよく大盛況のようす♪


まずは、人だかりが絶えない白クマピレニーズにコンニチハ
DSC005458 (1)


モフモフ度がハンパないっす


湿気った黒毛とは大違い・・


ボスさん、意外とビビること無く軽い挨拶ができた


その後、お久しぶりに桃家&きなこ家と遭遇~
DSC005459 (1)


もっちゃんはなんとなく大人びたお顔に


おこめちゃんも大人の雰囲気が


きなこちゃんはあいかわらず、ストーカーボスに優しい


しかし、おこめちゃんの顔が白くなってきたら、きなこちゃんと見分けが付かないですな・・・
DSC005461 (1)


けっきょくバザーではナニも買わず・・・


しかし、ボスさんをいろんなヒトに撫でてもらって、飼い主は満足


いったん帰宅


夕方になって、近くの水辺の公園へサンポしに行く
DSC005463 (1)


いろんなワンコの気配を感じるのか、ボスさんニホイチェックで忙しい


なぜかいつも寄らずにはいられない、お気に入りな桟橋?へ
DSC005468 (1)


自販機で缶コーヒー買って休憩~
DSC005470 (1)


マッタリしてると、接近する立派なゴールデンにボスの耳が反応する
DSC005472 (1)


スグ後、突然コリーの兄妹の襲撃にあい、ボスさん一瞬パニクる(笑)
DSC005475 (1)


が、女好きなボスさん、スグにストーカーに変身
DSC005477 (1)


しかし、コリーちゃんもまんざらではない様子


パパさんと相方ワンコは走り去って行ったのに、ずっとボスのソバに
DSC005478 (1)


長いマズルでボスをツンツンして遊びに誘う感じ
DSC005480 (1)


戸惑うボスさん・・


ココで遊べないのがカナシイ・・


積極的なコリーちゃんの方が一枚ウワテですな


はっ、ボスさん、誘惑されてるのか?


そんなアリガタイ出来事は滅多にないですよー   


ウラヤマシイ・・・


そのうちさっきのゴールデンも来てくれた
DSC005485 (1)


立派な体格してるけど、おっとりした動きはお年寄りなんかな?


つぶらな瞳がカワイイですな
DSC005486 (1)


ココの常連ワンコ達はノンリードでもオリコウさんに遊べてスバラシイ


ボスさんを放したら・・・間違いなく一直線にクルマへダッシュで逃亡ですな・・


しかし、この公園に来ても、もうバニのウイリアム君に会えないのがカナシイ


でも、ウイリアム君の遊び仲間にかまってもらえたので良いサンポの時間になりました

朝の思い出

21日(日曜日)のコト



朝のボス散歩で町内を歩いた後、わが家の小さな庭のパトロール
DSC005451 (1)


ヒガンバナ植えたっけかな?


植えた記憶がある黄色いのは、ずっと前に消えてしまった


とにかく、秋ですな・・・


秋といえば、わが家のアケビのツルも実ってる
DSC005452 (1)


ウッスラと色づいてる、ナカナカの大物


今年のアケビは実が大きく豊作のようです    食べないけど・・
DSC005453 (1)


ボスさん、チカゴロなぜか庭へ行きたがる・・


なにするわけでもなく、グルっと廻ってくるだけ


いっちょまえにナワバリの確認だろーか



この日は、ボスさん出かける予定があったので、前の日の夜にシャンプーする計画だった


しかし、密かにシャンプーの準備を始めたら、危機を察知したボスさん、2階へ逃亡・・


呼んでも、袋のガサガサ音で誘っても、降りてこない


2階からの強制連行はキケンなので、しかたなくシャンプーを断念


で、日曜の朝サンポの後、油断してるボスさんを捕獲してお風呂場へ
DSC005455 (1)


ボスの朝シャンは初めてだろーか


リブがいた頃はよく朝から洗ってた思い出が


リブは朝のサンポで、ちょいちょい田んぼ(稲のない時期)や川にダイブしてたので、


時間のない出勤前の朝にガシガシ洗ってたものデス


で、ボスさん、いつもはタオルドライして自然乾燥だけど、急いでるのでドライヤーで乾燥


時間ないので、ちょっと湿気ってるまま出動~


行き先は、おなじみボスさんの修業の場、ドッグレスキューのバザーです




つづく
プロフィール

ふらふら

Author:ふらふら
名前: ボス
種類: バーニーズマウンテンドッグ
性別: ♂
誕生日: 2007年4月28日
生息地: 金沢市 

カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター