2014年11月 - ボスとシーナとふらふらふらっと

おのぼり

8日(土曜日)のコト



前々から計画してたコトがあり、関東方面へお出かけ


本命は日曜日なので、この日は移動日


高速道路をイッキに走れば半日でたどり着きそうだけど、せっかくなので寄り道しながらのんびりと行くコトに


北陸道~上信越道を走り、須坂長野東インターまで高速移動


途中、名立谷浜サービスエリアで朝食を
DSC005984 (1)


しろえびバーガー♪ ん?ココは富山か?なんて思いつつ美味しくいただきました
DSC005986 (1)


小布施のPAで栗関係のお土産をゲットして須坂長野東インターで一般道へ


旅のルートを考えたとき、志賀草津道路経由も魅力的だったけど、道路状況が不安だったのと、


まだ行ったコトないトコを通ってみたいと思ったので、R406で菅平高原を抜けて行くコトに


リンゴ畑を眺めながら、バイクで走っても気持ち良さげな道路を走って菅平高原へ
DSC005989 (1)


ココは『カカオ豆』の産地のようです・・・ウソ


どーゆーワケなのか知らないけど、ラグビーが盛んのようですねぇ


ラグビー場がいくつか見えました
DSC005990 (1)


菅平高原を抜けると、R406からR144へ


鳥居峠を越えると群馬県に


嬬恋村ではシーズンも終わり、広大なキャベツ畑が見れなかったのがザンネン


R144から鬼押ハイウェーへ


ココでこの日のメインであるドッグランへ
DSC005994 (1)


長旅なので、ココでボスさんにガッツリ羽を伸ばして・・イヤ、修行してイタダキマス


初めてなので、軽く説明を受けて入場~


さっそく、元気いっぱいなワンコがこんにちわっ
DSC005995 (1)


おこちゃまゴールデンとの激しいバトルにビビるボスさん
DSC006004 (1)


おこちゃまゴールデンは『ふくちゃん』、かわいすぎる
DSC006006 (1)


おこちゃまでも写真でみると大きいな・・


ボスにオシリ嗅がれて迷惑そうなのは、ふくちゃんの兄?のもんじろうくん
DSC006007 (1)


ココのドッグランはオサレなだけでなく、広いし、立体的だし、なんたってキレイでスバラシかった


テラスみたいなトコもあってマッタリできます
DSC006011 (1)


落ち葉のジュータンをザックザック歩く
DSC006016 (1)


で、落ち葉に埋もれてくつろぐ
DSC006019 (1)


どう?ボスさん、気に入っていただけましたか?
DSC006023 (1)


気に入ってくれても、そうチョイチョイ来れないケドネ・・


ま、こんな広くてステキなランでも、駆け巡るコト無く、基本的に飼い主にピッタリなボスなんですが・・
DSC006024 (1)


黒ラブちゃんともこんにちわ♪
DSC006025 (1)


黒ラブちゃんはボスより、ボールに夢中のようでした


ボスさんがポツ~ンとなってて、ラン遊びもそろそろシオドキ?
DSC006027 (1)


満足感イッパイ(飼い主が)なドッグバケーションをあとにする
DSC006034 (1)


別荘地の中の、ベーコンというベーコン屋でベーコンを仕入れる
DSC006036 (1)


主人はビートルマニアっぽい・・


素通りしようかと思ったけど、念のため寄ってみた鬼押出し
DSC006037 (1)


フルコースを巡る時間は無いので、最短コースを歩く


浅間山がスッキリ見えないのがザンネン
DSC006042 (1)


鬼押ハイウェーを走破して、白糸ハイランドウェイへ


もう、陽もくれて薄暗くなってきたケド、白糸の滝へ行ってみる
DSC006046 (1)


静岡のモノとは趣が違いますな


キッチリと水が流れだす層があるんですねぇ


ボスにとっては、ただのデカイ水飲み場デス
DSC006052 (1)


滝を見物した後も、見物したいトコあったけど、スッカリ暗くなったので断念


軽井沢の街を通り抜けるとき、ソーセージ屋が目に入り寄ってみる


20%オフにつられてお買い物・・


軽井沢からは旧R18で夜の碓氷峠をクネクネ走る


妙義山の近くで温泉に入っていこうと思ったけど、『只今、混雑中につき・・・』の案内を見てあきらめる


もうスルこと無いので、松井田妙義インターから上信越道にのって、関越道~北関東道~東北道と走り、


この日の宿泊地である佐野サービスエリアへ


軽くボス散歩とボス晩ゴハンを済ませた後、飼い主の晩ゴハン


クルマを停めたのは上りのSA、でも下りのSAの方が充実してる感じなのでソチラへ


ストレートなネーミングの『男飯』でガッツリと
DSC006053 (1)


ナカナカ美味しかったケド、『オトコメシでお待ちのお客様~』と呼ばれるのがチト恥ずかしかった・・


あとは寝るだけ


下りのSAはニギヤカだったけど、上りはクルマも少なめで快適な夜を過ごせたのでした


こーゆートコロにおのぼりさんのメリットがでますな


フシギ

26日(日曜日)のコト



朝のボス散歩のあとに、庭パトロールすると


プラムだったかの鉢植えが、なぜかこの季節に花をつけてた
DSC005948 (1)


狂い咲きッてヤツですね


まだ暑い頃に、植木鉢を乾かしてしまったコトがあり、その時、葉っぱが落ちてしまったのが原因かなー


狂わずに、この季節にわが家で咲いてる花といえば・・


ツワブキの黄色い花
DSC005950 (1)


ツワブキは生命力が強くて?ウチの庭では地味に繁殖し増え続けてる・・


なので、花が種になって飛び立つ前に花を摘まなくてはならない


あと、控えめに咲くクレマチスが
DSC005951 (1)


地味すぎて咲いてるコトになかなか気づかない


花では無いけど、睡蓮鉢から勝手に生えてきたソーセージ・・・
DSC005953 (1)


コイツは勝手に生えてきたクセに存在感バッチリ



ボス散歩をすませたら、クルマで出動~


県境を越えてお隣の小矢部市へ


クラシックカーのイベントです
DSC005954 (1)


サラッと見物した後は、能登へプチ里帰り


途中、ドッグランをのぞいてみると、バニを発見!


ボスと同じくらいのミニサイズのバニですな
DSC005956 (1)


シャイなバニだったけど、ビビり王のボスにくらべたら、とっても社交的です・・・


ゴールデンに気を取られてるスキに、おこちゃまにお触りされるボス
DSC005958 (1)


ゴールデンはバニにモテる・・?
DSC005959 (1)


最初のうちはニホイチェックに勤しむボスですが、最終的にはポツ~ン
DSC005961 (1)


ボスさんにヤル気を感じられないので、ドッグラン終了


能登へ向かいつつ、産直で寄り道する


季節柄、念のためデカカボチャとパチリ
DSC005962 (1)


この日の収穫
DSC005964 (1)


チャーシューはドコで買ってもだいたい美味しい・・


このニシンの糠漬けは、しょっぱくなくてお気に入り


里帰りした時は、地元の干物を買ってくる


いつもは、アジか赤魚だけど、この日は無くて、フグを買ってきた


謎の食材?『マコモ』の酢漬けは、なんか不思議な味わいだった

キケン

25日(土曜日)のコト



前の日、探しものして下駄箱を捜索中に、ずっとしまい込んだままだったオフブーツが目に留まる


ひさしぶりにブーツ履いてバイク乗るのもイイかも~と思い下駄箱から出してみた
DSC005904 (1)


ちょっとキタナイけどまだ使えそう・・・


な~んてのは甘かった
DSC005911 (1)


プラスチックのプロテクター部分が劣化してて、触るとパキパキ、パリパリ~


やはり、プラスチックはダメですねぇ


ブーツは使えないケド、せっかくなのでレイドで紅葉狩り林道ツーでも行こうかとルートをイロイロ考えた


五箇山から白川村~荘川~郡上へと、林道をつないで、ひさしぶりなジャリ道ザンマイやな~と思ってたのに・・・


準備して、出動直前、ふとナンバープレートが目にはいる・・
DSC005943 (1)


あ゛っ、自賠責保険が切れてるがなー


レイド乗れないやん・・ 


ガックリ・・・


あぶないアブナイ、無保険で走るトコだった・・


と、いうコトでレイドで林道つないで紅葉狩りツーは無かったコトに


しかたなく1100Sでアテのない旅に行ってきました


スタートしてほどなく、路上に白いケモノ発見
DSC005914 (1)


一瞬、野良ヤギかと思ったけど、ちゃんとヒモつながってた


しかし、行動範囲が広すぎじゃないすかねぇ
DSC005916 (1)


よくボスと林道サンポしに行くあたりへ
DSC005920 (1)


あまり標高の高くない山の紅葉は、ウス味な感じ?
DSC005922 (1)


五箇山を抜けたあとは、白川郷


夏に来た時はゲートが閉じてたR360 へ
DSC005927 (1)


イイ季節なので予想はしてたけど、クルマが多くて・・・
DSC005929 (1)


天生峠の駐車場のニギワイにオドロキつつ下山する


下った先から清見方面へ行きたかったケド、通り抜けできません・・・
DSC005932 (1)


む~ん、R41 の方へ向かったケド、なんか気が乗らなかったので、来た道を戻り再び天生峠越え
DSC005933 (1)


アテのない旅なので、行き先を深く考えず・・


R156でひるがのへ向かう


途中、ソバ屋でお昼ゴハン
DSC005935 (1)


店の前を通るたびにお客がよく入ってるなぁという印象で気になってたトコロ


小さいお店なのだと思ってたけど、入ってみるとけっこう広い店内


テーブル席なのに靴を脱いで入るシステムに軽く驚く


オナカ空いてたので、ちょっとフンパツ
DSC005937 (1)


美味しくいただき、そば湯も飲み干したら、満腹~


お腹、ちゃぷんチャプンしながら、走りだす


ひるがのからは、やまびこロードへ


白山を望む
DSC005939 (1)


この季節、4時近くなると太陽の光もたよりなく、


もう帰ろうかな・・と思ったりしつつも、ただなんとなく先へ進む


いつもは素通りする道の駅へ寄ってみる
DSC005940 (1)


なかなか充実した道の駅なんだと初めて知った


コレは素通りできませんな
DSC005941 (1)


子持ち鮎の塩焼きウマー♪
DSC005942 (1)


この後、薄暗くなった郡上八幡でガソリン補給してせせらぎ街道へ


明宝地区で寄り道したいトコあったけど、すでに暗くなってて断念


日が落ちると寒いので、道の駅で缶コーヒー休憩して、メッシュジャケットの下にナイロンを一枚着こむ


そして、真っ暗けのせせらぎ街道を高山へ向かう


途中の気温計は6℃・・・


寒かった・・


メッシュジャケットじゃねぇ・・


近年ないくらいガタガタ震えて走った・・


寒い思いすると、若かりし頃に1月下旬から南を目指してレイドで旅したコトを思い出す~


その時はシッカリとした装備だったけど、いまだに最高に震えた経験ですな~


トンネルの温もりで生き返りながら無事帰宅


ぐだぐだな1日終了


ちょっとノリ気になってた林道ツーできなかったのはザンネン


副産物

19日(日曜日)のコト




チョット用事があって、お隣の福井県へ


朝、早めの出発だったので、ボスのサンポは道中のとある公園で
DSC005851 (1)


ゲイジュツ作品がアチコチにある
DSC005852 (1)


よくわからない創作物を眺めながら、ササッとサンポする


今年は、庭イジリ中にハチに刺されてるので、キケンな場所には近づかない・・
DSC005853 (1)


カタカナの『ハチ』にふりがなは必要なのか?



午前中の用事が終わった帰り道


ふだんは通り過ぎるだけの三国町の街に寄ってみる


名物らしい『酒まんじゅう』を買う


まだシーズンじゃない?けど、水ようかんもゲット


あと、謎のご当地グルメ?『にたらし団子』を探したけど、買えず・・


思いがけない収穫だったのは、三国の街には味わいのある古い建物がいくつかあったコト
DSC005880 (1)


三国といえば、東尋坊しかイメージ無かったけど
DSC005885 (1)


けっこう見どころあったのですね・・


この日はチラリと覗いただけだけど、のんびり散策するのもイイでしょーね
DSC005887 (1)


港町でもあるので、猫との遭遇も多そうだし
DSC005881 (1)


昼ゴハン


海鮮丼がウリと思われるお店に、バイカーが群がってて気になったケド、お手軽なご当地バーガーのお店へ


ハンバーガーを2つテイクアウトして九頭竜川の河口を眺められるトコロでランチです
DSC005888 (1)


三国バーガー、野菜しか見えないけど・・


らっきょうが入ってるらしいけど、わからなかった


もうひとつは、ソースカツバーガーだったかな
DSC005891 (1)


どちらも美味しくいただきました


高かったケド・・・


三国の街をあとにして、石川県へ戻る


この日、大型犬が集合したハズの木場潟のドッグランを偵察に


にぎやかなランの雰囲気を感じとって、フリーズするボスさん・・
DSC005893 (1)


ランにはナカナカ近づけない・・


オヤツで誘導して、やっとランへたどり着いた
DSC005896 (1)


ランの中はチビッコばっかりだったけど、しばし見物する


ボスさん、大型犬の残り香を感じとれますかね?
DSC005898 (1)


ネット越しに近寄ってきてくれるワンコとは、クンクンしあえるけれど、全体的に緊張がとれないボスさん・・


スキあれば逃げ出そうとするヘナチョコぶり・・


む~ん、何度か来てるけど、いつも同じでダメダメですな


ココでのランデビューのハードルは高いかもしれない・・


などと思いながら帰宅~
DSC005901 (1)


酒まんじゅうは、甘酒みたいな味があって美味しかった


『扇』のしるしの方が好みですな


失敗だったのは、買った時、ホカホカだった酒まんじゅう、スグに食べてみるべきだった


この日、買えなかった『紅』印の酒まんじゅうと、にたらし団子はまたいつの日かゲットしなければ

クリvsサツマイモ

13日(月曜日)体育の日のコト




もう1ヶ月近く前のコトですが・・・


10月13日はサツマイモの日だと、ラヂオでいってた・・


いまひとつピンときませんが・・・


とりあえず、ノッときました
DSC005790 (1)


スーパー行っても、サツマイモが特別待遇されてる雰囲気は無かったし・・


サツマイモの日、世の中に浸透してないな・・


焼きイモにしたらナカナカいいあんばいに
DSC005794 (1)


どちらかというと、しっとりタイプが好み


初めて食べた気がするマロンゴールドは、しっとりねっとりタイプで甘み多めで美味しかった


美味しかったケド、飼い主の分は少し


ほとんどボスさんの胃袋へ
DSC005801 (1)


犬はサツマイモ好きですね~


しかし、いろんな日があるもんですな

街サンポ

12日(日曜日)のコト その3




クルマで待機してたボスさん、出動デス
DSC005725 (1)


この時はまだ、アメリカ楓の並木は色づく途中だった


並木道をわたって四高記念公園へ


チョットした騒動があってリニューアルされた公園だけど、ドコが変わったのかわからない・・


レンガ造りの建物は趣があってイイですな
DSC005728 (1)


公園をチラ見した後、県庁跡地の方へ歩く
DSC005729 (1)


なんだかアヤシイ風景になってる


なんかイベントやってましたねぇ


しいの木見物もして
DSC005730 (1)


しいのき迎賓館を通り過ぎ、21世紀美術館をチラ見しながら坂を登っていく


県立美術館周辺の公園?をヒヤカシながら、石引方面へテクテク


けっこう暖かい日で少しオーバーヒートぎみのボスさん、軽いストライキしつつも目的地に到着


カステラ屋でお買い物


ちょっとドキドキのボスさん待機の図
DSC005734 (1)


兼六園方面へ戻る途中、レトロな建物に立ち寄る
DSC005740 (1)


オサレな木造校舎ですな


自分の出た小学校は木造だったケド、こんなハイカラじゃなかったな・・


本多の森ホールの裏がちょっとした公園になってるの初めて知った
DSC005742 (1)


ホールではコンサートでもあったようで、お嬢さん?達が列をつくってた


公園をぬけると、石川護国神社にでた
DSC005750 (1)


海鼠塀に沿って歩いて行くと成巽閣の入り口に
DSC005752 (1)


ココも入ったコト無いな・・


と、道路を挟んだ反対側にもレトロな建物が
DSC005754 (1)


ボスさん、疲れてきて目がウツロ・・?


坂を下るボスの後ろ姿にテンションの低さを感じる
DSC005756 (1)


兼六園横のだんご屋の列ぶトコを歩く
DSC005757 (1)


兼六園下から白鳥路の池の鯉でボスをビビらせてから、大手堀方面へ歩く


堀を眺めながら、オヤツ休憩
DSC005763 (1)


シブいバイクに吸い寄せられて・・
DSC005769 (1)


グルっと歩いて、スタート地点に戻ってきた
DSC005770 (1)


ボスさん、スッカリ魂が抜けてるようす・・


けっこう歩いた


ふだんのサンポじゃこんなに歩かないので、たまに街中を歩くのもイイものです



コレで、クラシックカーイベント見物&金沢城見物&街中ボス散歩、終了~


たっぷり歩いたボスさん、帰宅してゆっくりお休み~


と、みせかけて、ひさしぶりのドッグランへボスさん連行~
DSC005772 (1)


大型犬イッパイいたケド、何頭か入れ違いになった


ランの中はラブちん率高かった


ボスを追いかけてくれたゴールデンの女の子
DSC005773 (1)


クリっとした目がカワイイ、黒ラブのアルピーヌ君
DSC005774 (1)


黒ラブちゃんにご執心だった、バンビーノ君
DSC005777 (1)


アルピーヌ・・バンビーノ・・・なんとなく聞いたことあるなぁと、曖昧な記憶・・・


どっかのブログでみたのか・・


ってな、具合だったのに


アルピーヌ&バンビーノのママさんは、ボスのコトを知っていて、遭遇を喜んでくれた


ありがたいコトです


ドッグランまで足を伸ばしてヨカッタ、ひさしぶりにラブラドール成分を補給できたし♪
DSC005778 (1)


帰宅後は当然のように、ボスさんグッタリ・・


夜のサンポは無しだった


しかし、ギャラ次第で撮影には付き合ってくれます
DSC005786 (1)


やっぱり大型犬と触れ合うのはウレシイ


ボスは迷惑なのかもしれんけど、ちょいちょいドッグランに行かねば




入城

12日(日曜日)のコト その2




クラシックカーのイベントを見物した後は、初めての金沢城入城デス


イベント会場の新丸広場から河北門を通りぬけ、三の丸広場へ
DSC005694 (1)


金沢城として、よくみる風景ですね


青空じゃないのがザンネン


あと、プロジェクションマッピングのイベントが行われるため、その機材がド~ンと設置されてて趣に欠ける・・


いちど、兼六園方面へ出て、石川門をパチリ
DSC005696 (1)


石川門をくぐり、90°曲がって二の門をくぐると三の丸広場


二の門が重厚な造りでステキです
DSC005695 (1)


門の内側も太い梁なんかが魅力的♪
DSC005697 (1)


お城の本体が無い金沢城、主役はこの菱櫓なんかな?
DSC005698 (1)


石垣には堀が似合います
DSC005699 (1)


ココは浅くて狭く、池っぽいけど・・


しかし思ったより水がキレイでいいですな


入場料払って菱櫓に侵入~
DSC005705 (1)


たしかに、柱もひし形で出来てる・・


こりゃ、造るのタイヘンやね・・


けど、写真に撮ってもよくわからず・・


菱櫓の窓?からイベント会場をパチリ
DSC005704 (1)


二の丸広場には赤いタケノコが・・
DSC005707 (1)


五十間長屋の屋根が、ピシっと真っ直ぐで清々しいデス
DSC005708 (1)


五十間長屋の内部がまたスバラシイ
DSC005710 (1)


広いっす、長いっす


ガキんちょなら、ダッシュ&スライディングするの必至でしょーな


やはり、木で出来た家はイイですなー  家じゃないけど・・


模型もミゴトです
DSC005712 (1)


ハンパない費用がかかったのだろうけど、お城をちゃんと木で復元したのは正解ですな


しかし、こんな大量の太い材木を調達するのタイヘンだったでしょーねー
DSC005714 (2)


ところどころに、床下の構造や壁の内部の構造、複雑な木組みの解説なんかがあってタメになります


さすがにエレベーターは木製ではない
DSC005716 (1)


二の丸広場側からの五十間長屋&菱櫓の眺め
DSC005722 (1)


ずっと見物したいと思ってた金沢城、10年以上たってやっとみれた


昔のままの工法でできてるのが、スバラシイですねぇ


と、満足感にひたりつつ、金沢城見物終了~


次は、待機中のボスさん出動デス


つづく

遠きを知りて近きを・・

12日(日曜日)のコト




地元金沢のクラシックカーイベントへ行ってきました
DSC005676 (1)


今年で3回目のまだ若い?イベント


地元なのに、今回が初めてのイベント見物デス


そこそこイイ天気でイベント日和
DSC005677 (1)


このイベントのイイところ、クルマもそうですが、ロケーションがスバラシイですな


周囲の日常的な風景を隠す樹々の緑と広い芝生の広場、そしてお城の組み合わせがクラシックカーにピッタリ♪


金沢城の中ですからねぇ


見栄えする三の丸広場ではないけれど、お城の一部がバックです
DSC005678 (1)


観光で来てた人達も、思いがけずクラシックカー見れてラッキーだったかも
DSC005680 (2)


問題は駐車場ですかねぇ


混みあうシーズンなうえに、周辺ではいろんなイベントがあったみたいだし・・


こんな小さいクルマならドコでも停められそうだけど
DSC005681 (1)


エンジンルームぴっかぴか
DSC005688 (1)


親しみがわく?フラットエンジン


ステキなクルマがイッパイだけど、やはりドイツのクルマが魅力的♪
DSC005690 (1)


チョット高いところから
DSC005693 (1)


このイベントに来るのも初めてだったけど、金沢城に来るのも初めてだったりする・・


近くの観光地にはナカナカ足が向かないですよね?


せっかくなのでお城見物もしていくコトに



そして、つづく

プロフィール

ふらふら

Author:ふらふら
名前: ボス
種類: バーニーズマウンテンドッグ
性別: ♂
誕生日: 2007年4月28日
生息地: 金沢市 

カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター