2015年12月 - ボスとシーナとふらふらふらっと

脅威

24日(木曜日) クリスマスイヴの日



わが家にはクリスマスという風習はありませんが・・・


タイミングよくクリスマス前日にお届け物がやって来ました
DSC0001489 (1)


はるばるU・S・Aから・・


この米国のプチプチ内蔵封筒が、やたら丈夫で開封しづらいし・・

封筒を閉じてる接着剤がムダに強すぎ・・さすがNASAの国の接着剤やな・・

深く考えずに某通販サイトでポチったケド、米国のお店だったとはビックリです

米国発送なのに送料無料なのはもっとビックリだったけど・・恐るべしア◯ゾン


期せずしてボスさんへのクリスマスプレゼントになりました
DSC0001494 (1)


前々から気になってた雪山ボス散歩での紫外線対策デス


ボスも来春には9歳になるので、やや手遅れ感はありますが・・


装着~
DSC0001496 (1)


む~ん、ちょっと大きいような気がするケド、こんなもんかなぁ


バーニーズの『らしさ』のヒトツであるマロは出すべきなのか・・
DSC0001502 (1)


インするべきか・・
DSC0001503 (1)


あんまりゴニョゴニョやってたらボスさんふてくされてきた
DSC0001505 (1)


ボスさん、思ったほど嫌がらないな・・


でも、長時間の装着はまだ無理みたいなので、少しづつ慣れてもらおう


バンドの調整具合がイマヒトツわからず


緩いのかプルプルすると後ろへハズレてしまう
DSC0001498 (1)


まあ、ハズレて落ちてしまうことはないのでイイか


むむっ、コリはエヴァのインターフェイスヘッドセットみたいやんか・・
DSC0001509 (1)


飼い主とシンクロしてくれるのか・・・


雪山での活躍に期待したい


イロイロ懸念材料が豊富な歳ごろの飼い主も紫外線対策のサングラス調達しとかないと・・


青空

20日(日曜日)のコト




とってもイイ天気な日曜日


12月も終わりに近づいての好天はアリガタイ


コレはバイクの乗り納めにピッタリ~♪


と、思ったケド、朝の散歩の時の空気の冷たさに気持ちがキュンとしぼんでしまった・・


で、シーズン初の雪山ボス散歩するコトに


いつもの利賀のスキー場へ
DSC0001370 (1)


まだ雪は少ないけど、雪上車が走った跡がついてる


ボスさんもゴキゲンで走り回る
DSC0001373 (1)


やっぱボス散歩の日にしてヨカッタ


最初の急斜面で雪上車が踏みしめた雪面が終わってるのでココからカンジキ装着~
DSC0001376 (1)


太陽が眩しい
DSC0001379 (1)


積雪はまだ本格的ではないので、スキー場を訪れるヒトは少ない


クロカンスキーのヒトだけのようで、スノーシューの踏み跡は無く、スキーの細い跡だけ


最初の難関を登りきりホッと一息
DSC0001380 (1)


出だしから息が切れる・・


飼い主と違ってボスさんはまだ元気
DSC0001387 (1)


ゲレンデをつづら折れに登っていくトレースをズンズン進む


メインリフトの終点近くにくると、突然ボスが吠え出した


上の方からヒトの声が聞こえたので、ボスさん拘束~
DSC0001402 (1)


休憩しようと思ってたリフト降り場に、おこちゃま連れのみなさんがくつろいでた


しんどくて休みたかったけど、コンニチハ~と挨拶だけしてズンズン先へ・・
DSC0001404 (1)


む~ん、遅いスタート時間だったのでリフト1本分で折り返しってのも頭の片隅にあったけど、


リフト降り場をスルーしたコトによって、テッペンをめざす流れになってしまった


この辺りからボスさんも疲れてきたようで、飼い主の進路をふさいで軽くストライキ
DSC0001411 (1)


だいぶ登ってきた
DSC0001415 (1)


日差しが強いので途中、雪がゆるくなってるトコあったけど、この辺りくるとまたサラサラの雪質に


テッペンのリフト降り場が見えてきた
DSC0001421 (1)


もうちょっと~
DSC0001422 (1)


テッペン到着~
DSC0001427 (1)


いや~、しんどかった~


過去の経験はぜんぜん身になってないですな~


時間かかったケド、シーズン初カンジキもあって、とてもウレシイ♪


天気もサイコーで御嶽山もバッチリ観えるっ♪
DSC0001428 (1)


乗鞍岳もっ♪
DSC0001429 (1)


穂高の山々もっ♪
DSC0001430 (1)


劔岳もチラリっ♪
DSC0001432 (1)


さらにコッチは白山かなー♪
DSC0001437 (1)


いや~満足満足


ひーひー登ったかいがありますな


昼ゴハンは簡単に
DSC0001436 (1)


カップラーメンも背負ってきたけど、テッペンは風が超強かったのでお湯沸かすのあきらめた


ゴハン食べて、景色を堪能したら早々に下山します


強風の中、ジッとしてるととっても寒い


帰りは違うルートで降ろうか・・トレースもついてるみたいだし・・
DSC0001442 (1)


と思ったら、ウサギの足跡やん!


ウサギなんて歩くトコ自由自在なのかとおもいきや、同じトコをたどってトレース造るコトもあるんですねぇ


というコトで、別ルートはやめて無難に登ってきたゲレンデを降りていくコトに


下り始めてもボスさんがついてこない
DSC0001447 (1)


歩くのイヤになったのか?もっと休みたいのか?テッペンが気に入って名残惜しいのか?


オヤツをチラつかせてもナカナカ降りてこない・・
DSC0001448 (1)


ウサギ足跡パラダイス
DSC0001456 (1)


テッペンでグズグズしてたボスさんも下り始めるとウキウキで降りていく


あのグズグズはナンだったのかねぇ?
DSC0001464 (1)


ボスさん、ときどき飼い主を置いて先へ行ってしまうけど、呼び戻すとちゃんと戻ってくる


疲れてるハズなのにせっかく下った斜面をまた登ってくる姿が愛おしい


続けて呼び戻すと、さすがに疲れるんやろーね・・無視される・・
DSC0001469 (1)


太陽が山の向こうに沈んでゆく
DSC0001479 (1)


太陽のまわりにうすい虹がグルっと見えた


もうすぐゴール
DSC0001485 (1)


モモ裏ツリそうになりつつも、無事ゴール
DSC0001488 (1)


満足感と疲労感でイッパイ


貴重な晴れの日に雪山ボス散歩にして正解だったわ


登ってる時からウスウス気付いてたケド、フクラハギが限界超えててパンパン


やっぱフクラハギにやさしいスノーシューが欲しい・・・


別荘へ




わが家の庭に置いてある睡蓮鉢にはボウフラ対策にメダカを入れてある


近年はホボ放ったらかしだったので、冬は氷が張り夏はお湯みたいになってた睡蓮鉢・・


メダカにとってはとても過酷な環境だったハズなのに、しっかり生き残ってる


そんなたくましいメダカ達をまた氷漬けにするのは申し訳ないので~


冬が本格的になる前に別荘へ引っ越していただきました
DSC0001355 (1)


仕舞ってあった金魚鉢を発掘し、水草と苔を買ってきてセッティング


ちょっと狭いのだけど・・


メダカは9匹、いろんなサイズがいるので、睡蓮鉢の中で地味に繁殖してたのですねぇ
DSC0001358 (1)


後日、少し味気ないので流木を買い足す
DSC0001361 (1)


ペットショップへ行っても魚コーナーはあえて近づかないようにしてたけど、


久しぶりに行ってみるとイロイロ欲しくなってヤバイですな


ガマンガマン・・


でも、やっぱ金魚鉢は狭いので、も少しのびのび泳ぎ回れる水槽にしたいかも・・


勇気




グアム旅行へ行ってきた某お方からもらったお土産・・・
DSC0001337 (1)


海外旅行のお土産としては斜め上的なお品ですな・・


しかし、よくこんなの飛行機で運んでこようと思ったもんだ


ホントは自分用のモノと2本買ったんだケド、


荷物が重量オーバーになって泣く泣く空港に1本おいてきたという訳アリ?な一品デス


カバンの中で爆発しなくてヨカッタですねぇ


アリガタク頂きたいと思うけど、


ヒトリで2リットルのドクターペッパーを開ける勇気がナカナカ出てこない歳ごろデス・・

23日(月曜日)勤労感謝の日のコト




予報では天気悪いハズだったのに朝起きるとヤケにイイ天気


たまってる家の雑用をかたづけるつもりだったのに・・


かといって急にドコかに出かけるのもアレだし・・


と、午前中は二度寝して、家事をしつつゴロゴロして過ごす


で、昼ごろになってもやっぱりイイ天気でモンモンとする


こんな天気ならバイク乗れたなぁと残念な気持ちになる


午後からバイク乗る気にもなれなかったので、ボスさんと出かけるコトに


遠くへは行けないので、いつもの桂湖で湖畔サンポする作戦デス


季節的に誰もいなくて湖畔は貸し切りになるだろーと甘い見通しで


しか~しR156から桂湖へ向かう道に入るとマサカの冬期通行止め・・
DSC0001296 (1)

ちょっと早過ぎるんじゃないのー


ガックリ・・


む~ん、どっか他の場所探すか~と思ったケド、あんまりウロウロしてると時間なくなるので、


ゲートのむこうの道をボス散歩するコトに
DSC0001298 (1)


ゲート閉まってるんだし道路貸し切り~なんて油断してはイケマセン


ゲートなんて飾りデス


さすがにこんなトコのゲート突破してくるバイクはいないでしょーけど、小ダンプが走ってた


ちょっとアセった・・


飼い主にまとわりついて歩くヘタレなボスでヨカッタ・・


リアル道草を食うヤツ・・
DSC0001301 (1)


あんまり草食うとオエってなるよー


しばらく歩くとトンネルに到着~
DSC0001304 (1)


最初はトンネルまでって思ってたけど、なんか中途半端で物足りなかったのでダムまで行ってみようかと


トンネルの上に旧道?の林道があってソッチのルートでもヨカッタのだけど、時間の節約のためトンネルを抜ける


打越トンネル(1413m)


車やバイクだとアッという間に抜けちゃうけど、歩くと1.4kmは長いやろーなぁと思いつつ


通行止めの道のトンネルなので照明は点いてなくて真っ暗け


まあ、向こう側が見えるから・・と軽い気持ちでトンネルを歩き出したケド、


200m?300m?ホド歩くとホントに真っ暗けで地面も壁も横を歩くボスの姿もなんにも見えない・・


まっすぐ歩いてるつもりなのに横にそれてセンターラインのキャッツアイにツマヅイてアセる


真っ暗トンネル、超怖えーよ!


1.4km、長げーよ!


やめとけばよかった・・と後悔しながら、


ヘンなモノ見えませんよーに!・・と祈りながら


出口にたどり着いてホッとする
DSC0001305 (1)


夕暮れ時まで渓流釣りしてて、真っ暗になった山道歩くのもコワイけど、真っ暗トンネルは違う種類の恐怖がありますな


ホボ貸し切りのワインディングを快走するボスさん
DSC0001306 (1)


しかし、けっこう疲れてたりするボスさん
DSC0001308 (1)


足をとめるとスグ伏せてしまう


境川ダムに到着~
DSC0001309 (1)


記憶の片隅にダムのトコに水飲み場があったハズ・・


けど、蛇口はついてなくて使えない状態・・


む~ん、まずいですな、ボスさんが水を欲してる
DSC0001311 (1)


ダムにはタップリの水があるんだけどねぇ


下りのワインディングを攻めるボスさん
DSC0001314 (1)


水を飲みたいボス、沢を覗き込むケド、ザンネン水流れてないねぇ
DSC0001318 (1)


帰り道は、超コワかったトンネル通過はやめて、トンネル上の林道を行くつもりだったけど・・


水飲みたいボスさん、半分タマシイが抜けそうになってたので、
DSC0001319 (1)


勇気をだしてトンネルを行く~
DSC0001324 (1)


二度目でもやっぱ怖いわ


下りなので早く抜け出せるハズだったのに・・


トンネル中央部でボスさん、まさかのストライキ~


なんも見えんよ~


ボスさん、動かず・・


なんかいるの?


オヤツの袋をゴソゴソしても反応せず・・


ハーネス掴んでボスの重い腰を持ち上げたらやっと歩き出す


カンベンしてくれー


恐怖のトンネルを抜けて、水ゲット
DSC0001326 (1)

ボスさん、眼がイッてるよ・・


無事、境川ダム散歩終了~
DSC0001327 (1)


甘くみていた真っ暗の打越トンネル・・


もう絶対に真っ暗なトンネルには侵入しません・・

ハシゴ偵察

22日(日曜日)のコト その2



城ヶ平山偵察&大岩さん参りのあとは、立山のドッグランへ


ちょっと遅い時間だったので大きなワンコいるのか心配だったけど、


同じタイミングでハスキー君が入っていき、そしてゴルのサクラちゃんも登場


サクラちゃんのニホイに誘われて、ボスはスムーズにランへ入れた


ひさしぶり~のドッグラン♪


ボスさんはあいかわらずの様子だけど、修行ですから・・
DSC0001276 (1)


かなりのひさしぶりだけど、ボスの溢れ出るヘタレオーラをみなさんわかってるようですな
DSC0001279 (1)


コーギーのパピーが犯罪的な可愛さデス
DSC0001285 (1)


まあ、バニのパピーに比べたら・・・


とりあえずランにはすんなり入ったボスだけど、常連ワンコ達が集う奥のランには絶対に近づこうとしない・・


せっかくきたのに、常連ワンコ達に揉んでもらわないとねぇ


で、ボスさん騙して捕獲からの強制連行~


ボスはフルタイムでビビりっぱなしだったけど、


軽く追いかけてもらったり、ニホイ嗅ぎあったりしてすごす
DSC0001289 (1)


ボスはともかく、飼い主がいろんなワンコにあえてシアワセな時間♪


4ボルゾイが遊ぶ風景は優雅でスバラシかった


人なつっこいボルのブランシュさんがピッタリとひっついてきてナデナデしてると可愛くてタマラン


ボスさん、サクラちゃんのストーカーする余裕はなかったけど、通うことができれば、も少し常連ワンコ達になじめるか


冬のカンジキ遊びの後にランに寄る時間を確保しなければ!


日が暮れるのは早く、暗くなってきたので常連さん達よりお先にドッグランを後にする


立山まできたら寄り道しとかないといけないのが、モンベルヴィレッジ立山ですな
DSC0001290 (1)


もう夜なので、池にカヌーは浮いてなかった


食事もできるのね・・おなかすいてたケド、から~んとした店内が落ち着かない気がしたのでやめといた


オサレなお店になっておりますねぇ
DSC0001291 (1)


一戸建て?モンベルは初めてかな?


ぐるぐる、ねちねち見て回る・・


フトコロ具合がアレなので買わないんですけどね・・


ひと通り見て回ったら帰りましょ・・


と、その前に買いもしないのにトイレだけ使わせてもらう・・
DSC0001293 (1)

おお、さすがアウトドアのお店、トイレもアウトドア風で立ちション感覚か?


帰り道、高速のSA で晩ゴハン
DSC0001295 (1)


ほたるいか松前漬け丼とミニそばのセット・・・


む~ん、コレは失敗だった


鱒寿司買って帰って家で食べたほうがヨカッタな・・・



プロフィール

ふらふら

Author:ふらふら
名前: ボス
種類: バーニーズマウンテンドッグ
性別: ♂
誕生日: 2007年4月28日
生息地: 金沢市 

カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター