プチ登山 - ボスとシーナとふらふらふらっと

プチ登山

14日(月曜日)体育の日のコト



前日と同じくイイ天気の日



休日の朝はいつもゆっくりで、ボスの朝サンポなどを終わらせてからだと、


出かけるのはいつも9時くらい、早くても8時過ぎ・・


しか~し、この日はガンバって7時前に家を出発~


行き先は乗鞍高原


高山までは高速道路


高山からはR158を快走~


R158で寄り道
DSC001753 (1)


お店というより、作業場みたいなトコロでお買い物


対応してくれたジイちゃんのしゃべる言葉がぜんぜん聞き取れない・・


手加減ナシの高山弁・・


テキトーに話を合わせて?無事調達終了~


さらにR158を快走し安房トンネルを抜け、乗鞍高原のバスターミナルに到着


駐車場にクルマ停めて、乗鞍を登るバスのチケット買いに行く


準備完了したトコロで、ボスさんのサンポ~
DSC001754 (1)


ちょっと遅い到着だったので、バスターミナル近くの駐車場には入れなかったケド、


木陰にクルマ停めれたし、ボスが歩くのにちょうどイイ砂利の駐車場


このあたりの紅葉も終わりかけっぽい


バスの時間になったので、ボスは車で待機


ひさしぶりのバスの旅?


乗鞍エコーラインを50分ホドゆらゆら揺られて、乗鞍畳平に到着
DSC001758 (1)


ほぼ1年ぶり~の乗鞍


去年は、岐阜県側、乗鞍スカイラインを走行


今回は乗鞍エコーラインを下る計画デス


自転車で下る前にまずは山登りを
DSC001759 (1)


去年登ったのは富士見岳


ほんのちょっとの山登りだったけど、カナリ息が切れた思い出が・・


今回登のは、本命の剣ヶ峰~


さらなる息切れが予想されます


なだらかな登りの林道チックな道を歩いて、畳平の駐車場を観る
DSC001766 (1)


も少し歩くと、バスで登ってきたエコーラインを見渡せるトコに
DSC001774 (1)


イイあんばいにクネクネしてます


自転車で下るのが楽しみ


しかし紅葉はとっくに終わってる


目指すてっぺん剣ヶ峰
DSC001775 (1)


チビっと残ってる雪渓にはスキーを楽しんでるヒトが
DSC001776 (1)


肩ノ小屋はもうお休み中
DSC001780 (1)


ゆるやかな道もココでおしまい


ここから本格的な登山道のはじまり~
DSC001782 (1)


登り始めてしばらくして、降りてくるヒトに道を譲るフリして休憩・・


すれ違って降りて行く親子をパチリ
DSC001786 (1)


パパに背負われて、後ろを歩くママと唄を歌いながら楽しげなおこちゃまがとてもカワイかった


微笑ましい光景を見てパワーをもらい、登る~


と、てっぺんが近づいてきた・・1000歩ねぇ・・
DSC001788 (1)


こんなトコにも熊がでるのか・・


食べ物なんか無さそうだけどね~


てっぺん、もうチョイ
DSC001791 (1)


振り返ると、コロナ観測所があんなに下に
DSC001792 (1)


エコーラインのクネリもよく見える
DSC001795 (1)


ちょっと雲が多くなってきた


頂上のチョイ下にある頂上小屋に到着
DSC001800 (1)


いろいろ誘惑があったケド、見るだけで素通り


で、やっとこさ、息を切らせててっぺん到着
DSC001813 (1)


しんどかった・・・


イッパイ休んで、ヒトより1.5倍は時間かかったかな・・


歩いたのはたいした距離じゃないけど、初めての標高3026mはけっこうウレシかった♪
DSC001817 (1)


ゆっくり来たおかげで、頂上は空いてた


しばらくてっぺんをウロウロした後、軽く腹ごしらえして、ボーッとする


空は快晴だけど、下界を見下ろすと一面の雲


前の日は雲がなく下界を見渡せたらしい


雲海を見れてラッキーなのか、下界が見れなくてザンネンなのか・・


お隣でカップルがくつろいでた・・


イイ雰囲気だったので、こっそりパチリ
DSC001818 (1)


剣ヶ峰てっぺんを満喫して下山デス


シロウトには下りがキケン


ゆっくり確実に下りる


雲の向こうにうっすら見えるのは、穂高とか槍ヶ岳かなぁ
DSC001832 (1)


ゆるやかな道に降りてきた時にはエコーラインは雲に隠れてた
DSC001836 (1)


そのうちスグ近くまで雲が迫ってきて、雲に映った自分の影のまわりに丸い虹がウッスラと
DSC001840 (1)


緩い下りの道を駐車場に向かってテクテク


3時を過ぎてるので、もう登って行くヒトはおらず、帰るヒトもまばら


次に出るバスが下りの最終だったハズ


自分は自転車で下るのであわてなくてイイのでお気楽~


ただ、遅くなると寒いカモ


あと、下ってから計画してる、乗鞍高原ボスサンポの時間が無くなるカモ


なんて思いながら、前方のカップル盗撮・・
DSC001841 (1)


なんか、この感じだと、エコーラインを選んだのは失敗だったかなー


昨日、登ればヨカッタかなー


なんて思いながら、駐車場に戻る


そして、乗鞍登山編はおしまい


自転車編につづく~






コメントの投稿

非公開コメント

No title

山男してますなぁ~(*^^)v しかし 気持ちの良い景色♪
とても有意義な休日を過ごしていらっしゃいますね!
カップルは終バスが行っちゃって・・・(笑)徒歩下山??
同じように自転車で下山の方が居たみたいね(^_-)-☆

ボスくん ちゃんと待っていられるんだね~
すごい。。。 
下山のレポ!楽しみです♪
ちなみに 親友も登山が趣味(笑)
そんな報告いらんわ~ですね!!

No title

登山とダウンヒルが同時に楽しめる数少ない場所なんでしょうね、乗鞍。
いちどのぼってみたいけど、膝の痛みがちっとも治らないので当分むるだなぁ。

ところで、ブロッケン現象見られたんですね~
これは拙宅の家内と息子にも見せたいものです(^^)

Kachi//

ジュンコママさんへ

ジュンコママさん、おはようございます
山男なんてホド遠いです
登山の真似事して息切れてるメタボ男デス・・・v-393
登るのはシンドイですけど、ふだん見れない景色を観れるのは気分イイですね~
カップルはちゃんとバスに間に合ってますよ~
下りだけ自転車のヒトはけっこういますねー
しかし、それ以上に自転車で登ってくる本格派のヒトがイッパイです

登山されるヒト多いですよねー
山へ行くと年配の方が多くて、そのパワフルさに頭が下がります

Kachiさんへ

Kachiさん、おはようございます
乗鞍は自分のようなシロウトでも3000m超え登山ができて、
2716mからのダウンヒルができるアリガタイ場所ですね~

膝の痛みは厄介ですね
自分が言うのもナンなんですが・・
乗鞍登山はお手軽なので負担は少ないと思いますよ

ウワサには聞いていたブロッケン現象、
コレがそうなのかな~と思いながら、なかなかウマク撮れなくて、だいぶ時間を費やしました

No title

いいなー ブロッケン現象
いいなー 3026m

ウラヤマシイ事だらけの登山じゃないっすか!!!
いいなー

私の山登りのジンクスは1泊2日の登山は必ず雨に降られる…
って訳で今だに綺麗な夕焼けや星空には無縁でございます

いいなー 乗鞍

k-ecoさんへ

k-ecoさん、こんばんは
1週間前なら紅葉のタイミングだったんでしょうね~
2700mまで、バスで登れるなんて、お気楽登山ですよね
へなちょこ隊シリーズをいつもウラヤマシク思いながら楽しませてもらってますよー
ウチの場合、シロウトの単独行動なので、確実にイイ天気の時しか、お山へは行けません

いつかは白山登頂したいものデス
プロフィール

ふらふら

Author:ふらふら
名前: ボス
種類: バーニーズマウンテンドッグ
性別: ♂
誕生日: 2007年4月28日
生息地: 金沢市 

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター