これまでの人生最高の・・・ - ボスとシーナとふらふらふらっと

これまでの人生最高の・・・

4日(日曜日)みどりの日のコト その3



しまなみ海道、3つ目の島、生口島に侵入~


造船所をしばらく眺める
DSC004132 (1)


ブツ切りの船体がゴロゴロ・・


テンション上がりますな


この辺りから、だいぶ疲れてきてるので、


『イロイロ寄り道して・・・』なんていう妄想はすでに吹っ飛んでます


とりあえず完走をめざしてペダルを漕いでます・・


そして、オシリはすでに超痛いデス


どっかで休憩しようかなぁ~と思ってたら、ちょうど良いトコが
DSC004135 (1)


じぇらーと屋さんデス


自転車イッパイ


自転車の旅の定番立ち寄り先のようです


苦手な行列にしばし列んで、じぇらーとゲット
DSC004136 (1)


せっかくなので、このあたりの特産でもある、塩とレモンにしときました


ウマー  


疲れも吹っ飛ぶ・・・ってコトはないですが、


カロリーは補給できましたね


デカくて立派な橋ばかりではなく、カワイらしい橋もあります
DSC004137 (1)


南国風の景色の中を、ペダル漕ぎ漕ぎ
DSC004138 (1)


しまなみ海道で2番めに大きな多々羅大橋を渡る
DSC004140 (1)


どの橋も、渡るためにはけっこう登るのですが、自転車道は緩やかに造られていて、


運動不足な似非サイクリストでもゆっくりですが登れます


岩が白くて木の緑と海の青がキレイに観える
DSC004144 (1)


なぜか海自のヘリコが
DSC004146 (1)


白い機体が瀬戸内の青に映えますな


レモン
DSC004150 (1)


大三島橋
DSC004152 (1)


しまなみ海道でイチバン小さくて古い橋


この登りで、モモ肉がツッて死にそうになる・・


ヤバかった・・どうなるコトかと・・一瞬『リタイア』が頭をよぎる・・


が、しばらく休んでたら復活~


しかし、オシリの痛さは尋常ではないレベルに・・


人生最高の痛さ・・・


5つ目の島、伯方島に侵入~
DSC004154 (1)


ヤハリ造船所の眺めは、たまりませんな


道の駅で、なんか食べようかと思ったけど、人イッパイで断念する


で、チャリンコ漕ぎだすと、あっけなく伯方島は終了~


最後の島、大島に突入デス


もう、この辺りまで来ると、疲れと日焼けとオシリの痛みで、何がなんだかわからなくなってマス・・


周りの景色なんて目に入って無いし、記憶もあいまいに・・


そんな中現れた魚の石像
DSC004161 (1)


長めの上り坂、再びモモ肉がツル


古い家屋を見物するフリして休憩する
DSC004162 (1)


アヤシイ交番が
DSC004164 (1)


このデコレーションはなんでしょ?


偽物の交番か?と思いましたが、本物のようです


アヤシイ交番からほどなく、最後の橋、来島海峡大橋のたもとの道の駅に
DSC004165 (1)


ココも人イッパイですが、最後のカロリー補給しときます
DSC004166 (1)


自転車道はループ状
DSC004171 (1)


来島海峡大橋は3つの吊り橋が合体した巨大な橋


途中、2つの島を跨いでて、柱の中にあるエレベーターで島に降りれるようになってます


降りて、島巡り・・・なんて余裕はこれっぽっちも無く眺めるだけにしてスルー
DSC004172 (1)


4.1kmほどの橋を渡り切ると、ソコは今治


ついに四国上陸デス


目が奪われるのは、やっぱり造船所
DSC004177 (1)


一時はどうなるかと思ったけど、なんとかチャリンコを押して歩くコトなく完走できた


ぜんぜん寄り道できなかったケド・・


完走の感想は・・


瀬戸内しまなみ海道で地獄を見ました・・・


いや、爽やかな5月の風に吹かれ、キラキラな瀬戸内海に浮かぶ島々を巡る自転車の旅を満喫し、サイコーでした


でもやっぱり、ジックリと寄り道しながら、グルグル島巡りしたいですねぇ


いつの日か、再チャレンジしたいですな


その時は、3~4日ぐらい必要だろーなー


ちゃんと体力&尻力つけとかないとダメです



四国上陸を果たしたら、尾道へ戻らなくてはなりません


チャリンコで戻るなんて不可能


なので、最後のチカラを振り絞って・・


というより、頂点に達してるオシリの痛みをガマンして今治港へ


船で帰る作戦デス
DSC004180 (1)


船の時間まで、その辺をウロウロ
DSC004179 (1)


ガラ~ン・・・


しばしの船旅を楽しんで因島へ
DSC004182 (1)


この先の船は無く、尾道まではバスに乗ります
DSC004183 (1)


ふだん乗らない公共交通機関に乗るとけっこう楽しい


バスの運ちゃんのアグレッシブな走りに軽くたじろぎつつ、尾道の街へ帰還する


すっかり暗くなった尾道の街


バスを降りた尾道駅から、ボスの待つ駐車場まで、さすがにチャリンコに乗る気にならず、テクテク歩く


お待たせしたボスさんにゴハンあげて、食後の馬アキレスもフンパツ


少し休んだら、夜の尾道ボス散歩


で、その後、飼い主は晩ゴハン食べに街中へ


遅い時間で開いてる店がナカナカ無く


やっと見つけたお好み焼き屋で晩ゴハン
DSC004190 (1)


油を使わず焼くのがこだわりらしい


美味しかった


思い返すと朝からまともなゴハン食べてなかった・・


お腹を満たしたら、次のお宿?へ移動デス


そして、つづく


コメントの投稿

非公開コメント

No title

相棒よっしーが行きたいと言い続けているコースだー
羨ましい!!

歳をとると面の皮は厚くなりますが 残念ながらお尻の皮は厚くならないようです・・・

私もチャーリーに乗るとお尻が痛くなるので
テンピュール バイシクルパッドと言うブツを買ってしまいました。 これだとレンタサイクルにも使用できるかも

つづき 楽しみにしておりまーす

No title

次はモトコンポでですなっw

k-ecoさんへ

k-ecoさん、ど~もです
女性チャリダーたくさんいましたよ
涼しい季節にぜひ行ってきてください
バイクではオシリの痛さは気にならなくなってるんですが、チャリンコは別次元でした
日頃からチャリ乗って、オシリの皮を厚くしとかないといけませんねー

こてつさんへ

こてつさん、ど~もです
モトコンポじゃ重量オーバーで坂道を登れないかも・・

No title

これはいってみたいなぁ~
広島勤務時代にしまなみ海道は行きましたが、こんなきれいなところがあるとは!
上の方からのぞきこんだ小さな入り江の砂浜、ここに行きたいです。
なんだか紅の豚の隠れ家みたいです(^^)

Kachi//

No title

このチャリで・・この距離・・
そりゃあお尻も痛くなりますね(笑)

私・・バイカーでサイクルニストでした
ロンドンからスコットランドまでKawasaki550ccで行きました
キャンピング用のテント積んで💖
自転車は今でもプジョーをライドしています
イギリスはマキシーとテントで色んな所を旅しましたよ🐕

ふらふらさんは細めのスマートなバイクや自転車が好きなんですね

さて・・次回のふらふらさんの旅
楽しみにしています🌷

Kachiさんへ

Kachiさん、こんばんは
瀬戸内海のイメージぴったりのイイ天気で景色も良かったです
思ってた以上に海がキレイだったのでビックリでした
小さな入り江の砂浜は、私も同じコト想像しましたよー
砂浜でのんびりしたらサイコーでしょうね
ただ、潮の満ち引きでコワイ目にあいそうですが・・

maximus1さんへ

maximus1さん、こんばんは
ふだん自転車乗らないのに無謀な計画ですよねぇ
勝手なイメージではイギリスはバイクとオープンカーの国ですが、自転車も深く浸透してそうですね
あれ?フランス製の自転車でもダイジョウブなんですか?(笑)

我が家のバイクはスマートって感じではなくボリュームある方なんですよ
自転車は折りたたみ自転車なので小さいですね
乗ってる姿は『サーカスの熊』状態かと思います・・
プロフィール

ふらふら

Author:ふらふら
名前: ボス
種類: バーニーズマウンテンドッグ
性別: ♂
誕生日: 2007年4月28日
生息地: 金沢市 

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター