イロイロ足りない - ボスとシーナとふらふらふらっと

イロイロ足りない

11日(水曜日)建国記念の日のコト




週の真ん中にやってきたありがた~い休日・・


なのに、天気予報はイマヒトツ・・・


冬真っ盛りなハズなのに、中途半端に気温が高くて雨が降る予報だった


そんなのイヤ~!


っと、各地の天気予報を見てみると、やはり、太平洋側はドコもイイ天気


とくに、信州南部地方は1日中マークがならんでてウラヤマシー


が、日帰りで行動するには、ちと遠い長野県・・


近場で、天気が良さげでボスと雪山サンポできて、景色のイイ場所はないものかとネットを徘徊


で、決めたのが、奥飛騨温泉郷のひとつ福地温泉


少しアヤシイ天気予報でしたが・・ 


もしかしたら晴れるかも、と期待をしつつ、


福地温泉にある福地山にチャレンジです


天気が良ければ、焼岳、乗鞍岳、槍・穂高連峰が望めるとても魅力的なお山らしい


北陸道を背筋に冷たいものを感じながら富山へ向かい、R41~R471と走り福地温泉へ


道路にはほとんど雪はなく順調に


福地山の登山口近くの登山者用駐車場にクルマを停めると、予想外に先客はゼロ・・


ほのかに不安を抱きつつ、案内板チェック
DSC007544 (1)


登山口のそばの朝市
DSC007545 (1)


朝市というか、土産物店ですな


レトロな看板とレコードジャケットが、これでもか~っと貼り付けてあります


スタート地点
DSC007548 (1)


登山口の近くに『青だる』なるものがあり、その裏側を通ります
DSC007552 (1)


この青だるを見物するヒトによってルートの雪は踏み固められてますが、


スグに足跡のない雪道になりました


20cmほど雪がおおってるケド、古い踏み跡はシッカリついてるので問題ナシ


ボスさんもゴキゲンです
DSC007558 (1)


しかし、ナカナカの斜面を登っていくナカナカの九十九折・・・


初めは、問題ナシと思われた積雪もだんだん深くなってきて、シロウトにはツラくなってくる・・


九十九折だと、遠景があんまり変化なくアレですな・・


それと、下界の土木工事の音がガコーンガコーンとずっと響いてて、なんか趣に欠ける・・


息を切らして登ってくと現れた焼岳展望台
DSC007561 (1)


建物があると、寄らずにはいられないボスさんデス


しばし、休憩していく


カンジンの焼岳の展望は・・
DSC007563 (1)


ザンネンなコトに


どうも、期待むなしく天気はすぐれないデス


歩き始めると、謎の案内板?
DSC007564 (1)


獣・・・


獣道?


獣注意?


獣神ライガー?


獣医師募集?


雪もだんだん深くなって、ゴキゲンだったボスさんも、しだいに飼い主に疑いの視線を向けるようになる


たびたび、飼い主の行く手を阻みダダこねる・・
DSC007567 (1)


お腹すく前に、ちょいちょいとエネルギー補給しとく
DSC007569 (1)


オモシロイ案内板
DSC007570 (1)


分岐まで14カーブ・・


14の下に小さく12って書いてあるケド・・どっち?


まあ、どっちにしても、そんなに数える余裕はありませんでした


途中、チョコッとだけ陽がさして青空もみえた
DSC007574 (1)


九十九折の終盤になる頃にはスッカリ踏み跡ナシ状態になって、雪フカフカ


ゴボリ具合がヤバくなってきたのでカンジキ装着


サクサクへぇへぇ登っていくと、傾斜が緩い場所にでた


ココが憮然平ってトコなんかなぁと思いつつ先へ進む


案内板のたぐいはスッポリ雪に埋まってるようで、ぜんぜん発見できなかった


で、謎の物体が
DSC007582 (1)


なぜ、ミカンが?と思ったけど、なんとなく雪に埋もれた雪だるまっぽい


樹の根元にナニかを嗅ぎつけたのか?深い雪に嫌気がさしたのか?グイグイいくボス
DSC007585 (1)


なんか見つけたんか?
DSC007587 (1)

何度も、もう帰ろうかと思いつつも登り続け、チョット見通しのイイところにでるも、天気は回復せずまわりは白い世界
DSC007589 (1)


ほどなく、スタート時にセットした折り返し時間のアラームが鳴り、時間切れ~


第三展望台のスグ下と思われる平らなトコロで
DSC007593 (1)


むこうにみえる山のテッペンが目指してたトコか?


ぜんぜん遠いな・・


テッペンの手前の第三展望台までは行けると思ってたのに、甘かった


遅めの昼ゴハン
DSC007595 (1)


ゴハン食べたら、サッサと下山デス
DSC007600 (1)


下山になると、元気出るヤツ
DSC007603 (1)


ボスさん、珍しく毛皮に雪玉がイッパイくっついて、しょっちゅう立ち止まって雪玉カジカジしてたので進みが遅い・・


で、飼い主は飼い主で、下りになってから、右膝の靭帯が痛みだして進みが遅い・・


が、なんとか無事下山~


やはり、シロウトには新雪を開拓しつつ登るのはシンドイ・・


マイナーなお山を狙っていったのが失敗だったか


でも、青空にそびえる山々の絶景をみたかったなぁ


タイミングみてまたチャレンジせねば



青だるを正面からみる
DSC007616 (1)


そばにあった雪像を見物
DSC007617 (1)


なぜ蒸気機関車?


ボスさん大漁~
DSC007618 (1)


せっかくの温泉地なので、温泉に入っていくべきなのだろうけど、ササッと帰路につく


帰り道は平湯経由で高山へ


もしかして定休日か?と思ったけど、行ってみたら営業してたいつものホルモン定食屋
DSC007622 (1)


ヘロヘロになった身体に濃い塩分が染みわたる・・


店内はガラガラでゆっくりできたのでラッキー


あとは東海北陸道で無事帰宅~


ケッキョク晴れることはなかった奥飛騨温泉地方・・


やはり、ガンバって信州までいくべきだったのか・・・


帰りは、福光あたりから雨降ってたけど、日中の金沢はどうだったんだろ


なんとなく、金沢も奥飛騨もあんまり変わらない天気だったんじゃないかという気がする・・・

コメントの投稿

非公開コメント

No title

朝7時ごろ呉羽PAあたりを爆走して行かれませんでしたか~?w
アタシも帰りに国八寄るかなーと一瞬思いましたが餡子で胸焼けしてまして・・・
あの一帯は雪国感が全くありませんでしたね。吹雪いてくれたほうが盛り上がったかも。


とりあえず冬の上高地に向け準備開始します~♪

こてつさんへ

こてつさん、ど~もです
爆走だなんてヒト聞き悪いデスネ(笑)
いつも安全運転デスヨ・・
しかし奇遇ですねぇ、ホボ同じトコに向かってたとは
岐阜に入ってからのR41には雪あるかと思いましたが、すっきりとアスファルトでてましたね
雪そんなに降らなかったのか、除雪隊がはりきって仕事したんでしょーか
こてつさんと餡子の組み合わせは意外・・ヒトは見かけによらず(笑)

休日にイイ天気が巡ってくると良いですね~
雪遊びはやっぱ青空でてないとイカンですわ

No title

青だる素敵ですねー
ボス君の葡萄のような雪玉も素敵です◎

ふかふか雪のラッセルはキッツイですよね~
私の場合は、相棒よっしーに2/3程やってもらってズルしているので、なんとか動けてるって感じです

k-ecoさんへ

k-ecoさん、こんばんは~
青だるは、夜にライトアップされてるのを見たほうがキレイなのでしょーね
個人的には自然にできた氷爆のほうが好みデスネ
ボスの雪玉、クルマに乗せる前に砕き取るのがタイヘンでした
新雪を開拓していくチカラが自分には無いのがカナシーです
踏み跡のアリガタミをシミジミ感じました
ウチの相棒ボスは雪が深くなると妨害工作するだけなのでアテになりません・・

プロフィール

ふらふら

Author:ふらふら
名前: ボス
種類: バーニーズマウンテンドッグ
性別: ♂
誕生日: 2007年4月28日
生息地: 金沢市 

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター