ぼっち - ボスとシーナとふらふらふらっと

ぼっち

10日(日曜日)のコト



バイクで出動した日


5月を満喫するべく、行き先は信州


チカゴロあんまりバイクで行ってないエリアを探りに


スタートしてまもなく、ヤギがうまそーに草を食っちょる・・
DSC009016 (1)


R304~R156へと、いつものルートを走る


白川村あたり、緑が濃いケド、標高の高い山にはまだ少し残雪アリ
DSC009017 (1)


荘川の道の駅で休憩したら、とても魅力的な水槽が
DSC009020 (1)

おこちゃまヤマメがうじゃうじゃ~


ウチにもこんな水槽が欲しい・・


R158 ~R41~R361とココもいつもように高山市をかすめていく


おなか空いたので道の駅ひだ朝日村でダンゴ補給
DSC009023 (1)


R361を快走~開田村へ


去年、地獄と化した御嶽山は美しい姿をみせてくれてる
DSC009028 (1)


開田村では素通りできない?トウモロコシソフトをいただく
DSC009031 (1)

ウマ~♪


山頂に残された人達の捜索は再開されるのかなぁと思いつつシミジミ眺める
DSC009033 (1)


五平餅とイワナ塩焼き狙いで行ったお店がまさかの本日終了・・まだ昼なのに・・・


イワナ塩焼きモードから抜けられず、しかたなく違うトコでイワナ塩焼きを食す
DSC009034 (1)

囲炉裏のまわりでは地元のオジサン達が昼間っからビール呑んでゴキゲン状態


そんな囲炉裏端の真ん中に座らせられて、とまどいつつイワナを美味しくいただきました・・


御嶽山の麓を走り、三岳村へ


県道20から県道473へ進み、東大天文台観測所へ
DSC009036 (1)

ヒトの気配は無く


見学できるらしいケド、少し廃墟ちっく


近くの太陽風観測のアンテナ
DSC009039 (1)

メンテナンス中みたいだった


イメージと違うけど、コレもパラボラアンテナの仲間らしい


県道473からR19 にでる


少し北上してR361に入って権兵衛道路を走る


伊那の街中はちょっと交通量が多くてダラダラと


伊那ローメン初体験したい気持ちがあったけど、リサーチしてないので次回のお楽しみに


高遠からR152を北上すると、のどかな風景の快走路♪


じわじわ登って杖突峠を越えるとクネクネの下り道


少し下ったトコロの峠の茶屋で休憩する


無料展望台の案内に誘われて
DSC009042 (1)

八ヶ岳方面かな?ほとんど雪はないのね


で、諏訪湖方面
DSC009044 (1)


無料展望台は喫茶店の中をテクテク通っていくシステムなので、景色だけ眺めて去っていくのはなんか気まずい・・


と、お店の作戦にのっかって、コーヒーでも飲んでいくコトに
DSC009046 (1)

チーズケーキが予想外に可愛らしくてビビった・・


景色眺めながら美味しくいただく


杖突街道を下りきったら、すぐ近くの諏訪大社上社本宮へ
DSC009048 (1)


いい雰囲気の境内デス
DSC009056 (1)


この時点で、スケジュールがだいぶ遅れてたので、軽くお参り済ませてササッと探索~


チカラ強い狛犬~
DSC009057 (1)


御柱~
DSC009058 (1)


雷電~
DSC009059 (1)


境内の巨樹の立派さに歴史を感じますな
DSC009063 (1)


諏訪湖の近くで昼ゴハンに信州みそ天丼なるものを食べる計画だったけど、時間なくて断念


次は諏訪大社下社春宮へ
DSC009066 (1)


コチラも樹がデカイ
DSC009070 (1)


モリッとした、しめ縄がステキです
DSC009071 (1)


ココもサラリとお参り済ませる


しめ縄や拝殿、御柱も魅力的ですが、本命は近くにある石仏


万治の石仏デス
DSC009073 (1)

ウワサ通りのステキなお姿デスネ


岡本太郎さんも絶賛したそうで・・


オモシロイお参りの作法がありますが、先客がグルグルしてたので、離れたトコから拝んだだけ
DSC009074 (1)


ココで午後5時・・・


5時といえば、良い子は家路につく時間・・


もうひとつ寄りたいトコがあるのだけれど、どうしようと迷う・・


ありがたいコトにスッカリ日が長くなってて太陽の位置はまだそれなりの高さ


そして・・良い子でもないし・・・最後の目的地の高ボッチ高原へむかいます


諏訪の街中から塩尻峠まではホノカな渋滞にイラツキつつ・・


わかりづらかった高ボッチスカイラインに侵入~


スカイラインなんてカッチョイイ名前ついてるけど、ただの荒れ気味の舗装林道デスネ


諏訪湖を見下ろして、ずっとむこうに富士山がみえるハズだけれど霞んでてみえませんな
DSC009077 (1)


高ボッチのてっぺんへは少し歩けばたどり着けるみたいだけど、やめといた


山の上の道をも少し進んで鉢伏山の方へ
DSC009083 (1)


思いのほか気持ちのイイ風景に遭遇


行き止まりの駐車場まで行ってみる
DSC009084 (1)


とうぜん、誰もいなくてお山貸し切り~


コチラもてっぺんまでは遠く無さそうだけど、いちばん近そうな展望ポイントまでにしとく
DSC009088 (1)

雪の中てくてく歩いた、美ヶ原の王ヶ頭が観える♪


ゆっくり眺めていたい景色だったケド、太陽がみるみるうちに沈んでゆくので、とっとと下山します


アルプスのむこうに陽が沈む松本盆地
DSC009098 (1)


稜線にちょこんと尖ってるのは槍ヶ岳ですかねぇ


高ボッチスカイラインを、登った道ではなく松本寄りのルートを下る


明るいうちに知ってる道に出たいので、少しアセりながら下っていく


と、薄暗い林の中で道を横切る鹿の群れと遭遇して違う意味のアセり100倍っ


ドキドキのまま日の暮れた麓に下りる


あとは帰るだけ・・


しかし、午後6時半をまわってて、塩尻にいたらマズいデス・・


ボスさんの夕食の時間には完全に大幅に遅刻デス・・


さらにマズイのは、この時点で塩尻地方が寒い・・


塩尻~松本~安房~平湯~高山~五箇山~金沢と帰るのにヤバイ・・・


R158 に入ってからずっと震えっぱなし


天国のような安房トンネルを抜けてからの平湯峠はウソみたいな気温2℃


死ぬかと思った・・


高山に近づくにつれ気温は少し上がり、気温8℃でもシアワセを感じた


高山でガマンできずに、禁断のコンビニカップラーメンで暖をとる
DSC009101 (1)

晩ゴハンが寒さに震えてコンビニラーメンになるとは・・


ちょっとだけ復活して、なんとか無事帰宅~


お待たせしたボスには申し訳ないっす・・・反省シテマス

コメントの投稿

非公開コメント

No title

5月前半で1830に塩尻はあり得ませんw
しかもメッシュだけでしょう?
日中と夜の寒暖の差が激しいので着る物に悩みますが
合羽1枚羽織るだけで全然違うのでシート下に常備されることをお勧めします。

なお鹿は天生あたりにも出張ってきてますし医王でも話を聞きましたので夜間走行ご注意w

こてつさんへ

こてつさん、ど~もです
ちかごろ帰る時間をズルズル遅らせるクセがついてイカンです
奈川から平湯越えるあたりでは、ここ何年かでイチバンの寒さを味わいました
この日の夜はピンポイントで、とくべつ冷え込んだみたいデス
ウチのベンベには悲しいコトに収納スペースなんて物は無いんですよね~

カモシカには何度もビビらされてますが、鹿は長野でシカ遭遇したコト無いです
コチラにも鹿いるんですねぇ
ヤツらは集団で現れるので気をつけたいデス

No title

シーズンを満喫されていますね~
最後のとんがらし麺に笑ってしまいましたが、一日の興奮を思いながら召し上がった様子が目に浮かびます(^^)
これからまだ半年は走れますね~

Kachi//

Kachiさんへ

Kachiさん、こんばんは
5月の晴れた日は確実に走っておきたかったです
とんがらし麺は寒さに震えながらすすってましたねぇ
なんともセツナイ晩ゴハンでしたが、金沢まで走るエネルギーにはなりました
シーズン始まったばかりですが、走れる日は限られてるのでアッという間に時は経つのでしょうね
チャンスは逃さずバイク乗りたいと思います
プロフィール

ふらふら

Author:ふらふら
名前: ボス
種類: バーニーズマウンテンドッグ
性別: ♂
誕生日: 2007年4月28日
生息地: 金沢市 

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター