リン道ザンマイ - ボスとシーナとふらふらふらっと

リン道ザンマイ

14日(日曜日)のコト



オフ車乗りのヒトとチョロっと林道の話してたら、林道へ行きたくなった


春先にオイルとオイルフィルターを交換済みだけど、ずっと冬眠したままだったレイド君・・


切れていた自賠責保険も前日に更新して、やっとこ初出動デス


日曜の朝、いつも通り?ぐずぐずと遅いスタートする


で、いつものルートで五箇山方面へむかい、城端SA近くのサンドイッチ屋で昼ゴハンを調達


少し戻って山の中へ進み刀利ダムに到着~
DSC009184 (1)

地味な存在ですが、ナカナカ立派なダムですネ


オレンジ色のキャットウォークがオサレです


ダム湖畔の県道54号を上流へクネクネ進んでく


と、樹の枝にモリアオガエル?のタマゴ発見
DSC009185 (1)

こんなトコにタマゴ産んでダイジョーブなの?と思ったケド、


下の側溝をのぞくとちゃんとオタマが泳いでた
DSC009187 (1)


湖畔をさらに進んで行くと、ああこんなトンネルあったなぁと思い出がよみがえる・・
DSC009188 (1)

クルマ1台分の幅で照明ナシで先が見えない、チョット背筋が涼しいトンネルです


この県道54号は刀利ダムからブナオ峠を越えて上平村までつづく道


しかし、いつからだか年中通行止めになってる


釣りポイントを探してクルマで通り抜けたのは遠い記憶デス・・


で、現在はど~ゆ~状況なのかを探りに行くコトにしる


はい、よく見かける風景デスネ
DSC009190 (1)

ゲート?左側にスペース開いてるのは良心的♪


通行止めになっててもこんなゲートだとクルマとコンニチハするコト多々あるので注意が必要


工事現場をすぎ、荒れた舗装路をずんずん進む


障害物はイロイロありますが、ちゃんとルートは確保されてます
DSC009191 (1)


崩れた土砂に完全に埋もれてますが、ほどよいガレ場にルートできてます
DSC009192 (1)


障害物は下だけではなく、頭上にもありますね~
DSC009193 (1)


くぐる時、ヘンな体勢になったら、首のスジが・・・


と、いくつかのイベントをクリアしたものの、ココで進むのあきらめる
DSC009194 (1)

自然に還ってて、もう舗装路のおもかげ無いですな


この道、復活の見込みゼロだと思うけど、途中工事してたから開通させるつもりなのだろーか


無理して開通させるより、このままオフローダーの遊び場として開放したほうが・・・


ダム湖のインレットまで戻り河原へ降りる
DSC009196 (1)


川面を眺めながら昼ゴハン
DSC009198 (1)

少しガタガタ道走ったので、サンドイッチの状態が心配だったけど、潰れるコトもなく美味しくいただきました


刀利ダム湖畔から、林道で隣りの臼中ダム方面へむかい、さらにお隣りの城端ダム方面へ


途中、土の道が恋しくなりワキ道に侵入~
DSC009206 (1)


赤い桑の実が
DSC009207 (1)


土の道もスグに行き止まり・・というか草ボーボーで進めなくなり∪タ~ン


もとの林道へ戻り、先へ進むとほどなくいつものR304に出る


五箇山トンネル手前から旧道へ入り、細尾峠へ


冬の間はアチコチ雪崩てわけわからなくなってる道もちゃんと通れる


しかし、昔はコレがバスも通るメインルートだったのが信じられませんねぇ


細尾トンネルのトコで分岐してる土の道へ吸い込まれる
DSC009210 (1)


土でもぜんぜんデコボコじゃなくフラット


それなりにクルマ(マイクロバスまで)もやって来るので油断できません


で、土の道が舗装路にかわった先で通行止めに
DSC009214 (1)

デジャヴのように左側に誘惑のすき間が開いてますが、侵入はしません


この行き止まりは袴腰山の登山口
DSC009211 (1)

いつも麓から眺めてる台形のお山の入り口がココなのね・・と思いながら、いつか制覇せねばと、曖昧な目標をたてる


林道を戻り、細尾トンネルを抜けてたいらスキー場方面へ


途中、ワキへそれて、春先とかにちょいちょいボスと遊びにくる獅子越林道にはいる


わりとメジャーな林道だけど、バイクと遭遇したコトない


一部そこそこガレガレな林道を登って行くとまだ雪が残ってた
DSC009217 (1)


ガタガタ道走ると、リアボックスの中身がガチャガチャうるさい・・なんか対策しないと・・・


ピークを越えて下りに入ると、分かれ道
DSC009218 (1)

なんか、雲行きがアヤシイ


前に来た時は、右の道は草ボーボーだったので、左へ行って相倉合掌造集落にでた


今回は右に進めそうなのでソチラへ


途中、工事現場があって、マサカの通行止めッかと思ったケド、ちゃんと通れた


林道を走りきったトコロで、いきなり土砂降りの雨~
DSC009219 (1)

一瞬でずぶ濡れ・・・


いや~、靴の中がチャポチャポするくらいずぶ濡れになったのは何年ぶりだろー


雨宿りする気もおこらず、ジャバ~とR156を帰路につく・・・


途中、カッパ装着してるライダーや雨宿りするライダー、同じようにずぶ濡れで走るライダーも


ガックリしつつR304の梨谷トンネルを抜けると雨があがった


で、もひとつ五箇山トンネルを抜けると太陽の光がさしてる・・・


ピンポイントのどしゃ降りだった・・・


とりあえず山を降りたところの自販機パーキングで休憩


ジャケット脱いでパタパタと水をきる


靴脱いで中の水をジャ~


靴下脱いでぎゅ~っとしぼる・・・


ジーンズも脱いで・・・はサスガにやめといた


缶コーヒー飲みながら、乾いたアスファルトに座り込んでジーンズの水分量を減らす


しばらく、そんなコトしてても天気が悪くなる気配が無く、太陽でてる


そんな空をみてたら、このまま帰るのがもったいなくなってきたので、林道探索を続行~


林道温泉あたりから赤祖父林道に侵入~


クネクネ登り、分岐を縄ヶ池方面へ進むと雨がポツリポツリ・・


マズい!雨雲に入ってしまう・・とあわててUタ~ン


分岐を反対方向へ進む


雨からは逃げられて晴れてるけど、霞んでて眺めはイマヒトツ
DSC009222 (1)


城端から高落場山~高清水山~赤祖父山~大寺山~八乙女山と、


連なる山々の山腹をクネクネとトラバースする林道を走るのはナカナカ気持ちイイ♪


いくつか寄り道したいトコあったけど、雨雲に追いつかれそうな気がしてパス


見覚えのあるあづまやに到着
DSC009231 (1)


3月にボスと八乙女山サンポした時はこんもりと雪に埋まってた


中をのぞくと誰かの忘れ物が
DSC009235 (1)


庄川の流れる谷の方へ下りて行くとまた雨がパラパラきてUタ~ン再び


八乙女山をかすめるような位置に林道あったので侵入してみる


ところどころ見たコトある風景の中を進んでいく
DSC009234 (1)


と、風穴のトコまできた
DSC009232 (1)


ボスと来た時は少ししかみえてなかった鳥居だ


林道はまだ続いてたのでドコまで行けるか確かめたかったけど、やっぱり雨に降られて断念


ササッと山を降ります


八乙女山の登山口の閑乗寺公園までおりてきた
DSC009237 (1)


井波の街中までは雨に濡れてた路面もしばらくするとドライに


あとは金沢までずっと晴れてた


ホント一部地域だけの雨だったみたい


近場の林道探索だけど奥は深い・・


1日中走っても時間足りませんな


まだまだ行けてない林道はたくさんあるのでチビリチビリと徘徊したいものデス


コメントの投稿

非公開コメント

No title

ブナオが開通してくれるとちょい乗りの範囲も広がるんでありがたいんですけどね~ あんなとこお金かけて直す値もないでしょ(爆
オフ車もいいんですがあの三角木馬みたいなシートがいただけません、弩マゾ向きでしょうかw

こてつさんへ

こてつさん、ど~もです
ブナオ峠通れても利用するのは一部のマニアの方だけでしょーね
チマチマ修復する意味あるのかは謎ですねぇ
三角木馬・・(笑)
ドSとドMは紙一重っていうし、乗ってると気持よくなるかもしれませんよ

No title

城端SA近くのサンドイッチ屋さんのサンドイッチ
うまそー なんてお店ですか?

k-ecoさんへ

k-ecoさん、こんばんは~
サンドイッチ屋さんは『スリジェ』ってトコですよ
新しめのお店みたいデス
パッと見、何屋さんか分からないし、インパクト薄い看板で目立たないお店でした・・
前は違うお店が入ってた記憶があるケド、なんだったかは思い出せない・・

No title

最後の鳥居、冬と夏を比べるとスゴイですね。
レイドだとこういうツーリングができるのが羨ましいです。
トコトコっとどこでも入れますしね〜〜
RTはこういう遊び方をするには大きすぎるんですよね(^_^;)
もう一台置き場所があればなぁf^_^;

Kachi//

Kachiさんへ

Kachiさん、ど~もです
てっぺんだけ見えてる鳥居も、この時はけっこう雪が溶けてるタイミングだったので、
ピーク時にはスッポリ雪に埋もれてるのかもしれません
うろちょろと走り回るのにレイドは重宝しています
2台持ちするならもっと取り回しの軽いセローなんかが理想なんですけどねぇ
愛着あるのでレイドは手放せません
もう一台・・・とりあえず手元に置いてみたらなんとかなるかもしれませんよ・・・e-277
プロフィール

ふらふら

Author:ふらふら
名前: ボス
種類: バーニーズマウンテンドッグ
性別: ♂
誕生日: 2007年4月28日
生息地: 金沢市 

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター