初心者未満 - ボスとシーナとふらふらふらっと

初心者未満

11日(土曜日)のコト




前の週のツーリング後、筋肉痛でグッタリな日々を過ごし日頃の運動不足を痛感・・


そんなのは毎度おなじコトの繰り返しなんですが~


ナマケモノには地道な努力なんてできないし・・


というコトで、運動不足を少しでも解消すべく、山歩きに行ってきました


イロイロ迷った結果、行き先は焼岳♪


初心者向きでソコソコの標高で景色キレイでわりかし近いのが決め手


ひさしぶりな安房のクネクネ道を登り、新中の湯登山口に到着すると、


すでに駐車場は満車でチョットしたスペースにクルマがあふれてる


空いてるトコ探してウエの方へ
DSC009304 (1)


焼岳登山スタート
DSC009306 (1)


スタート直後、こんなトコに誰かが蚊取り線香を設置してた
DSC009308 (1)


有名な?崖落ちペッタンコ車
DSC009309 (1)


いつからあるんでしょ・・もうすぐ土に還りそう・・


登山道に入ったとたん、小さな羽虫の大群がまとわりついてくる


刺すことはないと思われるケド、中には刺しそうなヤツとか、ハエみたいのが混ざってて油断できない


最初は緩やかだった登山道もしばらくするとナカナカの勾配になってへぇへぇ登る


立ち止まると虫の大群に取り憑かれるので歩き続けたい・・


ケド、しんどい・・・初心者向きってなってたのにけっこうキツイのね・・・


自分が初心者レベルにも達してないってコトか・・・


ま、運動不足解消のために山歩きするのが間違ってるんでしょーけど


ときどき平坦なトコあってホッとする


木の根っこがむちむち
DSC009313 (1)


リュックのポケットにいつから入ってたかわからない食料があったので食べとく
DSC009314 (1)


けっこう長く感じた森林エリアが終わりそうな頃、焼岳みえた♪
DSC009316 (1)


足もとにはカエルいた
DSC009322 (1)


こんな山の上にカエル住んでるんですねぇ


デコボコの登山道で苦戦してたので踏まれないようにワキへ移動してもらいました


雪渓が少し残ってて涼やか~
DSC009323 (1)


森林地帯を抜けてからは登山道の様子もだいぶかわり石ガラガラの岩ゴロゴロ
DSC009337 (1)


羽虫の数は減ってるので、ゆっくり休憩できる


まわりをみわたすと、ドコから岩が落ちてきても自分のトコに転がってきそうなポイントだったりして、


いろんなコトを想像すると落ち着かない・・


いつも山歩きすると右の膝が痛くなるので、なるべく負担かからないように歩いてたら左モモがツッた・・


こんなトコで足ツッてるのもなんか恥ずかしいなぁと思ってたら、


前方をゆくグループの中にも足ツッてるヒトがいてホッとする・・


イッパイ休憩しながら景色を堪能しながら登る~
DSC009340 (1)

むこうにみえるのは乗鞍かな?


2300mに到達したようデス
DSC009342 (1)


もうひとがんばり、ヘイコラ登ると南峰と北峰の間の火口のフチに到着~
DSC009351 (1)


風が抜けて涼しい♪


立入禁止な南峰を望む
DSC009354 (1)


む~ん、今にも落ちてきそうな岩ばかり・・


で、これから登る北峰
DSC009356 (1)


プシューってなってる真上だけどダイジョーブなんでしょーか・・
DSC009357 (1)


てっぺんへの道はこのプシューの横をすり抜けてく
DSC009363 (1)


蒸気もアレですが、石ガラガラな足もととガケがけっこう怖いんですけど・・
DSC009364 (1)


溶岩もりもり~
DSC009366 (1)


もうひと登りでてっぺん
DSC009371 (1)

ココがまたチョット怖かった


で、てっぺん到着~
DSC009394 (1)


ナカナカの賑わい


チョットだけ高い南峰
DSC009380 (1)


穂高へつづく稜線がステキ♪
DSC009386 (1)


上高地を見下ろす
DSC009387 (1)


絶景の中、軽い昼ゴハン
DSC009388 (1)


笠ヶ岳が白い
DSC009389 (1)


いや~、どっち向いてもイイ景色~


下山するのも時間かかりそうなので、名残惜しいけど早めに下りる


下るのがまた怖いんですよねぇ


下り最初の難所?を通過してホッとしながら穂高を拝んどく
DSC009407 (1)


下りつつ、振り返るとてっぺんの先っぽに立ってるヒトが!
DSC009416 (1)


みてるほうが怖いわっ


てっぺんでウロウロしてるだけで腰が引けてしまう自分には真似できませんな


やっぱり足痛くて、下山は超ゆっくりに


でも、登りよりはペースがマシなので、羽虫の影響は少なかった


森の中でギンリュウソウを発見!ラッキー♪
DSC009422 (1)


無事下山~
DSC009426 (1)

駐車場はガラガラになってる


むむっ、バイクで登山きてるヒトがいる
DSC009428 (1)


クルマのトコまで道路を少し登らなければならないけど勾配は緩いので苦にならず


道端にバイクのグローブがひとつ落ちてるという状況はやはり事故なんですかねぇ
DSC009429 (1)


安房トンネルできてから、旧道を通るのは好き者だけだと思うけど、けっこう交通量がある


マサカのトラックまで
DSC009430 (1)

む~ん、トンネル代を浮かせるために旧道?リスクのほうがデカイのでは?


ひさしぶりなので安房峠を越えて帰る


こーゆー狭い山道いくと、先の見えないカーブばっかりなのに、道のど真ん中走って突っ込んでくる対向車がいる・・


どーゆー思考回路してるのか理解できない


平湯から栃尾あたりまで降りてくると気温が高~い


バイクいっぱい走ってたけど、暑そうやった


山登りの日にしてヨカッタ


神岡の道の駅で栃の実ソフトで冷え冷え~
DSC009433 (1)


細入の道の駅では、ウマウマな鮎の塩焼きをいただく
DSC009434 (1)


明るいうちに無事帰宅


いや~、焼岳の景色はスバラシかった


ちょっと登りキツくて怖いトコあって、ホントに初心者向きなんか?って思ったケド、


自分でも登れたので、そーなんでしょーね・・・


しかし、羽虫にはマイッタ


夏の五箇山での釣りで遭遇するオロロの群れよりうっとうしいかも


夏のうちにまた他のお山にも行きたいし、虫よけネット買っとかないと


む~ん、欲しいモノが後を絶たない・・・

コメントの投稿

非公開コメント

No title

小学生の時の記憶なんてほとんどないのですが40年ほど前の噴煙を上げている焼岳がうっすらと記憶に残っていますw
趣味は2つまでにしとかないと大変なのはわかりますが好奇心探究心には勝てませんよね(爆

No title

虫よけネット¥100均にもありますよ~
白山も虫が多いので被ってる方がたくさんいます
しかし、被っていても刺されてる人もいるので
蚊取り線香と併用が良いみたいです
虫よけシュッシュッは余り効かなかったので
私はボコボコでカユカユが続いております…

こてつさんへ

こてつさん、ど~もです
焼岳のブォ~っと蒸気を出してる様子を間近に見て活火山なんだなぁと実感しましたよー
てっぺんで岩盤浴できそうな感じで、小心者はイロイロ想像してビビリました
趣味は少なめのつもりですが、資金不足のため深入りはできません・・

k-ecoさんへ

k-ecoさん、こんばんは~
さすが100均♪(笑)
この時期はドコも虫が多いのですね
今回は刺されることは無かったけど、羽音が耳に残ってて布団に入ってからもブンブンいってました
虫のいない雪の季節が恋しいデス
プロフィール

ふらふら

Author:ふらふら
名前: ボス
種類: バーニーズマウンテンドッグ
性別: ♂
誕生日: 2007年4月28日
生息地: 金沢市 

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター