びゅんっ! - ボスとシーナとふらふらふらっと

びゅんっ!

20日(月曜日)海の日のコト





海の日らしく、暑くなる予報の休日


そんな日は涼しいトコロへ行きたいものデスネ


海へ行っても涼しくはないので、ヤハリお山へ行くのが正解でしょー


筋肉痛地獄からはスッカリ復活してるけど、似非ハイカーはあんまりシンドイお山へは行く気はしない・・


で、選んだ行き先は、飛騨の天蓋山デス


雪の季節にカンジキ遊びで狙ってたお山なので、偵察も兼ねて


朝、ボス散歩でチョットしたハプニングに見舞われ出発時間が大幅に遅れる


朝っぱらから強い陽射しの山之村に到着~
DSC009470 (1)


誰かの忘れ物?
DSC009471 (1)


キャンプ場を抜けて登山口へ
DSC009472 (1)


登り始めてしばらくすると、登山道の横を沢が流れてて涼しげ♪
DSC009474 (1)

まあ、涼しげなだけで、涼しくは無かったですけどね


風がなくて暑い・・


少し登ると、風がぬけるようになって気持ちヨシ


さて、ここから本番・・
DSC009477 (1)


はじめは軽いつづら折れだったので、『このくらいの急坂ならたいしたことないやん♪』なんて思ったけど、


そのあと、シッカリ急登が続いてヒィヒィいってました・・


下山するヒトに道をゆずるフリして休憩しようと思ったら、逆に道を譲られ息を切らせて登るハメになりクラクラする・・


セミの抜け殻を見つけるとなぜかウレシイ♪
DSC009478 (1)

ふだん見かけるのより小さくて色がうすくてスケスケ~


何度も休みつつヘロヘロになった頃に
DSC009479 (1)

ま、まだ半分かっ!シンドイヨ~


木の根っこで階段状になってる急坂道
DSC009480 (1)


ふりかえると木の間から遠くのお山がみえてテンション上がる
DSC009481 (1)


で、ほどなくして朗報が♪
DSC009482 (1)


おお、絶望した?急坂半分のトコから、半分もなかったよぉ、ヨカッタ・・・


でも、絵の感じだと、まだ先はキビシそーですな・・


立派なサルノコシカケがダブルで♪
DSC009484 (2)


小腹が空いたので、休憩にピッタリなすずめ平で早弁スル
DSC009493 (1)


すずめ平を出発するとスグ、ニギヤカな声とともに、ちっこいおこちゃま連れの一家とすれ違う


おお、エライなぁと感心しつつも、あんなちっこいおこちゃまが登ったのかと軽く驚愕スル・・


ギンリョウソウ発見!(今までギンリュウソウだと思ってたら、ギンリョウソウが正解っぽい)
DSC009494 (1)

が、なんかいつもと違う雰囲気・・


茶色くしなびてるのは別として、先っぽが上を向いてぷっくりしてる・・


帰ってからグーグル先生にきいてみると、ぷっくりは果実らしい・・実がなるなんて知らんかった・・・


ヘェコラと登り、てっぺんかと思ったら下り、そして登り返したらてっぺんに到着~
DSC009501 (1)


陽射しはキョーレツだけど、風があって涼しい


ウワサ通り、見晴らしサイコーですな~
DSC009502 (1)


ベンチみたいな案内板ありますが、360°ぐるりと名山の名前が並んでマス♪


雲が多いので、遠くの山は隠れてますが、イイ眺めデス
DSC009503 (1)


お山を眺めるにはジャマだけど、青空にポコポコ浮かぶ白い雲は気分イイ
DSC009506 (1)


景色眺めてるうちに先客さん達は下山して、山頂は貸し切りになる


そして、簡単だけどゆっくりと昼ゴハン
DSC009507 (1)


白山が観えるハズの方向にある谷をはしるのはR41 なのかな?
DSC009508 (1)


前の週末に登った焼岳も印象が違う感じだけど観える
DSC009509 (1)


乗鞍も御嶽山もてっぺんは雲に隠れててザンネン


キレイな景色をボケ~っと眺めてると、びゅんっ!・・びゅんっ!・・と頭上で風を切る音が


はじめはなんの音なのかわからず、頭に?マークがならぶ・・


何度目かのびゅんっ!で正体が発覚!


鳥でした・・巨大なツバメみたいなヤツ


カマのような翼の黒い身体がびゅんっ!と超高速で飛び回り、一瞬で通りすぎてゆく


ガッチャマンの大鷲の健が投げる武器みたいな翼デスヨ


帰ってから調べると、どうやらアマツバメらしい


ツバメは大好きな鳥だけど、こんなデカくてかっちょいいツバメがいたなんて♪


お山に登る楽しみが一つ増えました


で、絶景と巨大ツバメの飛行音に後ろ髪を引かれながら下山する
DSC009515 (1)


たくさんのサルノコシカケにとりつかれた樹
DSC009516 (1)


すずめ平まで下りてきた時、温度計持ってるの思い出し、気温チェック
DSC009519 (1)


なんだかビミョーな気温で、暑いのか涼しいのかは判断できず・・・


登るのしんどかった急坂は下るのもタイヘンでした・・


よいしょ、よいしょと木の根に足をとられないように、膝を痛めないように慎重に


沢の流れるトコまで下りてきてホッとしながら、残った食料を食べておく


ぬるくなった水は流れで冷やしてから飲むとシアワセです
DSC009525 (1)


で、無事下山♪
DSC009532 (1)


ワインディングを楽しみつつ、双六川のキレイな流れを横目で見つつR471へ


来た道を帰らず、R471から県道76で国府へ


ちょうど前方にバイク走ってたので、先導してもらう
DSC009535 (1)


国府にでたら、『女川すえひろ』さんで早い晩ゴハン


オーダーしてから気がついた・・もう店じまいの時間やん


失敗!他にお客がいないはずだわ・・


美味しいみそ味の唐揚げ定食を味わいながらも速攻完食してごちそうさましてきました
DSC009538 (1)


狙ってた桃のソフトクリームを食後に食べるのはあきらめて、ずんだ餅とサンマの黒酢煮を購入


東日本大震災でお店と家を津波で流されたすえひろさんが高山に移住して営業してるお店なんですねぇ


なので東北の名産品もゲットできます


で、ずんだ餅もサンマの黒酢煮も美味しくいただきました
DSC009540 (1)



思ったよりキツかった天蓋山


それでも、筋肉痛にはならず・・ヨカッタ・・のか?


焼岳のおかげかな・・


しかし、冬の天蓋山カンジキ登山は自分には無理っぽいコトがココロに沁みました・・・

コメントの投稿

非公開コメント

No title

女川すえひろさん、ググりましたが
16時閉店では我がツーリングでは使用したくともしようできませぬw

こてつさんへ

こてつさん、ど~もです
予想外の営業時間にビックリでしたよ
時間オーバーしてしまい悪いコトしました・・
こてつさんのツーリングで使えるってのは狭き門デスヨー

報告が遅れましたが、土曜日にスピナッチさんにオジャマしてきました
お盆すぎあたりに治療お願いすることになりました
プロフィール

ふらふら

Author:ふらふら
名前: ボス
種類: バーニーズマウンテンドッグ
性別: ♂
誕生日: 2007年4月28日
生息地: 金沢市 

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター