レイド君の災難 - ボスとシーナとふらふらふらっと

レイド君の災難

12日(土曜日)のコト



ベンベ君が治療中なので、レイド君で出動~


気になってた近場の林道を探索シマス


朝早く出動するコトできず、10時頃の出発に・・


まずは城端PA近くで昼ゴハン用のサンドイッチを調達しようと思ったらまだ開店時間になってなかった


で、少し時間つぶすためヨッテカーレで朝ゴハンを
DSC0000176 (1)


できたての温かいオニギリは美味しい♪   チョット高いケド・・ふんわり過ぎてボロボロ崩れて食べづらいケド・・・


ひとつ目の林道に侵入するも、ほどなく進めなくなる
DSC0000181 (1)


ササッと戻って、赤祖父林道へ


牧場に寄り道
DSC0000182 (1)

もう使われてない牧場かと思ったら小屋の中に牛がいた


原っぱはパラグライダーの着地地点になってた


赤祖父林道を井波方面へ走る


秋ですな
DSC0000184 (1)


大寺山に向かってワキ道へ入る
DSC0000186 (1)

ウスウス覚悟はしてたけど、草ボーボー


路面が見えないのはコワイけど、そんなに荒れた感じじゃないので、気にせず進む


ずっと1速でドコドコゆっくり登っていく


けっこう急登で、今のロード寄りのタイヤじゃ滑る滑る・・


秋晴れの空が気持ちイイ♪
DSC0000189 (1)


散居の風景~
DSC0000190 (1)


草ボーボー道もソロソロお腹イッパイかなーと思い始めた頃に、手入れされた林道に出てホッとする
DSC0000192 (1)


路面がところどころほじくり返されてて、なんだろう?と思いながらトコトコ進むと前方にイノシシ出現!


おお~、オッコトヌシ~♪


ムチムチ・・パンパン・・デカい・・キレのある動き・・毛艶イイ・・さすが野生モノは迫力が違うわ


しばらく見つめ合った後、茂みの中へ消えてった


カメラ取り出すヒマ無かったのがザンネン・・


こんなのカジカジしたのはダレ?
DSC0000193 (1)


見晴らしのいいトコを走って行くと、登山道と草ボーボー林道の分岐に
DSC0000196 (1)

もう草ボーボーはしばらく遠慮したいので引き返す


戻る林道は八乙女山へ向かう道


風穴の横を通り、八乙女山をかすめていく


雪のある季節にボスと歩いた時は見つけられなかった大杉を発見~
DSC0000209 (1)


八乙女林道に出て、庄川の流れを見下ろしながら谷へ下りて行く


途中からサンタの森スキー場跡の中へ
DSC0000213 (1)


橋の建設現場を眺める
DSC0000216 (1)


R156にでて、庄川の対岸へ渡り林道に侵入するも、あっけなく行き止まり~
DSC0000217 (1)


ま、ココは想定内デス


フト見上げると、立派な蜂の巣が
DSC0000219 (1)

周囲を見渡すとデカいハチが飛び回ってます・・


襲われる気配は無かったケド、長居は無用というコトで、そそくさとUターンする


あ~れ~
DSC0000220 (1)

コケた・・・というか倒した・・・


ダメージはグリップエンドが破れたのとブレーキレバーがクニャリ


BOX留めてたタイラップが切れてBOXがとれちゃった・・


衝撃を和らげるためBOXとれるのは正解か・・しかし・・・


とりあえずヨカッタ、スペアのタイラップ持ってきてて
DSC0000221 (1)


ココロ落ち着かせるために、蜂の巣眺めながらゆっくり昼ゴハンにする
DSC0000222 (1)


R156に戻り、上流へ


祖山地区で再び対岸へ


林道柳峠線に入ると、謎の建造物に遭遇
DSC0000224 (1)


さらに進むと、謎の建造物その2に遭遇
DSC0000225 (1)


ひさびさの一本橋に緊張しました・・・
DSC0000226 (1)


クネる庄川の流れ
DSC0000230 (1)

いつも観てる風景も反対側から観るとなんか新鮮デス


道の駅たいら付近から山に入り猫池をめざす


地図で『猫池』なんての見つけたら猫好きは行きたくなりますねぇ


イッキに標高をあげるので、なかなかエグいつづら折れをクネクネ~


地図ではヤヤコシイ道のりだったので迷うかと思ったケド、ストレートな名前の道に出てホッとする
DSC0000234 (1)


猫池林道をずんずん進むと~


あれ?行き止まり・・
DSC0000235 (1)

猫池直通の林道じゃなかったのか~


と思ったら、スグ下にひっそりと猫池ありました
DSC0000238 (1)

水が少ないですねぇ


人がのれるような浮島があるらしいけど、遠くの水際にある草のカタマリがそうなのか?


残念ながらネコはいませんねぇ


猫池を後にして、下りの途中からワキ道へ


舗装林道からジャリ道にかわりしばらく進むとトンネル出現~
DSC0000240 (1)


ふだん平村から利賀村へ向かう時はセンターラインのある立派な林道?を通り『新山の神トンネル』をくぐりますが、


ココは旧道の山の神トンネルですね~


ウワサには聞いてたけど、初めての訪問デス


入り口付近に土砂が崩れてて進入禁止になってますが、バイクなら侵入できますな


ケド、止めときます・・コワイし・・・


トンネルを抜けるとソコは異世界だった・・なんてコトになったら困るので・・・


トンネルをスルーしてガタガタ道を進むと新山の神トンネルの道にでるはず


が~、道は草ボーボーになり、さらに進むと超草ボーボー&木が道をふさいでる・・
DSC0000242 (1)


あきらめて引き返す途中、草ボーボーの登りでリアタイヤが滑ったのでアクセル戻した瞬間エンスト・・


おっとっと~と足を出したら、思ってた高さに地面がなくて・・


あ~れ~その2・・・
DSC0000243 (1)


1度目で曲がってたブレーキレバーが2度めに折れちゃいました
DSC0000244 (1)

ほどよいショートレバーになった・・?


レイド君ゴメンゴメン・・


なんだか最近バイク倒してばっかやな・・


林道を脱出して、新山の神トンネル経由で利賀村へ


念のため、旧山の神トンネルの反対側を偵察
DSC0000248 (1)

コッチからの方が精神的に入りやすいかな? 入りませんけどね


利賀村内で探索したい道があるのだけれど、時間的にアレなのでこの日の林道徘徊はおしまいに


昼ゴハン用に調達したサンドイッチが残ってたので利賀川の河原で食べていく
DSC0000250 (1)


釣りにはイイ時間帯ですが川には釣り人おらず、ライズリングを眺めながらサンドイッチをパクつく
DSC0000252 (1)

釣り竿持ってくればヨカッタ・・


川からあがると、近くの屋根に小さい猛禽が飛来
DSC0000257 (1)

柱のあたりにハチの巣があるのかハチがブンブン飛び回ってる


で、猛禽はその様子をじぃ~っと見つめてる・・ハチを食べるのかな?


薄暗くなってきたので帰路につく


帰り道、トンネル入ったら、暗い、異常に暗い!路面が見えな~い!


ああ、ヘルメットのシールドがスモークのままのせいか~とシールド上げるもやっぱり路面が見えな~い!


おお、眼がおかしくなったのか~やば~い


と思ったら、レイド君のヘッドライトがキレてました・・
DSC0000260 (1)

ビックリした・・


スペアのバルブに交換して無事金沢へ


ヨカッタ・・勇気出して旧トンネルに侵入してたら、中でライト消えてチビってたかもしれない・・・


某氏にならって、近所のGSで洗車してから帰宅
DSC0000263 (1)


林道探索してると、近場で1日遊べるのがイイ♪


ガソリンもワンタンクで済むので経済的ですなぁ


でも、ジャリ道走ってると、やはりタイヤに不満がでてきますねぇ


ジャリ道と舗装路、ドッチを優先するか永遠のテーマですな

コメントの投稿

非公開コメント

走破性高し!

やっぱりオフはいいな~と思うレポです。
どこでも入っていける感がオフの魅力ですね。

ところで、一本橋渡ったんですか?カブでも私、渡れそうにありませんが・・・

No title

林道行きは心が躍りますねー
レイドくんは今回は満身創痍でしたね(^_^;)
まあ、軽いから心配はないけど、走行不能にならなくて良かったですね。
林道の中で日が暮れてライトが切れたりしても怖いし(^_^;)
あー、やっぱり250のオフ車がもう一台持てると遊びの幅が広がりますね〜

Kachi//

ござ~るさんへ

ござ~るさん、こんばんは
一家に一台オフ車ですね(笑)
しかしレイドは旅バイク的な造りになってるので、林道いくとセローとか欲しくなりますねぇ
ほんとドコでも入って行きたくなり、寄り道してると時間が足りなくなります

一本橋は・・・渡れるワケありませ~ん
鉄骨が地面に置いてあってもムリです
歩いて渡ってみましたが、オットットッてなりアセりました~

Kachiさんへ

Kachiさん、ど~もです
やはり、林道は非日常度が高いのでワクワクしますね
レイドのダメージより、乗り手のココロのダメージの方が大きいかと・・(笑)
事故以外のトラブルは楽しめるくらいの気持ちでいたいモノですが、ナカナカそうはいきませんねぇ
そうです!一家に一台オフ車ですよ~(笑)

セロー増車してこんな林道遊びもやりたいんですよねー。
つうか倒しても楽に起こせる単車が欲しいですw

こてつさんへ

こてつさん、ど~もです
じゃあ10月分のガソリン代はセローに化けるというコトで・・(笑)
こてつさんはZZRでも楽に起こせそうですけどねぇ
プロフィール

ふらふら

Author:ふらふら
名前: ボス
種類: バーニーズマウンテンドッグ
性別: ♂
誕生日: 2007年4月28日
生息地: 金沢市 

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター