役不足 - ボスとシーナとふらふらふらっと

役不足

31日(日曜日)のコト




スノーシューを買ったからには、早く履いて歩いてみたい・・


で、毎度ビミョーな天気予報の金沢を脱出して乗鞍高原へ


現地は期待したほど雪は多くなかったけど、キリリと冷えててボスには適温♪


雪の乗鞍高原ボス散歩(氷爆めぐり&スノーシュー慣らし運転)スタ~ト
DSC0001914 (1)


最初は雪のないトコや階段を歩くのでスノーシューは担いでチェーンアイゼン装着でゆく


しっかりトレースついてるウエに雪が凍ってるのでスノーシュー無しでもフツーに歩ける
DSC0001920 (1)


ボスさん、珍しく野生動物の足跡を嗅いでいる
DSC0001926 (1)


下り道を慎重に歩いて川へ下りていくと、


橋の上でそろそろサングラス装着時間の限界に近づいてきたボスさん
DSC0001932 (1)


善五郎の滝に到着~
DSC0001934 (1)


氷瀑の仕上がりはイマイチですな・・
DSC0001936 (1)


泥水でも流れ込んだのか、色が汚くてチョット残念・・


川からあがって、次は牛留池をめざす


初スノーシュー装着~
DSC0001947 (1)


雪が硬いので、歩くとカシャカシャと音がする


雪は少ないケド、景色はバッチリ♪
DSC0001950 (1)


陽があたってキラキラしてた樹の枝は雪ではなくて、氷に覆われてた
DSC0001953 (1)


牛留池に到着~
DSC0001956 (1)


初めて池の氷にのった


やや氷がゆるいトコがあったりして軽くビビる・・


乗鞍岳に雲がかかってて拝めなかったのがザンネン


ねじねじの木
DSC0001963 (1)


乗鞍岳の雲が晴れないかなぁ~としばらく牛留池でゆっくりしていこうと思ってたら、


おばさま達の団体さんが現れてとってもニギヤカにおしゃべりしてたのでササッと退散するコトに


しばらく針葉樹の森のなかをサクサク歩く
DSC0001964 (1)


股間・・
DSC0001968 (1)


シラビソの樹の樹皮がぷっくり膨らんだトコロに爪を立てて押すと中からネットリとした樹液が出てくる・・


っていうのをネットで小耳にはさんだのでプチッと試してみる
DSC0001973 (1)


出た~♪


見た目はトロリとして水飴みたいだけど、ニオイはキョーレツでいわゆる松ヤニですな


舐めたら間違いなくタイヘンなコトになるでしょー


スノーシュー初心者は橋の上は緊張する
DSC0001979 (1)


スキー場に出た
DSC0001989 (1)


陽射しが眩しい


タイミングをはかりながらゲレンデを横断して三本滝レストハウスへ
DSC0001993 (1)


若いおねいさんにボスをなでてもらって飼い主はゴキゲン


少し休憩してから、レストハウスの裏手から川へ下りて吊り橋を渡り三本滝へ


三本滝の右の滝
DSC0001997 (1)


三本滝は初めてきたけど、やっぱ仕上がりはイマイチっぽい


真ん中と左の滝
DSC0002001 (1)


来た道を戻り、レストハウスを通過して牛留池へ向かう


ドキドキの橋
DSC0002013 (1)


標高の高いトコでよく見かける木にぶら下がってるコケ?が好き
DSC0002017 (1)


たぶん孫市平という湿原
DSC0002022 (1)


少し寄り道して『東大ヒュッテ』を拝んでいくコトにする


踏み跡がないケドずんずん進む
DSC0002025 (1)


と、東大ヒュッテに到着~勝手に入ろうとするボスさん
DSC0002032 (1)


さすが東大の山小屋は立派で素晴らしいロケーションに建ってますな


スノーシューの浮力が活躍する場面はあんまりなかったケド、グリップりょくは下り坂で十分活躍してくれた
DSC0002037 (1)


牛留池に戻ってきた
DSC0002039 (1)


乗鞍岳はさらに隠れてまっ白け~


もしかして天気崩れるのかな~と思いつつ一の瀬園地方面へ下る


途中、軽くストライキするボスさんをなだめつつ、あざみ池までおりてきた
DSC0002048 (1)


ココは完全には氷結してないので池には入れません



謎の黄色い実?と、凍った雫
DSC0002051 (1)


車道にでた
DSC0002054 (1)


このへんは地元のワンコが散歩するのか、ボスさんがニホイとりに一生懸命でナカナカ進まず


が、ほどなくして雪のない道になったのでスノーシュー散歩は終了
DSC0002057 (1)


チェーンアイゼンを再装着して駐車場へ戻る
DSC0002059 (1)


あたりの空はすっかりまっ白けになり雪がチラチラ降ってきた


せっかくなので温泉に入っていくべきなんだろーけど、駐車場のイッパイ具合に即断念する


そしてぴゅ~っと帰路につく


晩ゴハンはいつものホルモン定食ではなく、高山の焼きそば屋で食べていくコトに


時期的に空いてるのかと思いきやけっこう混んでてしばらく席が空くのを待つハメに


座った席はオドロキのストーブとのクリアランスゼロ!
DSC0002062 (1)


餃子をパクついてると、中華な一団が入店・・


アチラの人達のお口にあうのかな?日本のヤキソバ・・


肉が品切れということで、イカ玉焼きそば
DSC0002063 (1)


フツーの焼きそばだけど、それが美味しい



なんだか中途半端な初スノーシュー体験だったけど、けっこう満足


強力なトラクションと装着してもあまり気にならない重さにはフンパツしたかいがあったかなぁ


この先の活躍に期待スル!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

やっぱMSR ライトニングアッセント良いですか?
軽そうだしザックに取り付ける時も嵩張らないんですよね
いいなー いいなー


雨氷

雪原は結構な距離と思いますが、アクティブですね!
氷に覆われた枝は雨氷という現象で、枝が氷で覆われて見た感じは綺麗です。でも、先週松本周辺で大発生して、道路脇の木々が大量に倒木し、峠が通行止めになったり集落が孤立したりしました。大変珍しい現象です。

k-ecoさんへ

k-ecoさん、こんばんは
ライトニングアッセントはスゴく良いっ!・・・と思いたい・・(笑)
他のと比べてないのでアレですが、滑りにくいのはとてもありがたいコトです
かさばらないっていうのも確かにメリットですねぇ
せっっかく念願の品ゲットなのに雪が少ないのがカナシイです・・

ござ~るさんへ

ござ~るさん、こんばんは
日頃から運動不足でヤバイので、山歩きはささやかな抵抗です
雨氷って不思議な現象ですねぇ
氷漬けの枝が虹色にキラキラしてたのが印象的でした
この冬は特にヘンな気候ですね

どこにいってもチャイナがいますよね、もううんざり。あいつらが落とす幾ばくかのお金をあてにしてる観光業界にもうんざり。
日本人よ、もっと国内旅行に出でよ!
ということで今度嫁の奢りで泡の湯にいってきまーすw

こてつさんへ

こてつさん、こんばんは
中華のヒト、団体さんがねぇ・・
まあ、日本の団体さんもアレですけどね・・

泡の湯ですか~イイですね~
ナニかのご褒美ですか?
もしかしてバレンタインデートなのか・・なんか熱いような、寒いような・・・
ほどよく雪降って露天風呂がイイあんばいになってるといいですねぇ
プロフィール

ふらふら

Author:ふらふら
名前: ボス
種類: バーニーズマウンテンドッグ
性別: ♂
誕生日: 2007年4月28日
生息地: 金沢市 

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター