女神さまっ - ボスとシーナとふらふらふらっと

女神さまっ

18日(月曜日)海の日のコト その2



で、なんとか閉館時間に間に合った茅野市尖石縄文考古館


茅野市の街外れにある小さな博物館


ラッキーなコトにこの日は無料開館の日だった


国宝に指定されてる土偶は5体しかないらしいのだけれど、そのうちの2体がココにあるという地味にスゴイ博物館デス


まずは『仮面の女神』
DSC0004560 (1)

カッチョイイですね~


幾何学模様がとってもステキです


ココロに沁み入るデザインはサスガ縄文人!?


もひとつ『縄文のビーナス』デス
DSC0004558 (1)

ステキな模様は少なめですが、妊婦さんを表現してるらしい曲線がステキです


横から見るとオシリのボヨヨン度がスゴイ事になってます
DSC0004561 (1)


ヘルメット被ったみたいな頭部にはグルグル渦巻きアリ
DSC0004568 (1)


体験コーナーには、お触りOKのビーナスが
DSC0004565 (1)

けっこうズッシリ感ありましたねぇ


小さい顔だけのもアリ
DSC0004555 (1)


縄文土器もイッパイ♪
DSC0004566 (1)


縄文土器といえば十日町市博物館でみた火焔型土器が超ステキでしたが、


コチラの土器もなかなかステキです
DSC0004557 (1)


ニコちゃんか?ブヒッか?
DSC0004570 (1)


この模様たまらん!
DSC0004564 (1)


チ◯コ
DSC0004562 (1)


短い時間ながら『縄文』楽しめました


ミュージアムショップでチョロっとお買い物して尖石縄文考古館をあとにする


県道192(ビーナスライン)に侵入して白樺湖へ
DSC0004572 (1)


ウインドウズXP風な丘
DSC0004574 (1)


夕暮れ時のビーナスラインをひた走り美ヶ原へ向かう
DSC0004578 (1)


時間的にさすがにガラガラの美ヶ原美術館P
DSC0004579 (1)


ガスのむこうに沈んでゆく夕陽を眺めながら缶コーヒーで一息つく
DSC0004581 (1)


いやいや、ココで沈む夕日を拝んでいたらマズいでしょ・・


と、ササッと下山する


ところどころガスでまっ白けな県道464を下り、県道62から美ヶ原スカイラインを走り松本の街へ


あとは真っ暗けの中、フツーにR158~東海北陸道~R304と走り無事帰宅


ミュージアムショップでガマンできなかったガチャガチャ『縄文のビーナス』と『仮面の女神』の貯金箱
DSC0004592 (1)

ホントは土偶のレプリカ欲しかったのだけれど高くて断念・・


しかし、この貯金箱はお気に入り♪


こんど茅野に行ったら『縄文のビーナス』の貯金箱を買ってこよう




コメントの投稿

非公開コメント

No title

仮面の女神が国宝指定されて、一時期ごった返ししていましたが、混雑はいかがでしたか?私も一度行ってみたいですが、結構見ごたえありそうですね!

ライダーに人気のエリア、ビーナスライン周辺も涼みに行くにはいい時期ですね。

ござ~るさんへ

ござ~るさん、こんばんは
閉館時間がせまってたのでヒトは少なかったです
それでも国宝の2体の女神は人気なのでなかなかジックリ見れませんでしたが・・
展示物は多くないですが、けっこう楽しめましたよ

ビーナスライン周辺は混んでなければ避暑ツーリングにサイコーですよね~
ござ~るさんとこは涼しいスポットがたくさんあってウラヤマシイです

No title

夕やけビーナスですかっ!
夕やけ野麦までしか体験したことないので興味津々ですわ(大笑

長い長い悠久の歴史を持つ我が国に生まれてきたことに感謝しなくちゃいけませんね。

こてつさんへ

こてつさん、ど~もです
やはり夕焼けは海辺で拝むのが良いです・・
シッカリ早起きしないとダメですねぇ
夜道のR158(松本~安房)は挙動不審車がいて苦行でした・・

まったく、先人たちの歴史の積み重なりの上に生きてゆけるのはありがたいコトですわ
プロフィール

ふらふら

Author:ふらふら
名前: ボス
種類: バーニーズマウンテンドッグ
性別: ♂
誕生日: 2007年4月28日
生息地: 金沢市 

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター